logo

研究・活動報告

2020.11研究・活動報告
飯島先生の「MuLBSTA score is a useful tool for predicting COVID-19 disease behavior.」がJournal of Infection and Chemotherapy誌に掲載されました。
2020.10研究・活動報告
11月1日に 呼吸器内科の勉強会(第2回 Clinical Seminar of Respirology)をオンラインで行う予定です。学生、研修医、後期研修医(専攻医)の若手医師を対象とした勉強会です。ぜひご参加ください。
https://docs.google.com/forms/d/10R5ogddWKeNPcyjK7UX4aqjCibDoj_YXFYhRPecaPG8/ よりお申込みください。
2020.10研究・活動報告
白井先生の「COVID-19 pneumonia complicated by bilateral pneumothorax: A case report.」がRepiratory Medicine Case Report誌に掲載されました。
2020.10研究・活動報告
井上先生の「Disruption in the balance between apolipoprotein A-I and mast cell chymase in chronic hypersensitivity pneumonitis」がImmunity, Inflammation and Disease誌に掲載されました。
2020.9研究・活動報告
西山先生の「Human epididymis protein 4 is a new biomarker to predict the prognosis of progressive fibrosing interstitial lung disease」がRespiratory Investigation誌に掲載されました。
2020.7研究・活動報告
榛沢先生の「Changes in serum KL-6 levels during short-term strict antigen avoidance are associated with the prognosis of patients with fibrotic hypersensitivity pneumonitis caused by avian antigens」がRespiratory Investigation誌に掲載されました。
医療従事者の方へ

医療従事者の方へ

当科で研修を希望される方へ

当科で研修を希望される方へ