グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学案内  > 情報公開・個人情報保護  > 個人情報保護制度

個人情報保護制度

「独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づく本学の個人情報の取扱いについてご案内します。


個人情報保護制度の概要

「独立行政法人等が保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、本学が保有する個人情報の開示、訂正及び利用停止を請求することができます。

独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律に基づく公表

「独立行政法人等が保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき、本学が保有する個人情報の開示を請求することができます。

本学が保有する個人情報ファイル簿は以下のものとなります(PDFダウンロード)


開示・不開示決定及び通知

開示請求があった個人情報については、不開示情報が記録されている場合を除き、原則として開示決定がなされます。
開示・不開示の決定は、原則として開示請求があった日から30日以内に行われ、その後速やかに開示請求者に通知されます。開示決定期限が30日を超えて延長となる場合はその旨が開示請求者に通知されます。

開示請求の方法

保有個人情報開示請求書に必要な事項を記載し、情報公開室に提出してください。

なお、個人情報保護のため、本人確認を行います。
開示請求をされる方がご本人であると証明する書類(運転免許証等)を提示してください。

開示にかかる手数料について

開示請求手数料

開示の請求に際して、法人文書1件につき300円の開示請求手数料を納めていただきます。納付の方法は次の2通りあります。

(1)現金による納付
   本学において直接現金により納付することができます。
  開示請求書と共に1号館西2階総務部総務秘書課までご持参ください。

(2)銀行振込による納付
   カード発行手数料を下記振込先へお振込みの上、振込みの証の写しをこの申請書に添付して提出してください。
  なお、振込手数料は申請者の負担となりますのでご了承ください。
     金融機関:三菱東京UFJ銀行 本店 
     預金種類:普通預金
     口座番号:7897173 
     口座名義:国立大学法人東京医科歯科大学 学長 吉澤 靖之
   ※ 振込依頼者欄の申請者氏名に続いて(カイジ)と記入願います。 
      例 医科歯科太郎(カイジ)

保有個人情報の訂正請求について

開示を受けた個人情報について、内容の訂正請求をすることができます。
開示を受けた日から90日以内に、保有個人情報訂正請求書に必要な事項を記載し、情報公開室に提出してください。

保有個人情報の利用停止請求について

開示を受けた個人情報について、本学における利用停止を請求することができます。
開示を受けた日から90日以内に、保有個人情報利用停止請求書に必要な事項を記載し、情報公開室に提出してください。

審査請求

不開示決定・部分開示決定、訂正決定、利用停止決定等に不服がある場合には、決定通知があった日の翌日から起算して90日以内に、東京医科歯科大学に対して「行政不服審査法」に基づき審査請求をすることができます。

開示請求に関する窓口

場所1号館3階(東京都文京区湯島1-5-45)
担当情報公開室
電話03-5803-4530 (情報公開以外は代表 03-3813-6111 におかけください)
開室時間9時30分~17時00分
開室日平日(月曜日~金曜日) 休日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く

管轄の情報公開・個人情報保護総合案内所

名称関東管区行政評価局 情報公開・個人情報保護総合案内所

webサイトはこちら(別ウィンドウで開きます)
所在地〒330-9717
さいたま市中央区新都心1-1 さいたま新都心合同庁舎1号館19階
電話048-600-2404
Eメールkan-so(ここに@を入れてください)vega.ocn.ne.jp

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。