ここにキャッチコピー等をいれることができます。

What's new

  • 石橋史明先生が、UEGW2017 National Scholarship Awardを受賞しました。(詳細はこちらへ)(2017.9.26)
  • H30年度から開始される新内科専門医制度において、東京医科歯科大学内科専門研修プログラムが一次審査を通過しました!詳細はホームページをご覧ください。(詳細はこちらへ)(2017.8.28) 
  • 今年度の入局締め切りを平成29年8月31日(木)までに延長しました!見学希望やご質問等あれば医局(dept.gast@tmd.ac.jp)までご連絡ください!(2017.8.15)
  • 日本消化器病学会関東支部会・345回例会にて、下記発表に対して研修医の松永 史穂 先生が研修医奨励賞(第一位)を受賞しました。「ビスフォスフォネート投与後に腸管膜脂肪織炎を発症した1例」(2017.7.18)
  • 第2回消化器内科入局説明会を平成29年7月8日(土)18時より行います。場所は、M&Dタワー セミナー室7です。(詳細はこちらへ) (2017.6.14)
  • 第1回消化器内科入局説明会を平成29年6月3日(土)18時より行います。場所は、M&Dタワー セミナー室です。(詳細はこちらへ) (2017.5.26)
  • 渡辺 守教授が、科学技術分野の文部科学大臣表彰 科学技術省(研究部門)を受賞しました。(詳細はこちらへ)(2017.5.1)
  • 渡辺 守教授が、「第1回日本消化器病学会学術賞」を受賞しました。(詳細はこちらへ)(2017.5.1)
  • 渡辺 守教授が、東京医科歯科大学の理事・副学長、統合研究機構長に就任されました。(詳細はこちらへ)(2017.4.1)
  • 齊藤詠子先生が、助教(消化器内科)として着任しました。(2017.4.1)
  • 永石宇司先生(消化管先端治療学)、松岡克善先生(消化管先端治療学)、柿沼晴先生(肝臓病態制御学)が、准教授に就任されました。(2017.4.1)
  • 「幹細胞による再生治療」の報道をご覧になった方へのお知らせ。(詳細はこちらへ)(2017.3.30)
  • 鬼澤道夫先生が平成28年度東京都医師会医学研究賞を受賞しました。(詳細はこちらへ)(2017.2.25)
  • 福田将義先生が、東京医科歯科大学同窓会研究奨励賞を受賞しました。(2017.2.24)
  • 日本小腸学会が発足しました。平成29年1月小腸研究会から日本小腸学会へと新しくスタートをきりました。ホームページを開設しております。多くの先生方の参加をお待ちしております。(詳細はこちらへ)(2017.1.18)
  • 日本消化器病学会関東支部・342回例会にて、下記発表に対して研修医の持田 知洋 先生が研修医奨励賞を受賞しました。「先行する皮膚症状をきっかけとしてクインケ浮腫による胃腸炎の診断に至った1例」(詳細はこちらへ)(2016.12.5)
  • 「タンパク質合成の場であるリボソームを2つの作用で制御する遺伝子を発見」【大島茂 助教】がプレスリリースされました。(詳細はこちらへ)(2016.11.10)
  • 「潰瘍性大腸炎の体外モデル作成に成功」【土屋輝一郎 准教授】がプレスリリースされました。(詳細はこちらへ)(2016.11.10)
  • 早期大腸癌に対する低侵襲治療である、大腸内視鏡的粘膜下層切開剥離法(大腸ESD)の施行件数が新聞社の調査で全国16位、東京で5位でした。(詳細はこちらへ)(2016.9.14)
  • AOCC2016 The 4th Annual Meeting of Asian Organization for Crohn's & Colitis を2016年7月7日-7月9日に京都で開催しました。(詳細はこちらへ)(2016.7.13)
  • 「ヒトiPS細胞を用いたB型肝炎ウイルスの感染培養系の開発に成功」【朝比奈靖浩 教授】がプレスリリースされました。(詳細はこちらへ)(2016.7.8)
  • 第2回消化器内科入局説明会を平成28年7月2日(土曜日)18時より行います。場所は、京王プラザホテルです。
    (詳細はこちらへ) (2016.6.1)
  • おかげさまで、第102回日本消化器病学会総会は盛況のうちに終了いたしました。医局員皆様のご協力とご支援に心より御礼申し上げます。(詳細はこちらへ) (2016.4.26)
