グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 高齢者歯科学分野

高齢者歯科学分野

このページの目次


News!!

本学の創立記念日行事である「やる気倍増プロジェクト」において、当分野の摂食嚥下リハビリテーション外来の「急性期脳卒中患者への医科歯科連携による早期口腔ケアおよび嚥下機能評価の取り組み」が医療チーム功労賞を受賞しましたので、報告致します。

○当分野助教の金澤が以下の講演をしましたので、報告致します。

超高齢社会におけるインプラント補綴の考慮
高齢者におけるImplant overdenture
NobelBiocare Symposium 2017-Tokyo 2017.8.26-27 東京

○Recently two articles were published. This articles were about randomized controlled trial of the effect of new complete denture fabrication and simplified dietary advice on nutrient intake.

当分野の臨床研究チームで行われていた臨床研究「全部床義歯製作と簡便な食事指導が栄養状態に与える影響」の結果がClinical nutritionとJournal of dentistryに掲載されました.これまで全部床義歯製作のみでの食品摂取状態の改善はないことが報告されていましたが,本研究により,全部床義歯製作とパンフレットによる簡便な栄養指導により,食品摂取状態が改善されることが明らかになりました.


Suzuki H, Kanazawa M, Komagamine Y, Iwaki M, Jo A, Amagai N, Minakuchi S.
The effect of new complete denture fabrication and simplified dietary advice on nutrient intake and masticatory function of edentulous elderly: A randomized-controlled trial. Clin Nutr. 2017 Aug 5. PMID: 28830699.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28830699
Amagai N, Komagamine Y, Kanazawa M, Iwaki M, Jo A, Suzuki H, Minakuchi S.
The effect of prosthetic rehabilitation and simple dietary counseling on food intake and oral health related quality of life among the edentulous individuals: A randomized controlled trial. J Dent. 2017 Jul 21.PMID: 28739319.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28739319
The protocol of this clinical research is following.

この臨床研究のプロトコールは以下の論文に掲載されています.
Komagamine Y, Kanazawa M, Iwaki M, Jo A, Suzuki H, Amagai N, Minakuchi S.
Combined effect of new complete dentures and simple dietary advice on nutritional status in edentulous patients: study protocol for a randomized controlled trial. Trials. 2016 Nov 9;17(1):539. PMID: 27829457
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27829457

○当分野の鈴木、天海の論文が採択されました。学位論文です。
鈴木先生、天海先生おめでとうございます!


Suzuki H, et al.    Amagai N, et al.

○2017年8月117日 当分野摂食嚥下研究班が主催する第13回新御茶ノ水摂食嚥下研究会が開催されました。詳細はこちらをご覧ください。

当分野の佐藤茉莉恵が日本老年歯科学会の2015年度優秀奨励論文賞(ライオンアワード)を受賞しましたので、報告致します。

佐藤茉莉恵.
高齢者に対する甲状軟骨部皮膚牽引が嚥下動態に及ぼす影響
老年歯学.第31巻,第2号,2016.

当分野の鈴木が、日本補綴歯科学会第126回学術大会において課題講演優秀賞を受賞したので、報告致します。
全部床義歯新製と簡便な栄養指導が無歯顎高齢者の栄養素摂取と咀嚼能力に与える影響
鈴木啓之,金澤 学,天海徳子,駒ヶ嶺友梨子,岩城麻衣子,城 彩実,水口俊介

山口浩平 ポスター優秀賞受賞

第22回日本摂食嚥下リハビリテーション学会学術大会(2016年9月)において、当分野大学院生の山口がポスター優秀賞を受賞しましたので、報告致します。

山口浩平,戸原玄、中根綾子,加治佐枝里子、吉見佳那子、田村厚子、川嶋美奈、水口俊介
健常高齢者における咬筋厚と全身骨格筋量、咬合関係との関連性について

Thein Kyu 教授と
With the president of Myanmar Dental Association, Prof. Dr. Thein Kyu

◯The 37th Myanmar Dental Conference in Yangon, Myanmar
The 37th Myanmar Dental Conferenceにて当分野教授の水口が招待講演、助教の金澤、駒ヶ嶺が国際FDコースに参加、大学院生のKhaing Myat Thuが一般口演で受賞しましたので、報告致します。
興味がある方はこちらをご覧ください。


