グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 学部・大学院ニュース  > インペリアルカレッジから留学生を迎えました。

インペリアルカレッジから留学生を迎えました。

インペリアルカレッジから留学生を迎えました

 平成25年2月28日(木)インペリアルカレッジから留学生を迎え、オリエンテーション、ウェルカムランチョンを開催しました。
インペリアルカレッジはWorld University Ranking にて第8位に選ばれる、英国でも由緒ある大学の一つで、本学とは平成15年に協定を締結し,両者間における学術研究上の協力・交流を推進しています。その協定の一環として学生交流プログラムを実施しており,今年度は交換留学生として5名の学生(第4学年)を受け入れました。2月~5月までの約3か月間、本学の免疫アレルギー学分野、分子遺伝分野、幹細胞制御分野、分子病態分野、脳神経病態学分野にて基礎医学実習を行います。
 この日は、オリエンテーションとして、午前中、国際交流センター泉谷双蔵准教授より、日本での生活や文化についてのレクチャーを受け、学生は特に日本文化に強い関心を示し、また積極的に日本語での挨拶を行いました。
ウェルカムランチョンでは、医学部長、教育委員長、また、これから指導を受ける教員とともに、和やかな雰囲気の中で食事や会話を楽しんでいました。懇談会後、それぞれ各研究室を訪れ、研究室の紹介とともに、今後のプロジェクトの細かな打合せを行いました。
 夕方には、本学学生ボランティアとともに、キャンパスツアーに参加し、学生との交流の場を持つことができました。また、3月2日(土)、3日(日)は、医学科4年生の合宿研修にも参加し、さらに交流を深めていました。

日本文化に興味津々の学生

ウェルカムランチョンで医学部長、教育委員長、指導教員とともに

和やかな雰囲気の中での会食