グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 健康推進歯学分野  > 息さわやか外来

息さわやか外来

息さわやか外来について

息さわやか外来は、口臭の測定・検査、口臭症の診断・治療・予防を行う専門外来です。


                歯学部附属病院1階にあります

治療内容

当外来における基本的な診療の流れは以下のとおりです。

1:口臭に関する質問票調査および問診

2:口臭検査

3:診断

4:治療

5:予後管理

6:予防

当科で用いている口臭測定機器

ガスクロマトグラフィー

揮発性硫黄化合物のうち、特に口臭の主成分である硫化水素、メチルメルカプタン、硫化ジメチルの(ジメチルサルファイド)の濃度を測定します。

それぞれどの成分の濃度が高いかによって口臭の原因の傾向が異なってきます。

ガスセンサー口臭測定器

口の中の揮発性硫黄化合物の濃度を半導体ガスセンサーにより測定します。

口臭官能検査

ヒトの鼻による検査です。

オルファクトメーターにより、嗅覚のカリブレーションを行った2名以上の検査者により判定します。

治療費用・回数

当外来における標準的な費用は以下のとおりです。
(2019/10/01現在、消費税込)

初診料              4,400円 (再診料   1,430円)
検査料(ガスクロマトグラフィー) 7,040円 (2回目以降 3,520円)
検査料(ガスセンサー口臭測定器) 1,650円
検査料(官能検査)        1,650円
口臭指導管理料(舌清掃指導)   3,520円

通常は初診時に口臭検査を行って診断し、口臭指導管理を行います。

再診時にも口臭検査を行い、治療経過を確認します。

検査・治療内容は、症例によって異なることがあります。

担当医が検査結果を元に説明いたします。

治療にかかわるリスク・副作用

当外来治療においては、検査前日~当日にいくつかの制限事項があります。

検査当日
・飲食禁止
・口腔清掃禁止

検査前日から
・香りの強い化粧品・香水の使用禁止
・においの強い食品の摂取禁止
・アルコールの摂取禁止
・喫煙禁止

詳細につきましては電話予約の際にお伝えいたします。

診察日・受付時間

初診・再診ともに6月15日より段階的に診療を再開しております。

詳しくは歯学部附属病院HPをご覧ください。

ご予約に関してのお問い合わせは下記のとおりにお願いします。

TEL:03-5803-4559 (09:00~17:00、月~金)(祝祭日は除く)

受診当日

歯学部附属病院に来院されたら、初診窓口にて手続きをお願いします。

その際、息さわやか外来に予約があるとお伝えください。

受診票の発行が終わりましたら、息さわやか外来の受付(1F)にいらしてください。