グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 口腔機材開発工学分野  > 研究テーマ  > 研究のトピック

研究のトピック

現在行っている研究を紹介いたします.


コンポジットレジンの摩耗

セラミックスの物性評価

コンポジットレジンの窩洞適合性に及ぼす重合触媒量の影響

本研究に関する倫理指針による研究内容の表示があります.

難接着性補綴材料を接着可能にする小型紫外線照射装置の開発

平成24,25年度 挑戦的萌芽研究に関する資料があります.

義歯裏装材の評価

マウスガード.フェイスガード材料の評価

ISO TC106関連

歯科医療機器の国際規格を作成しているISO/TC106に高橋教授はSC7WG1の座長,SC6日本議長,SC1WG9,SC2WG1等の「日本代表として参加しています.
特に本年は座長をしているSC7WG1で手用歯ブラシの機械的性質の評価方法が発行され,ISO Newsなどに紹介されています.

手用歯ブラシの機械的性質の規格作成に当たり日本が主導的立場であったことが紹介されています.