グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 事務職員募集  > 職場環境  > 待遇・福利厚生

待遇・福利厚生

【勤務条件】
労働時間:1日7時間45分(週38時間45分労働)
     8:30~17:15(休憩時間12:00~13:00)(勤務場所により異なる場合があります。)

給与等:前年度の初任給(新卒)の実績は206,000円程度(地域手当本給等の18%を含む)
    (既卒者については職務経験等に応じて加算有)

    このほか、一定の条件を満たす場合は、次の手当が別途支給されます。
      通勤手当(上限55,000円/月)・住居手当(上限27,000円/月)・扶養手当など
      ボーナス年4.04ヵ月分(前年度実績)、6・12月の年2回支給

休日・休暇等:休日/土曜日・日曜日(週休2日制)・祝日・年末年始(12/29~1/3)
       休暇/年次有給休暇(年20日~最大40日まで)
         リフレッシュ休暇(5月~翌年2月 3日)
         結婚休暇・育児休業・産前産後休暇・病気休暇・忌引等

医療保険・年金:文部科学省共済組合へ加入しており、国家公務員と同様の医療保険・年金制度が適用されます。


【福利厚生】
・福利厚生事業「ベネフィットワン」に加入しており、各種サービス(契約宿泊施設・保養施設や契約スポーツクラブの割引を利用できます。
・フィットネスルームは、本学教職員が心身のリフレッシュ、健康増進、スポーツ活動等のために利用する場合や本学の教員が運動データ収集その他研究のため利用する場合に使用されます。使用料金は、年会費12,000円になっており、非会員の方でも1回500円で利用できます。
開館時間は原則として、月曜日から金曜日までの12時00分から22時00分です。


【健康管理】
・毎年、本学保健管理センターにおいて、健康診断を実施しています。
・平成25年度に職員健康管理室を設置し、医師や臨床心理士を配置することで、職員の各種相談に対応しています。
・文部科学省共済組合にて、35歳以上の組合員等を対象に人間ドック受検費用の助成を受けることができます。


【わくわく保育園】
・本学は、職員及び学生の仕事や学業と子育ての両立を支援するため、平成22年度より湯島キャンパス内に「わくわく保育園」を開園しました。子供の近くで働ける安心感もあり、多くの方にご利用頂いております。