歯学部国際歯科臨床教育コース(ICCD)

歯学部国際歯科臨床教育コース(ICCD)

2021年より、歯学部国際歯科臨床教育コース(International Course for Clinical Dentistry (ICCD))が開講しました!

本学では、国際交流の推進及び歯科臨床教育の向上を目指し、歯学科生を対象とした新しいコンセプトのコース「歯学部国際歯科臨床教育コース」を開講しました。本コースは数年にわたり、3レベルのコース履修を行うことで、本学と海外の大学の学生がオンラインでプレゼンやディスカッション等を行うのみならず、異文化及び歯科臨床について学びを深め、学部時代を通じて共に成長することが期待されます。
本コースには海外の学生との国際交流やネットワーキング、英語で歯科臨床を学ぶことに興味のある学生が多数参加しています。