育児・介護と研究の両立支援

Home > 取組内容 > 育児・介護と研究の両立支援

Message

学生・女性支援センター長としてこれまでも研究支援員配備事業などに関わってきましたが、DDユニットでは育児・介護と研究との両立支援のまとめ役を担当します。家庭生活と仕事の両立は困難を伴いますが、誰もが平等に老い、次世代を担う子供達は社会の財産であるという当然の事実を再確認し、地域の人々と一緒に家庭も仕事も楽しめるコミュニティーの実現を目指したいと考えています。ファミリー・サポート事業は、サポーターを養成することで我々が持つ専門性を地域の皆様へ還元しつつ、その力を借りて働く人々の子育てを支援する仕組みです。この取り組みが、地域の皆様と関連機関で働く人々をつなぐ架け橋となれるよう願っています。

育児・介護と研究の両立支援小委員会
平井 伸英

pagetop