グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 企業・研究機関の方へ  > 兼業申請  > カ 地方公共団体等の審議会等の委員等(学会等の役員等を含む)の兼業

カ 地方公共団体等の審議会等の委員等(学会等の役員等を含む)の兼業

 次の審議会、委員会等の委員等の職を兼ねる場合が該当します。(国の場合は、オ 国の審議会等の委員等の兼業に該当します)
(1) 条例等で特定の重要事項を調査審議等するために、地方公共団体に設置されている審議会、委員会等の委員等の職を兼ねる場合
(2) 国立大学法人、大学共同利用機関法人、独立行政法人、地方独立行政法人又は地方公営企業で法人の定める規則等により設置される諮問会議、委員会等の職を兼ねる場合
(3)学会等の会長、理事長、理事、監事、顧問及び評議員等の職を兼ねる場合
(4)学会等の定める規則等により設置される諮問会議、委員会等の職を兼ねる場合

 許可基準を満たす場合、審査等を経ずに従事することができますが、1月~12月の期間の従事状況について、翌年の3月末日まで※に、分野等の長の確認を経て、学長へ正確に報告しなければいけません。
 本兼業は、出張等の手続きを行うことにより、例外的に所定労働時間内に従事することができます
(※これまで4月1日~4月30日までの間とお伝えしておりましたが、平成25年1月より3月末日までのご提出をお願いしております。)

☆許可基準

・分野等の運営や職員としての職責遂行に支障を生じないこと
・職務の公平性及び信頼性の確保に支障を生じないこと
・分野等の長の承認を得ていること
・常勤の職につかないこと

★報告書様式

【各機関様】
ご提出頂く書類はございません。

【本学職員】
報告書様式(excelファイル)
1月~12月の期間の従事状況について、翌年の3月末日まで※に、紙媒体及びメールで提出してください。
(※これまで4月1日~4月30日までの間とお伝えしておりましたが、平成25年1月より3月末日までのご提出をお願いしております。)





連絡先・提出先
 【 担   当 】 総務部人事課人事総務掛(1号館西 1階 1番窓口)
 【 住   所 】 〒113-8510 東京都文京区湯島1-5-45
 【TEL/FAX(学外)】 03-5803-5020 /03-5803-0101 
 【TEL/FAX(学内)】 (内線) 5020・7006/3-0101
 【  e-mail  】 kengyou.adm(ここに@を入れてください)cmn.tmd.ac.jp