グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学生生活  > 奨学金について  > 地方公共団体・財団法人等奨学金

地方公共団体・財団法人等奨学金

各奨学団体により、「貸与」(返済を必要とするもの)・「給付」(返済不要のもの)に分かれます。
また応募方法も、申請者が直接奨学団体に提出する「直接応募」と、大学窓口を経由する「学校応募」に分かれます。
応募時期は4~5月が多くなっていますが、それぞれの募集内容を各自確認の上、申請を行ってください。


※民医連や都道府県修学資金等で 「随時」 募集があるものについては都合上掲載を省略させていただいています。希望者は都道府県へアクセスし修学資金・奨学金を探してください。


地方公共団体奨学金

北海道・東北
応募〆切奨学制度名称
5/31貸与(大学応募)福島県奨学資金
5/31貸与山形県鶴岡市立荘内病院医師修学資金
6/8貸与福島県へき地医療等医師確保修学資金

関東・甲信越
応募〆切奨学制度名称
5/31貸与JA長野厚生連奨学貸付金制度
5/31(学内〆)給付川崎市大学奨学生(学部1年生対象。学生支援事務室内で要参照)
7/6貸与千葉県医師修学資金 ふるさと医師支援コース

北陸
応募〆切奨学制度名称

近畿
応募〆切奨学制度名称
5/18貸与京都舞鶴 地域医療確保奨学金

九州・沖縄
応募〆切奨学制度名称
5/25貸与熊本県医師修学資金
6/29貸与長崎県医学修生

財団等 奨学金

応募〆切給貸別応募方法名称
5/31給付直接応募朝鮮人奨学生
6/30給付直接応募日本教育文化財団
10/31貸与直接応募交通遺児育英会
10/23 等貸与直接応募一般社団法人CWAJ

菊川奨学基金(一時的短期貸付)

 学生生活におけるやむをえない緊急の出費に際し、一時的に貸付(限度額3万円)するものです。
ただし、貸付から2ヶ月以内に理由の如何を問わず返済しなければなりません。返済できない事情があっても一切認められません。
 返済しない場合は債務者にとって様々な不利益が生じることになります。利用する場合は、学生証及び印鑑を持参し、学生支援事務室の窓口(5号館3F)までお越しください。

国の教育ローン

お子さまの教育資金を必要とする方を対象に教育貸付の取り扱いをしています。詳しくは、ホームページこちらをご覧ください。