グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




2015年(発表)

2015年に行われた学会発表,講演,講習会などです.

すべての発表と講演はこちらをご参照ください.


第80回 口腔病学会にて発表いたしました

2015年12月26日(土) 於 東京医科歯科大学 M&Dタワー 鈴木章夫記念講堂(東京)
Experimental pain reduce jaw-movement smoothness during gum chewing(発表者:南 一郎)
異なる材料の組み合わせを用いた咬合シミュレーション実験による摩耗量の分析(発表者:半田和之)

6th International Conference on Mechanics of Biomaterials and Tissues (ICMOBT)にて発表いたしました

2015年12月6日(日)~10日(木) 於  ハワイ (アメリカ)
Evaluation of the shear bond strength of dental porcelain to Zr-14Nb alloy with low magnetic susceptibility(発表者:髙市敦士)
Fatigue resistance of Co-Cr-Mo alloy clasps fabricated by selective laser melting process(発表者:加嶋祐佳)

金属光造形複合加工医療機器フォーラム 第9回シンポジウムにて講演いたしました

2015年12月5日(土) 於 松浦東京フォーラムセンター(東京)
積層造形法により製作したクラスプの疲労強度の異方性(発表者:高市敦士)

日本補綴歯科学会 平成27年度東京支部学術大会にて発表いたしました

2015年11月29日(日) 於 東京医科歯科大学 M&Dタワー 鈴木章夫記念講堂(東京)
レーザー積層造形法で製作したクラスプの疲労特性(発表者:加嶋祐佳)
優秀発表賞を受賞いたしました

第14回日本睡眠歯科学会定期学術集会にて発表いたしました

2015年11月23日(月) 於  藤田保健衛生大学(愛知)
OA使用の閉塞性睡眠時無呼吸症候群に対する運動療法が, 顎関節の痛みに及ぼす影響について-二重盲検ランダム化比較試験-(発表者:石山裕之)
優秀発表賞を受賞いたしました

第98回日本細菌学会関東支部総会にて発表いたしました

2015年10月29日(木) 於  東京歯科大学新館 血脇ホール(東京)
S-PRGフィラーを含有する義歯用PMMAのCandida albicans増殖抑制効果(発表者:堤千明)

Neuroscience 2015にて発表いたしました

2015年10月17日(土)~21日(水) 於  シカゴ (アメリカ)
The effects of citalopram on masseter and neck muscle activities in mice(発表者:野川泰葉)

80th Anniversaty Celebration Ceremony of School of Stomatology, the Fourth Military Medical Universityにて講演いたしました

2015年10月17日(土) 於  西安(中国)
Future Perspectives of Dental Education and Research in Globalized Society(演者:若林則幸)

第66回日本歯科理工学会学術大会にて発表いたしました

2015年10月3日(土),4日(日) 於  タワーホール船堀(東京)
Ti-Zr合金における耐食性の評価(発表者:秋本悌助)
低磁性Zr-14Nb合金及び既存の歯科合金によるMRI撮像時のアーチファクト範囲の評価 -磁化率及び密度の影響-(発表者:加嶋祐佳)
レーザー積層造形法で製作したCo-Cr-Mo合金クラスプの疲労強度(発表者:高市敦士)

日本歯科理工学会研究奨励賞(若手研究者部門)を受賞いたしました

第57回歯科基礎医学会にて発表いたしました

2015年9月12日(土),13日(日) 於  朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟市)
マウス咬筋の筋活動に対するシタロプラムの影響(発表者:野川泰葉)

日本睡眠学会第40回学術集会にて口演いたしました

2015年7月2日(木),3日(金) 於 栃木県総合文化センター,宇都宮東武ホテルグランデ(宇都宮市)
シンポジウム30「OSASのCPAP・OA療法等の選択を判別する検査・診断法」
座長:秀島雅之(東医歯大),佐藤誠(筑波大)
演者:犬飼周佑(東医歯大)他4名

第35回日本骨形態計測学会にて発表いたしました

2015年6月4日(木)~6日(土) 於  倉敷市芸文館 (倉敷市)
マウス抜歯窩に局所適用したRANKL結合ペプチドとBMP-2の 併用による骨形成促進作用の評価(発表者:新井祐貴)

日本補綴歯科学会第124回学術大会にて発表いたしました

2015年5月30日(土)・31日(日) 於 大宮ソニックシティ(さいたま)
低磁性Zr-14Nb合金と市販陶材との界面強度の向上に寄与する酸化処理層の影響(発表者:加嶋祐佳)
部分床義歯装着者における床下粘膜痛のリスクファクター(発表者:熊谷勇人)
S-PRGフィラーを含有する義歯用PMMAのCandida albicans増殖抑制効果(発表者:堤千明)
シタロプラムがマウス咬筋および頸筋筋活動に及ぼす影響(発表者:野川泰葉)
基礎実習改善のための情報交換 東京医科歯科大学 部分床義歯補綴学模型実習での取り組みについて(発表者:和達重郎)

イブニングセッション3
「閉塞型睡眠時無呼吸症候群治療の現状と今後の展開 ―Interdisciplinary treatment approachのなかでの歯科補綴の役割―」
コーディネーター 津田緩子(九州大)
講師 犬飼 周佑(医科歯科大) 他2名
  

4th TRI University Consortiumにて発表いたしました

2015年5月20日(水)~21日(木) 於 Chulalongkorn University (バンコク,タイ)
Recent challenges in mechanical stress analyses for optimization of restorative and prosthodontic biomaterials.(発表者:若林則幸)
Basic Study focused on Fitting Accuracy of Thermoplastic resin for Non-metal clasp denture(発表者:和田淳一郎)
Evaluation of the shear bond strength of dental porcelain to Zr-14Nb alloy with low magnetic susceptibility(発表者:加嶋祐佳)

平成27年度春期第65回日本歯科理工学会学術講演会にて発表いたしました

2015年4月11日(土)・12日(日) 於 仙台市情報産業プラザ(仙台)
低磁性Zr-14Nb合金の固定性補綴装置への応用―機械的特性、鋳造性、陶材焼付強度の検討―(発表者:加嶋祐佳)
研究奨励賞を受賞いたしました

2015 IADR/AADR/CADR General Session & Exhibition にて発表いたしました

2015年3月11日(水)~14(土) 於 Hynes Convention Center (ボストン,米国)
The corrosion resistance of Ti-Zr binary alloy with compositional change(発表者:秋本悌助)
Denture Tooth Thickness Influences the Fracture Mode of Denture Base(発表者:村上奈津子)