グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学部・大学院  > 大学院医歯学総合研究科  > 修士課程 医歯理工学専攻

修士課程 医歯理工学専攻

標準修業年限は2年とし、次の学位のいずれかが取得できます。修士(医科学)、修士(歯科学)、修士(口腔保健学)、修士(理学)、修士(工学)。取得できる学位は取得科目により決まりますが、どの分野に所属しても希望の科目の選択が可能なので、どの分野に入学されても上記の学位のいずれかが取得可能です。


修士課程には、 医歯理工学専攻と医療管理政策学(MMA)コースがあります。医歯理工学専攻は以下のように改組されますが,医療管理政策学(MMA)コースについては従来と変更ありません。

修士課程 医歯理工学専攻の「概要」(人材育成目標、各種ポリシー)をご案内します。


修士課程 医歯理工学専攻の「開設科目及び修得単位一覧表」をご案内します。


修士課程 医歯理工学専攻の「分野構成」をご案内します。


医歯学総合研究科修士課程履修要項(シラバス)をご案内します。