グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 口腔機材開発工学分野  > 過去の記事  > 平成25年度 日本医用歯科機器学会 学術大会 案内

平成25年度 日本医用歯科機器学会 学術大会 案内

世界にはばたく日本の技術

平成25年度日本医用歯科機器学会研究発表大会は「世界にはばたく日本の技術」として、東京医科歯科大学歯学部にて日本歯科理工学会関東地方会との共催で平成25年8月3日に開催しました。
会員各位をはじめ関係各位の皆様に多数ご参加いただき,心より感謝いたします。


平成25年度 日本歯科医用機器学会 学術大会

学会プログラムをアップしました.


会場へのアクセス  当日は土曜日ですので歯科棟北 休日・夜間入口よりお越しください.


日 程

会期 平成25年8月3日(土)
場所 東京医科歯科大学 歯科棟南4F 特別講堂
      懇親会     同B1F 「あるめいだ」


学会日程 案
10-11 常任理事会
11-12 理事・評議員会
11:30 受付開始
12:00-12:30 総会
12:30-13:30 ランチョンセミナー
   『安全・安心な歯科治療を進めるために』 
講演1.「不安定な体位から安定体位保持へ
        ~訪問診療の安全性に配慮した車いす診療体位補助装置の提案~」
       高橋祐一朗(吉田製作所企画部デザインセンター)
講演2.「見えなかった治療から見える治療へ 
        ~カメラ付きタービンを例としたハンドピースの特徴と今後の可能性~」
       茂木秀樹    吉田製作所DI事業部
13:30-15:30 一般講演 
15:30-16:30 特別講演 (「学生達による人工衛星プロジェクトPROITERES」
                  大阪工業大学 西川 出 教授)
16:30-17:30 シンポジウム
『切削用歯科医用機器 ~日本の誇る新技術~』
講演
1.「歯科用HPのアクセス性改善/小型化に関する取り組み」 
     中西賢介(ナカニシ,取締役副社長)
2.「切削用超音波機器に求められる治療ニーズと実現するための技術」
    日吉勝海(モリタ製作所,第二研究開発部)
3.「Er:YAGレーザーによる硬組織切削のメカニズムについて」
    瀬戸則夫(長田電機工業,技術本部)
4.「日本発新技術による、世界初のスーパーソニック歯科用エアスケーラについて」
     竹下三郎(ミクロン,研究開発部部長)



17:30-18:00 道具大賞審査 
18:00-    懇親会  (道具大賞授与式を含む)


なお,本学会は日本歯科理工学会関東地方会との共催学会となる予定です.
日本歯科理工学会関東地方会会員で参加される先生方は関東地方会にお問い合わせください.




問い合わせ: E-mail: 23shikakiki@gmail.com 

大会長

高橋英和
 (東京医科歯科大学歯学部口腔保健工学専攻生体材料加工学分野教授)

準備・実行委員長

鈴木哲也
  (東京医科歯科大学歯学部口腔保健工学専攻口腔機能再建技工学教授)

問い合わせ先

東京医科歯科大学歯学部口腔保健工学専攻口腔機能再建技工学
 鈴木哲也
  TEL03-5803-5780/5382FAX.03-5803-0237
 

日本医用歯科機器学会のホームページ


平成25年度 日本医用歯科機器学会 
第23回研究発表大会 でのランチョンセミナーをご案内いたします.

会場:歯科棟南 4階 演習室
時間:12:30~13:30