当分野助教の金澤が
東京医科歯科大学歯学研究奨励賞
を受賞しましたので、報告いたします。

当分野の水口教授が学術委員長を務める老年歯科学会が口腔機能低下症について診断基準をまとめたことについて、朝日新聞デジタルに掲載されました。

当分野准教授の戸原が参加している本が発売されましたので、報告致します。
オーラルフレイルの概念を理解するのに最適な本です。興味がある方はぜひご覧ください。

更新履歴

2017.9.29 9月の4つの学会発表について、活動報告に追加しました。

2017.4.15 医局員名簿を最新版に更新しました。
2016.2.16 学会発表について、活動報告に追加しました。
2016.10.3 8、9月の学会発表について、活動報告に追加しました。
2016.7.27 5、6、7月の学会発表について、活動報告に追加しました。
2016.4.19 医局員名簿を最新版に更新しました。
2016.4.4 第9回新お茶の水摂食嚥下研究会について開催報告を作成しました。活動報告を2015年度以前と2016年度に分け、科研費の取得について掲載しました。
2016.3.24 研究活動報告に大庭の論文掲載について追加しました。
2016.2.19 歯科同窓会講演会磁気歯科学会学術大会開催高齢者歯科新年会について,報告を掲載致しました.
2016.1.28 町田,大村の学位論文が掲載されたこと,日本義歯ケア学会第8回学術大会において駒ヶ嶺,城,中村が発表したことを「研究活動報告」に追加しました
2016.1.22 当分野で研究をしているCAD/CAMを応用した全部床義歯製作法について,2本の論文が掲載されたことを「研究活動報告」に追加しました.
2016.1.19 当分野准教授の戸原が精神科看護,ヘルスケアレストランに論文を掲載したことを「研究活動報告」に追加しました.
2015.11.26 「研究活動報告」に週刊医学界新聞摂食嚥下関連医療資源マップについて掲載されたことを追加しました.
2015.11.16 「研究活動報告」に日本磁気歯科学会第25回学術大会(当分野主催)におけるシンポジウムでの講演(金澤),口演発表(大村)について追加しました.
2015.11.2 「研究活動報告」に学位論文の掲載(田上),論文の掲載(金澤),研究費の獲得(駒ヶ嶺)を追加
2015.10.15 「研究活動報告」に産経新聞への掲載について(戸原),第66回日本歯科理工学会学術講演会での発表について(猪越)を追加
2015.10.13「教育活動報告」に同時中継講義の開催報告を追加
2015.10.11「活動報告」に,論文掲載についての情報を追加(金澤学)
2015.9.30「活動報告」に,摂食嚥下障害の記事の読売新聞への掲載(戸原玄)について追加
2015.9.28「活動報告」に,9月の学会発表について追加.
16th meeting of the International College of Prosthodontistsにて,当分野助教 金澤学が2015 ICP Poster Awards を受賞しました.
2015.9.17 当分野准教授 戸原玄が中心となり,「摂食嚥下関連医療資源マップ」が作成されました.
こちらで紹介していますので,ぜひご覧ください.

2015.7.16「活動報告」に,7月の学会発表について追加
2015.6.16「活動報告」に,4月〜6月の学会発表について追加
2015.4.20「名簿」を2015年度版に修正しました.
2015.3.31「摂食リハビリテーション外来ご利用のご案内」に,訪問診療のパンフレットを掲載
2015.3.23「活動報告」に,論文掲載について,研究助成金の取得について追加
2015.2.12 「活動報告」に,2015年1月の学会発表を追加
      当分野が主催した「プロソ'14開催報告」を掲載
      <患者さん向け>総入れ歯に関する研究について,参加者の募集について掲載
     (通常の総入れ歯インプラントありの総入れ歯
2014.11.11 活動報告を作成し,4名の学会発表を追加
2014.8.1  新入局者を名簿に追加
2013.4.1  分野の合併に伴い、HPを全体的に更新
2013.2.18 同門会2012開催報告を追加
2012.4.1  HPを移設

H25.4 全部床義歯補綴学分野と高齢者歯科学分野は合併して、高齢者歯科学分野となりました。


医局のメンバーをご紹介します


当分野が管轄するカリキュラムの中で特筆すべきものをご紹介します.