  • 入局説明会を平成28年5月28日(土)に行います。(詳細はこちらへ) (2016.4.20)
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センターの新規紹介数が2012年4月の開設以来1000名を超えました。(詳細はこちらへ)(2016.4.1)
  • 鬼澤道夫先生が、助教(消化管先端治療学)として着任しました。(2016.4.1)
  • 日本消化器病学会関東支部・第338回例会にて、下記の発表に対して研修医の篠原 元先生が研修医奨励賞を受賞しました。
    東京医科歯科大学・消化器内科からの奨励賞受賞は6回連続になります。「Direct-Acting Antiviralsによる抗ウイルス療法が奏効し、続発性クリオグロブリン血症が改善した1例」(2016.2.9)
  • 日本消化器病学会関東支部・第337回例会にて、下記の発表に対して専修医の武市瑛子先生が研修医奨励賞(総会ご招待(第1席))を受賞しました。東京医科歯科大学・消化器内科からの奨励賞受賞は5回連続(うち3回は総会ご招待)となります。「潰瘍性大腸炎に対するinfliximab投与により間質性肺炎が誘発されたと考えられる一例」(2015.12.7)
  • 「潰瘍性大腸炎の日本発の新治療薬をオールジャパン体制で開発」【渡辺守 教授】がプレスリリースされました。(2015.11.13)(詳細はこちらへ)
  • 日本消化器病学会関東支部・第336回例会にて、下記の発表に対して専修医の堤 大樹先生が専修医奨励賞を受賞しました。東京医科歯科大学・消化器内科からの奨励賞受賞は4回連続となります。「鋸歯状病変を合併した潰瘍性大腸炎関連大腸腫瘍の一例」(2015.10.1)
  • 10月1日より「肝炎・肝がん撲滅外来」を開設いたします。(詳細はこちらへ)(2015.9.30)
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センターの新規紹介数が
    2012年4月の開設以来800名を超えました。(詳細はこちらへ)(2015.9.7)
  • 日本消化器病学会関東支部・第335回例会にて、下記の発表に対して研修医の引山 智香 先生が研修医奨励賞(総会ご招待)を受賞しました。「クローン病で免疫調節薬による加療中に好中球減少を認め、自己免疫性無顆粒球症と診断した一例」(2015.9.2)
  • 根本泰宏先生が、助教(消化器病態学)として着任しました。(2015.8.1)
  • 本日より、第102回消化器病学会総会の演題募集を開始いたしました。 演題応募をお願いいたします。(詳細はこちらへ) (2015.8.4)
  • 第2回入局説明会を平成27年8月29日(土)に行います。(詳細はこちらへ) (2015.7.22)
  • 第102回日本消化器病学会総会のホームページが開設されました。(2015.6.9)
  • 入局説明会を平成27年7月11日(土)に行います。(詳細はこちらへ) (2015.6.8)
  • 研修医の先生へ、「教室員募集」を更新しました。(詳細はこちらへ)(2015.4.8)
  • 土屋輝一郎先生が、准教授に就任されました。(2015.4.1)
  • 東正新先生が、講師に就任されました。(2015.4.1)
  • 岩本史光先生が、炎症性腸疾患 担当医として着任しました。(2015.4.1)
  • 藤井俊光助教が、クローン病におけるMRI(MREC)の研究で、欧州消化器病学会(UEGW2014 Vienna)において、Oral Free Paper Prizeを受賞しました。(2014.10.20)
  • 松岡克善先生が、講師に就任されました。(2014.10.1)
  • 渡辺守教授は第102回日本消化器病学会総会・会長に選出されました。(詳細はこちらへ)(2014.7.23)
  • 研修医の先生へ、「教室員募集」を更新しました。(詳細はこちらへ)(2014.5.16)
  • 渡辺守教授ご挨拶 をリニューアルしました。(詳細はこちらへ)(2014.5.1)
  • 当教室から、大塚和朗先生、中村哲也先生、岡本隆一先生が本学教授に、長堀正和先生、大岡真也先生、中川美奈先生が本学准教授に就任されました。(詳細はこちらへ)(2014.5.1)
  • 読売新聞に、「炎症性腸疾患」についての治療実績が掲載されました。(2013.10.6)(詳細はこちらへ
