グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページニュース  > 大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野の渡邉守教授が「第1回 日本消化器病学会学術賞」を受賞しました

大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野の渡邉守教授が「第1回 日本消化器病学会学術賞」を受賞しました

日本消化器病学会では学会会員のうちより、消化器病学の基礎・臨床分野において優れた業績をあげると共に、学会の発展に寄与した研究者を顕彰すべく、最高賞である日本消化器病学会学術賞(JSGE Research Award)が創設されました。この栄誉ある第1回(2017年度)の受賞者に国立大学法人 東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野の渡邉守教授が選ばれ、第103回日本消化器病学会総会で、4月20日に表彰式、4月21日に受賞記念講演が行われました。

研究課題

独自の腸上皮幹細胞培養技術を用いた炎症性腸疾患に対する粘膜再生療法の開発

プロフィール

昭和54年3月 慶應義塾大学医学部卒業
昭和59年6月 慶應義塾大学大学院 医学研究科 博士課程修了 医学博士
昭和60年1月~昭和62年10月 慶應義塾大学医学部内科学 助手
昭和62年11月~平成3年12月 ハーバード大学医学部 留学
平成4年1月~平成8年6月 慶應義塾大学医学部附属病院内視鏡センター 助手
平成8年7月~平成12年3月 慶應がんセンター 診療部長、慶應義塾大学 客員助教授
平成12年4月~ 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科消化器病態学分野 教授
東京医科歯科大学医学部附属病院 消化器内科長
平成12年4月~平成14年3月 慶應義塾大学 客員教授
平成14年8月~平成24年8月 東京医科歯科大学医学部附属病院 光学医療診療部長
平成23年4月~平成26年3月 東京医科歯科大学医学部附属病院 病院長補佐
平成24年4月~ 東京医科歯科大学医学部附属病院 難病治療部長 
平成24年4月~ 東京医科歯科大学医学部附属病院 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センター長
平成24年4月~ 慶應義塾大学医学部 客員教授
平成26年4月~ 東京医科歯科大学医学部附属病院 副病院長
平成28年1月~ 東京医科歯科大学 副学長(研究・産学連携担当)
平成29年4月~ 東京医科歯科大学理事・副学長(産学官連携・研究展開担当)


詳しくは研究者情報データベースをご覧下さい
http://reins.tmd.ac.jp/html/100007053_ja.html

参考

▼日本消化器学会ホームページ
http://www.jsge.or.jp/news/archives/48

吉澤学長(左)と渡邉教授(右)

吉澤学長(左)と渡邉教授(右)