グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 臨床腫瘍学分野  > 教育

教育

当分野では、卒前教育では新カリキュラムにおいて緩和医療学および消化器、呼吸器悪性腫瘍を担当する。当分野には固有の病床がないため、実臨床については消化器病態学分野(消化器内科)および統合呼吸器病学(呼吸器内科)と協働して教育に関わっている。大学院教育は、がんプロフェッショナル養成基盤推進プランの運営を担当している。
また今後は、臨床腫瘍学分野としての大学院教育も併せて行っていく。