グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページニュース  > 渡邉守理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)が学長賞を受賞

渡邉守理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)が学長賞を受賞

 平成29年10月15日(日)M&Dタワー2階、鈴木章夫記念講堂にてホームカミングデイ行事「学長賞授賞式」として渡邉守理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)が学長賞を受賞し吉澤学長から表彰状及び副賞が授与されました。

 渡邉守理事の学長賞は、先日、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者として、平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)を受賞したことによるもので、このことは、本学の「学長賞表彰規則」第2条第3号における「権威のある賞の受賞等により社会的に評価される成果をあげた者」に該当することから、学長賞を受賞することとなりました。学長賞受賞は渡邉理事が2人目となります。学長賞受賞おめでとうございます。

ホームカミングデイにて吉澤学長から学長賞を授与される渡邉守理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)1

ホームカミングデイにて吉澤学長から学長賞を授与される渡邉守理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)2

学長室での記念撮影

関連リンク