グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学内研究支援  > 科学研究費助成事業 -文科省科研費-

科学研究費助成事業 -文科省科研費-

文部科学省/日本学術振興会の科学研究費助成事業(科研費)に関する情報をご紹介します。


 科学研究費助成事業(科学研究費補助金/学術研究助成基金助成金)は、人文・社会科学から自然科学まで全ての分野にわたり、基礎から応用までのあらゆる「学術研究」(研究者の自由な発想に基づく研究)を格段に発展させることを目的とする「競争的研究資金」であり、ピア・レビューによる審査を経て、独創的・先駆的な研究に対する助成を行うものです。

現在受付中の各種手続き

1.日本学術振興会 特別研究員 (JSPS Research Fellowship for Young Scientists)
PD,DC2,DC1
http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_sin.html(学振HPより)
H29学内募集通知PD・DC

RPD
http://www.jsps.go.jp/j-pd/rpd_sin.html(学振HPより)
H29学内募集通知RPD

電子申請のご案内(研究者養成事業) 申請者ログイン
http://www-shinsei.jsps.go.jp/topyousei/top_ken.html


2.日本学術振興会 外国人特別研究員 (JSPS Postdoctoral Fellowship for Overseas Researchers)
http://www.jsps.go.jp/j-fellow/j-fellow_14/31_boshuyoko_h29.html(学振HPより)
H29学内募集通知


電子申請のご案内(国際交流事業) 申請者ログイン
http://www-shinsei.jsps.go.jp/topkokusai/top_kokusai.html

研究者名簿への新規登録等について

 科研費への申請を行うには、応募資格の有無を確認したうえで、「研究者番号」を所持している必要があります。
研究者番号を持っていない方で科研費への申請を希望される場合、
別表 科研費に応募可能な職名一覧」および「必要書類早見表」を確認のうえ、必要書類の提出をお願いします。
 
 また、すでに研究者番号をお持ちの方でも、登録内容に変更等がある場合は必要書類の提出をお願いします。
 なお、研究者番号は固有の番号であり、研究機関を異動しても変わることはありません。
(資料は全て学内専用)

別表 科研費に応募可能な職名一覧
必要書類早見表

様式1 新規登録書
様式2 登録申請書
※新規、転入問わず、職名により提出。詳細は必要書類早見表を参照。
様式3 転入、記載事項変更登録書
様式4 転出、退職、死亡、抹消登録書
様式5 誓約書(非常勤講師のみ提出)

※研究者名簿への登録後、「【e-Rad】研究者情報/研究者所属情報修正通知」といったメールが届くことがありますが、
 これは、事務部において随時研究者情報の更新・管理を行っていることによるものですので、ご安心ください。


※平成30年度科学研究費助成事業「若手研究」応募要件変更について

 科学研究費助成事業の平成30年度公募(平成29年9月予定)より、「若手研究」の応募要件を従来の「年齢」から
「博士の学位取得後の年数」へと変更することに伴い、博士の学位取得日情報のe-Rad への登録が必要です。
 
 つきましては、応募を希望される方は応募要件を必ずご確認の上、「若手研究」応募要件・チェックシート 及び
学位記(写)を 紙媒体で提出して下さい。

なお、応募要件(2)、(4)に該当する者の申請は必要ありません。

「若手研究」応募要件・チェックシート

科研費制度の概要について

科研費の研究種目

科研費には、研究計画の規模や性質によって、様々な研究種目が設定されています。

研究費の区分や年間のスケジュールについて

科研費には、研究費の区分として「補助金」と「基金」があり、この区分によって手続きの時期や方法に違いがあります。

詳細情報(外部サイト)
文部科学省
日本学術振興会

科学研究費助成事業に関する問い合わせ先

統合研究機構事務部 研究推進係
電話:03-5803-5872 (内線5872)
E-mail:suishinka00.adm@tmd.ac.jp

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。