グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > TMDUの国際展開  > 東南アジアにおける歯学教育研究拠点世界展開事業

東南アジアにおける歯学教育研究拠点世界展開事業

本学の医療系専門職教育の実績と強みを生かし、これまでの東南アジアにおける国際事業(東南アジアにおける歯学教育研究拠点推進事業等)の成果を踏まえ、「国際FDコース」International Faculty Development Coursesを展開しています。本国際FDコースは、本学における先端的な歯科医療・歯学教育・研究を継続的に学ぶ場でもあります。日本の歯学教育におけるモデルコアカリキュラムの作成・実施の成果を背景に、本国際FDコースは世界的視野での、東南アジアの地域特性を踏まえた、アジア標準の歯学教育となることが期待されます。また、世界各国で活躍するコース修了者とのネットワークは、本学と世界各国との連携へと繋がっていきます。



This course offers you up-to-date dental clinical knowledge and techniques that are often publicized in journals or books. Four experts in the fields of Gerodontology, Periodontology, Prosthodontics, and Cariology & Operative Dentistry will provide case study lectures and hands-on sessions.

This course aims at
1) updating participants’ dental clinical knowledge (case study lectures)
2) developing and brushing up clinical techniques (hands-on sessions).

You will have the chance to actually engage in discussions with your peers and join hands-on clinical focused sessions.


Please go to our English website for more details.
詳細は英語版サイトをご確認ください。

Here こちら