地域保健看護学分野

地域保健看護学分野ホームページへようこそ

 地域保健看護学分野では、公衆衛生分野を専門として、地域の健康課題解決や地域保健活動への貢献を目指した教育・研究を行っています。
 
学部教育では、地域包括ケアシステムで活躍する看護職の育成を、保健師課程の教育では、探求心とリーダシップを備えた自治体や国の施策化に貢献できる保健師の育成を目指しています。また、大学院教育では、国際的に活躍できる看護研究者や自治体や国の施策にコミットできるリーダー的役割を果たす研究者と実践家の育成に努めています。
 
研究は、公衆衛生分野全般を範囲としていますが、特に循環器疾患と危険因子との関連の解明と予防方法の開発に力を入れており、多くのエビデンス創出に貢献しています。
 
「公衆衛生っておもしろい!」、「地域って楽しい!」と思えるような、面白い取り組みをされている方々や多様な分野が化学反応する「学びの場」になればと思います。当分野に関心をもつ学生、研究者、実践家のみなさまをお待ちしています。
                    
地域保健看護学分野 教授 月野木ルミ
 
= 研究室所在地 =
東京都文京区湯島1‐5‐45  3号館19階  地域保健看護学研究室