グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 保健管理センター  > センター紹介  > センター長あいさつ

センター長あいさつ

保健管理センター長
田澤 立之

東医歯大保健管理センターのホームページへ ようこそ。
本学の保健管理センターは、1970年(昭和45年)に設けられ、1979年(昭和54年)に
は早くも精神科の先生を専任教官にお迎えし、1980年(昭和55年)に新築の5号館に
移り、2004年(平成16年)の国立大学法人化で教職員の健康管理業務が包含され、現
在、日々の健康相談および学校保健と労働安全衛生に係る業務を担当しています。

このたび、2019年(令和元年)8月1日付で、私自身が昭和の時代に学生としてお世話に
なりました保健管理センターの長を命じられました。呼吸器内科,稀少肺疾患の新規
治療研究,臨床遺伝学等の領域を経て、四半世紀ぶりの母校でこうした業務を担当させ
ていただきますことはまことに名誉なことで身の引き締まる思いでおります。

当センターはこじんまりとしてはいますが、歴代スタッフの献身的な努力で、こころと
からだの健康をまもる効率よい体制・システムが整えられています。本学の学生・教
職員の皆様ご自身の今後の健康の維持・増進に役立ち, 医療・福祉の職域で働く人々
の健康・環境の管理調整のモデルとなるような活動を進めたく存じます。どうぞよろ
しくご活用いただきご支援を賜りますようお願い申し上げます。