教育

東京医科歯科大学

教育

Education

卒前教育:授業科目概要

 顎顔面外科学は、顎顔面口腔領域にわたる疾患を対象とした学問であり、顎、口腔ならびに、その隣接組織に現れる先天性および後天性疾患について、その原因、病理、症状、診断、処置ならびに予後を理解させ、かつ、これを各種疾患の予防及び治療に応用させるように教授する学科である。
 顎顔面外科学で取り扱う範囲は非常に広く、歯科と医科との重なり合った領域を扱うため、内科学、外科学並びに隣接臨床医学とは密接な関係を有している。したがって、歯学基礎系科目、臨床系科目のみならず臨床医学に関する幅広い知識の上に立って、顎顔面外科学の授業が行われる。

入局後の当科での卒後研修プログラム

大学院(博士課程)コース:学位取得+学会認定医・専門医取得コース

まず学位取得を目指し、臨床、研究をバランスよく学びたい方におすすめ。頑張り次第で、研究をしながら臨床も行うことも可能。

大学院(博士課程)コース:学位取得+学会認定医・専門医取得コース

大学院研究生コース:口腔外科学会認定医取得

3年間で症例を蓄積し(実際は2年間で症例数は満たすことが可能)、4年目の夏に日本口腔外科学会認定医の資格を申請する。学会発表も行う。
⇒同年度の冬にマークシート試験を受験し、合格すれば学会認定医となる。
⇒さらに研鑽を積んで、専門医を目指すことも可能。

大学院研究生コース:口腔外科学会認定医取得

研究生・博士課程コース:学位取得+学会認定医・専門医取得コース

まずは臨床をしっかりやってから学位を取得したい方におすすめ。
1年間を大学院研究生として過ごした後に、博士課程へ進学するコース
大学院在学中(大学院3年目)に学会認定医を取得し、学位取得後に専門医の資格を申請する。

当科の関連施設も東京都内外に約20施設と多く、大学での経験だけでなく、関連病院での歯科・口腔外科を勉強することも可能です。悪性腫瘍や全身管理に関しては、関連病院や麻酔科研修などで充分、研鑽することができます。
また、公益社団法人 日本口腔外科学会 認定医・専門医だけでなく、特定非営利活動法人 日本口腔科学会 認定医、一般社団法人 日本顎関節学会 認定医などの取得を目指すことも可能です。

研究生・博士課程コース:学位取得+学会認定医・専門医取得コース

認定研修施設一覧

当科で研修・資格取得をすることができる学会です。

公益社団法人 日本口腔外科学会 一般社団法人 日本顎関節学会 一般社団法人 日本口腔顔面神経機能学会

関連病院・協力病院

大学病院以外の病院へも医局員が出向き、診療・研究などを協力しています。

茨城県 県北医療センター高萩協同病院 歯科・口腔外科
JAとりで総合医療センター 歯科口腔外科
日立総合病院 歯科口腔外科
美浦中央病院 歯科
栃木県 足利赤十字病院 歯科口腔外科
群馬県 群馬県立がんセンター 歯科口腔外科
日高病院 歯科口腔外科
埼玉県 埼玉県立がんセンター 歯科口腔外科
堀ノ内病院 歯科・口腔外科
千葉県 千葉西総合病院 歯科・歯科口腔外科
新八街総合病院 歯科・口腔外科・小児歯科
東京都 NTT東関東病院 歯科口腔外科
荏原病院 歯科口腔外科
大久保病院 歯科口腔外科
JCHO東京新宿メディカルセンター 歯科・歯科口腔外科
JCHO東京山手メディカルセンター 歯科
多摩南部地域 歯科口腔外科
東京都立広尾病院 歯科・口腔外科
東京都立松沢病院 歯科
日本赤十字社医療センター 歯科・口腔外科
武蔵野赤十字病院 特殊歯科・口腔外科
有隣病院 歯科口腔外科
山梨県 市立甲府病院 歯科口腔外科
静岡県 静岡市立静岡病院 口腔外科
浜松赤十字病院 歯科口腔外科