グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 高等研究院卓越研究部門細胞構造生理学研究室  > メンバー  > 藤吉 好則(Yoshinori Fujiyoshi)

藤吉 好則(Yoshinori Fujiyoshi)

細胞構造生理学分野で研究しています。
構造創薬のための基盤技術開発も行っています。
クライオ電子顕微鏡の開発およびそれを用いた膜タンパク質などの構造解析研究を行っています。


このページの目次


略歴

学歴
1971年3月名古屋大学理学部化学科卒業
1974年4月京都大学大学院理学研究科修士課程入学
1976年3月同課程修了
1976年4月京都大学大学院理学研究科博士課程進学
1979年3月同課程単位修得退学
1979年4月-1980年3月日本学術振興会奨励研究員
1982年5月京都大学理学博士
職歴等
1980年4月-1987年1月  京都大学化学研究所 教務職員(-84年12月) 助手
1987年2月-1994年10月蛋白工学研究所 主任研究員(-88年3月) 主席研究員
1994年11月-1996年6月松下電器・国際研究所 リサーチディレクター
1996年7月-2012年3月京都大学大学院理学研究科 教授
2012年4月-2013年3月名古屋大学細胞生理学研究センター 教授・センター長
名古屋大学大学院創薬科学研究科 教授
2013年4月-京都大学名誉教授
2013年4月-2017年3月名古屋大学細胞生理学研究センター 特任教授
名古屋大学大学院創薬科学研究科 特任教授
2017年4月-2019年3月名古屋大学細胞生理学研究センター 客員教授
2017年4月-株式会社CeSPIA 取締役
2019年4月-東京医科歯科大学 特別栄誉教授
受賞歴
2005年慶應義塾医学振興基金 慶應医学賞 受賞
2005年クルージュナポカ医科薬科大学 名誉博士
2005年 産学官連携功労者表彰 科学技術政策担当大臣賞 受賞
2005年財団法人材料科学技術振興財団 山﨑貞一賞 受賞
2006年財団法人島津科学技術振興財団 島津賞 受賞
2006年紫綬褒章
2008年学士院賞 受賞
2010年Christian B. Anfinsen Award 受賞
2016年藤原賞 受賞

業績