グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学部・大学院ニュース  > 大学院保健衛生学研究科がタイ国チュラロンコン大学保健医療学部と学術交流協定を締結

大学院保健衛生学研究科がタイ国チュラロンコン大学保健医療学部と学術交流協定を締結

平成25年11月8日、大学院保健衛生学研究科ならびに医学部保健衛生学科はタイ王国の名門大学であるチュラロンコン大学の保健医療学部と学術交流協定を締結しました。当日は、チュラロンコン大学保健医療学部よりPrawit Janwantanakul学部長をはじめとする4名の主要スタッフにご来訪いただき、13時より協定書署名式が行われました。

署名式参加者
東京医科歯科大学
大野 喜久郎 国際交流担当理事
井上 智子 大学院保健衛生学研究科長
湯浅 保仁 医学部長
戸塚 実 医学部保健衛生学科長
赤澤 智宏 大学院保健衛生学研究科生体検査科学専攻長
沢辺 元司 医学部保健衛生学科検査技術学専攻主任

チュラロンコン大学保健医療学部
Dr. Prawit Janwantanakul 学部長
Dr. Rachana Santiyanont 臨床検査学・大学院議長
Dr. Vanida Nopponphun 臨床検査学・学部議長
Dr. Palanee Ammaranondh 副学部長(研究担当)

協定書署名式が無事に終了したのち、一行は大山喬史学長を表敬訪問され、今後の共同研究や学生交流の抱負についてしばし歓談いたしました。