グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 先端侵襲緩和ケア看護学分野  > 大学院生募集  > 学生へのメッセージ

学生へのメッセージ

教授からのメッセージ

「先端侵襲緩和ケア看護学」では新たな概念の看護の構築と専門性の追求を目指しています。
 人々が健康に問題を感じて医療を求めているとき、それが先端的医療や苦痛や不安を伴う侵襲的治療であるなら、看護の役割はひときわ重要となります。また苛酷な体験をくぐり抜けて家庭や社会に復帰するとき、
 看護は何をなしえるのか、何をしなくてはいけないのか、その役割と責任を問い新たな看護を開発する必要があります。
 多くの問題意識と臨床課題を抱え、学びたい思いにあふれる院生をお待ちしています。