ピアサポーターの活動

ピアサポーターの活動

ピアサポーターの活動内容をご紹介します。

相談受付

メールや投書、対面で相談を受け付けています。
当面の間はメール相談のみ受け付けています。
詳細は相談受付のページをご覧ください。


以下のようなことでお困りでしたら、お気軽にご連絡ください。

・進級が危うくなってきて、つらい。
・学校がつまらない。
・お茶の水の街をもっと楽しみたい。おすすめのお店を教えてほしい。
・昼休みが暇だ。
・部活動のトラブル
・大学のシステムなどに対する不満

「ピアサポート通信」の配信

ピアサポーターでは2020年度から、学生生活に役立つ情報をお伝えするメールマガジン「ピアサポート通信」を不定期で学内メールに配信しています。

内容の例
・「本学提供の便利なソフトやサービスについて」(第1号)
・「遠隔授業中の生活に関するアンケートのお願い」(第2号)
・「本学図書館の提供する電子リソースについて」(第3号)

今後取り上げてほしい内容がありましたらお気軽にご連絡ください。

ランチ会の開催

学部生間の交流のためのランチ会を不定期で開催しています。
図書館前の広場などの立ち寄りやすい場所で開催しておりますので、お気軽にご参加ください。


写真は、2019年11月に1年生向け交流会を開催したときのものです。ランチとお菓子を食べながら楽しくお話しすることができました。
開催時には、事前にみなさまにメールにて案内をお送りします。

バリアフリーマップの作成

どなたでも不自由なくキャンパスが利用できるように湯島キャンパスのバリアフリーマップを作成し、2019年に大学Webサイトにアップロードしました。

作成にあたっては、ピアサポーターが車いすに乗って学内を回り、狭かったり段差があったりして通りにくい場所を記録しました。

今後も必要に応じて更新していきます。

学外での研修

ピアサポーターの自己研鑽のため、不定期で学外での研修に参加しています。


2019年8月には、東大本郷キャンパスのピアサポートルームに伺い、見学、情報交換、交流をしました。写真は、そのときにピアサポートルームのある建物の前で撮ったものです。


2019年12月には、愛媛で開かれた大学生ピアサポーターの合同研修会「ぴあのわ」に参加しました。「ぴあのわ」には26大学から176名が参加し、多くの他大学ピアサポーターと親睦を深めることができました。


2020年2月に行われたぴあのわは、新型コロナウイルスの影響に伴い、オンラインでの開催となりました。主催は名古屋大学と岐阜大学の合同でした。ピアサポ力養成講座や各大学の活動紹介を通して、今後の活動を充実させるヒントを得ることができ、非常に有意義な時間になりました。 

新入生とのオンラインお茶会交流会

例年、教養部の保健管理センターで開催されているお茶会・交流会ですが、2020年度はオンラインで開催されており、ピアサポーターも参加しました。

交流会では事前アンケートで新入生に回答してもらった「先輩に聞きたいこと」を受けてバイトや部活、学科の勉強などについてお話ししました。また、ブレークアウトセッションでは少人数での会話を楽しみました。