グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学部・大学院ニュース  > 東京医科歯科大学医学部創立70周年記念式典を開催しました

東京医科歯科大学医学部創立70周年記念式典を開催しました

当日配布された東京医科歯科大学医学部70年史

※画像をクリックすると内容を閲覧できます。

沿革紹介に聞き入る出席者

 2015年8月1日にM&Dタワー2階鈴木章夫記念講堂にて東京医科歯科大学医学部創立70周年記念式典を開催しました。本学の前身である東京高等歯科医学校に医学科が創設されたのは、太平洋戦争終結の1年前の1944年のことになります。終戦直後の混乱を経て、高度経済成長期・安定成長期そして現代の経済変革期という日本の歩みとともに本学医学部も大きな発展と変化を遂げ、今や医学分野で国内トップクラスの評価とグローバル大学としての期待を担う組織となりました。
 70周年記念式典では文部科学省官房審議官の佐野太氏、大山喬史前学長、そして第18代医学部長を務められた佐藤達夫医科同窓会理事長より来賓としてご挨拶をいただき、本学医学部OB・教職員をはじめとする多くの方々の参加のもと、盛会のうちに幕を閉じました。また、式典参加者には東京医科歯科大学医学部70年史をお渡し致しました。(医学部70年史の画像をクリックすると閲覧することが可能です。読み込むのに時間がかかる場合がございます。)

江石義信医学部長による開会の挨拶

三宅智実行委員による沿革紹介

吉澤靖之学長による挨拶

文部科学省 佐野太 大臣官房審議官(高等教育局担当)からの祝辞

大山喬史 前学長からの祝辞

佐藤達夫 医科同窓会理事長(第18代医学部長)からの祝辞

湯浅保仁 前医学部長(第22代)による閉会の挨拶
(左手には本学からのノーベル賞受賞者輩出への願いを込めたノーベル賞メダルチョコレート)

式典は久保田俊郎実行委員長の司会のもとで行われた

祝賀会での記念写真(東京ガーデンパレスにて)

お茶の水管弦楽団による木管五重奏(ミヨー作曲「ルネ王の暖炉」)