グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > トップページニュース  > 平成26年度入学式が挙行されました

平成26年度入学式が挙行されました


 平成26年度東京医科歯科大学入学式が4月7日(月)、M&Dタワー2階・鈴木章夫記念講堂で挙行され、294名の学部学生が新たな一歩を踏み出しました。

 式典は、お茶の水管弦楽団による、『ヴィヴァルディ作曲ヴァイオリン協奏曲「四季」より第一番「春」第一楽章』の演奏で始まり、学長、来賓、役員及び部局長等が紹介されました。

 続いて、各学科の代表者による入学生宣誓が行われ、新入生の入学が許可されました。

 最後に、吉澤学長による式辞の後、本学の混声合唱団とともに、参列者全員が本学学生歌である『我らが医科歯科大学』の合唱を行い、入学式は盛会のうちに終了しました。

 新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

入学生宣誓を行う学生代表

入学生宣誓を行う学生代表

入学生に式辞を送る吉澤学長

入学生に式辞を送る吉澤学長

学生歌「我らが医科歯科大学」を合唱をする本学混声合唱団

学生歌「我らが医科歯科大学」を合唱する本学混声合唱団

会場の様子

会場の様子