グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページニュース  > 吉澤学長が出身高校の北海道旭川西高等学校にて講演を行いました

吉澤学長が出身高校の北海道旭川西高等学校にて講演を行いました

 平成28年11月2日(木)吉澤靖之学長が、自身の出身高校である北海道旭川西高等学校において「前向くヒトの失敗はそのヒトを育てる ~ 私は失敗ばかり 何故、今学長か ~」と題して、後輩である高校1年生・2年生を対象に講演を行いました。
 在籍していた高校時代の写真を交えての自己紹介から始まり、米国留学時代、筑波大学勤務時代から、なぜ母校である東京医科歯科大学の教授になったかなど、失敗談を交えて熱く経験談を語り、講演は80分に及びました。また、旭川西校生に望むこととして、広い視野と国際性を身につけてほしい、チャレンジ精神を持つことなどを説きました。生徒たちは学長の話をメモしながら熱心に聞いていました。
 また、世界に飛翔する東京医科歯科大学と題して大学紹介も行われ、その後、質疑応答に移り、学長の出身地である比布町から通学している生徒と通学時の苦労話をするなど当時の出来事を懐かしそうに話しました。
 学長自身の故郷から、是非とも東京医科歯科大学へ来てほしいという強い思いが伝わる講演会でした。

講演をする吉澤学長

講演をする吉澤学長

熱心に聞いている学生達

熱心に聞いている学生達