グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 難治疾患研究所大学院教育研究支援実験施設  > 共通機器の利用について  > 共焦点レーザー走査型顕微鏡FV10i-w(幹細胞支援室)

共焦点レーザー走査型顕微鏡FV10i-w(幹細胞支援室)

共焦点レーザー走査型顕微鏡FV10i-w

利用対象者利用料金利用時間予約の有無
講習を受講し、登録許可された方下記利用料金のとおり終日要予約

機器の特徴

ダイオードレーザー内蔵、暗室機能と除振機能を備えたワンボックスタイプの顕微鏡です。4つ(405/473/559/635nm)のレーザーを搭載し、最大4色までの多重染色標本のイメージングが可能。10xおよび60xの2つの対物レンズを装備し、ズーム機能により、100~600×まで連続的に倍率を変えられます。簡易インキュベーター機能を兼ね備え、培養容器内を37度、湿度90%、CO2濃度5%に保持し、最長3日間のタイムラプス撮影ができます。1ディッシュで10ヶ所のポイント指定をして撮影可能です。メーカーによる詳細説明はこちらです。

使用条件

ご利用には、当支援室主催のメーカー講師による講習受講が必要です。他施設にて同じ機種をご利用だった方はご相談ください。
当支援室では、タイムラプス使用の方を優先にご利用いただいております。

設置場所・連絡先

設置場所:M&Dタワー24階 幹細胞支援室
担当者:技術専門職員 齊藤佳子
連絡先:TEL 03-5803-4777(平日 9:00~17:00)  [学内:内線4777]
     E-Mail kansaibou.scl@mri.tmd.ac.jp

予約方法

予約カレンダーに記入。詳細は幹細胞支援室ホームページへ。

利用料金

《学内利用者》
学内料金はこちらです。


《学外利用者》
学外の方のご利用も受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
外部の方の利用料金は以下の通りです。

基本料 2,400円/回
1時間あたり利用料 400円/時間

難治疾患研究所大学院教育研究支援実験施設