グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 課題解決型高度医療人材養成プログラム(口腔保健学科)  > 活動報告  > 平成26年度 Faculty Development(於 東京医科歯科大学)

平成26年度 Faculty Development(於 東京医科歯科大学)

平成26年度 Faculty Developmentを行いました

 日時  : 平成27年2月16日(月)15:30~17:00
 場所  : 東京医科歯科大学 1号館西7階 口腔保健学科 第2講義室
参加人数 : 17名


テーマ
Ⅰ 実践的チーム医療人材に求められる資質
Ⅱ 実践的チーム医療人養成教育における課題

【目的】
・チーム医療を担う実践的な医療人像を明確化かつ具体化する。
・医療人材育成のための具体的な教育プログラム構築に向け、教員間における相互理解を図る。


2つのグループに分かれて、テーマⅠ, Ⅱについてそれぞれブレインストーミングを行い、KJ法により討議を行った。

まとめ
 チーム医療を担うために、各専門分野において必要な態度・知識・技術を身につけること、チームを構成する専門職の専門領域を理解すること、コミュニケーション能力を身につけること等の課題がクリアできるように、体系的なカリキュラムの構成が必要である。

課題解決型高度医療人材養成プログラム(口腔保健学科)