  • 第2回入局説明会について(詳細はこちらへ
  • 再生医療実現拠点ネットワークプログラムに選ばれました。(詳細はこちらへ)
    毎日新聞、NHKなどで報道されました。(詳細はこちらへ) (2013.7.5)
  • 入局説明会を平成25年7月6日(土)に行います。(詳細はこちらへ) (2013.5.27)
  • Nature等の雑誌に消化器内科の研究が紹介されました。(詳細はこちらへ) (2013.4.5)
  • 渡辺教授が読売新聞に紹介されました。(詳細はこちらへ) (2013.3.19)
  • 研修医のみなさんへ。(詳細はこちらへ)是非見学にいらしてください。(2013.2.24)
  • 学生さんへ。(詳細はこちらへ)是非見学にいらしてください。(2013.2.24)
  • 昨年末より医局員が多数受賞しています。(詳細はこちらへ)(2013.2.24)
  • 渡辺教授の「ご挨拶」を更新しました。(2012.11.16)
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センターが紹介されました。(詳しくはこちら)(2012.8.27)
  • 厚労省渡辺班、平成24年第1回班会議終了。(詳しくはこちら)(2012.7.28)
  • 9月1日(土曜日)に第2回消化器内科入局説明会を行います。教室員募集のページもしくはこちらを御覧下さい。(2012.7.26)
  • 渡辺教授が新聞やメディアに紹介されました。(詳細はこちらへ)(2012.6.15)
  • 岩嵜美智子先生の論文が第25回日本消化器病学会奨励賞を受賞しました。(詳細はこちらへ)(2012.5.11)
  • 7月7日に消化器内科入局説明会を行います。教室員募集のページもしくはこちらを御覧下さい。(2012.5.11)
  • 東京医科歯科大学消化器病態学 鈴木伸治助教が平成24年4月1日付けをもちまして、国際医療福祉大学教授にご栄転されました。(2012.4.2)
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センターの開設に伴い、内容を更新しました。(2012.3.31)
  • Nature Medicine (3/11号に掲載)の論文が、Natureの「Research Highlights」へ掲載されました。(2012.3.29)
  • 「幹細胞による再生治療」の報道をご覧になった方へのお知らせを掲載しました。(2012.3.12)
  • 油井史郎医師らの論文がNature Medicine誌でオンライン発表されました。(詳細はこちらへ)(プレスリリース)。(2012.3.12)
  • 第30回Cytoprotection研究会を渡辺守教授当番世話人にて開催しました。(詳細はこちらへ)(2012.3.9)
  • 東京医科歯科大学消化器内科/分子肝炎制御学 坂本直哉准教授が平成24年3月1日付けをもちまして、北海道大学第三内科教授にご栄転されました。(2012.3.1)
  • 水谷知裕医師らの論文がオンライン発表されました。(詳細はこちらへ)(2012.2.7)
  • 第6回日韓炎症性腸疾患シンポジウム盛大に開催。( 詳しくはこちら)(2012.1.30)
  • 厚労省渡辺班、平成23年第2回班会議終了。(詳しくはこちら)(2012.1.28)
  • 潰瘍性大腸炎・クローン病先端治療センターのホームページを更新ししました。(2012.1.23)
  • 北詰晶子医師らの論文がオンライン発表されました。詳細はこちらへ(2012.1.10)
  • ホームページをリニューアル致しました。(2011.9.23)
  • 2012年度 第2回消化器内科入局説明会は9月2日 (金)に開催されました。 詳細はこちらへ
  • 後期研修についてを更新致しました。(2011.6.7)
  • 教授からの挨拶を更新致しました。(2011.5.26)
〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45

〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45
TEL : 03-5803-5877 (直通)
FAX : 03-5803-0268
e-mail : dept.gast@tmd.ac.jp (医局)