グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 救急災害医学分野/救命救急センター  > 災害医療  > 平成31年 西日本豪雨災害活動報告

平成31年 西日本豪雨災害活動報告

平成31年 西日本豪雨災害において,当救命救急センターから岡山県へ職員を派遣し、医療支援を行ってまいりました.その活動について報告します.


日本災害医学会 災害医療コーディネーションサポートチーム隊員として派遣要請があり、
以下の通り活動を行いました。

・派遣者:加藤 渚 救急救命士
・派遣期間:7月17日~7月21日(5日間)
・活動場所:岡山県庁 岡山県保健医療調整本部
      kuraDRO(倉敷保健医療統合調整本部)
      岡山県 備中県民局・倉敷保健所
      まび記念病院、ほか真備地区避難所など      
・任務
 ・岡山県庁内の医療・保健・福祉・教育部門の統合調整
 ・kuraDRO(倉敷保健医療統合調整本部)移転・縮小
 ・岡山県内災害医療コーディネーター調整
 ・DMAS(災害医療学生支援チーム)活動調整 【特命】