グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 高齢者歯科学分野  > 患者さん向け情報  > 歯科治療と健康教育でメタボリックシンドローム対策(研究参加者募集)

歯科治療と健康教育でメタボリックシンドローム対策(研究参加者募集)

「歯科治療と健康教育でメタボリックシンドローム対策」

近年の研究結果では, 歯を何本か失っている人, 歯周病にかかっている人はメタボリックシンドロームになるリスクが高いことが明らかになっています. 高齢者歯科学分野と職員健康管理室は合同で, 健康教育に歯科治療を加えることでメタボリックシンドローム改善に役立つかどうかを調べるために研究プロジェクトを発足しました.

腹囲:男性85cm以上 / 女性90cm以上 の方
歯科治療が必要な方
新しい入れ歯やブリッジをご希望の方,または歯周病, 歯ぐきから出血のある方
年齢が40歳以上の方


上記に該当する患者さんを募集します。ご協力のほどよろしくお願いいたします。最後まで研究に参加された方には謝金1万円をお支払いいたします。まずは03-5803-4380(担当:寺田、駒ヶ嶺、道家)までお電話ください。