派遣型病児保育

教職員と学生の皆様が、仕事・学業と育児を安心して両立できるよう、お子さんが病気のとき、あるいは回復期で体調がすぐれないときに、株式会社ネス・コーポレーションに所属するシッターがご自宅まで伺い、ケアを行います。大学がケアにかかる費用の一部を負担します。

対象者

  • 生後0か月から小学校6年生までのお子さんがいる教職員(週31時間以上勤務の方)および学生(正規生)
週31時間未満勤務の方は、当室までご相談ください。
  • 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県にお住まいの方(一部の地域では、ご利用が難しい場合があります)
その他の地域にお住まいの方は、ネス・コーポレーションまでお問合せください。

利用申請

派遣型病児保育 利用申請

2023年度の新規申請の受付は2月29日に終了致します。2024年度の本制度につきましては、3月1日以降にご案内致します。

担当者よりネス・コーポレーションの会員登録に関するご連絡を差し上げます。

利用者負担に対する補助

Benefit Station すくすくえいど

  1. Benefit Stationの個人ページへログイン。
  2. カテゴリから「育児」をクリック。
  3. 「テーマ別から探す」の「育児補助金を利用したい」から「育児補助金の利用方法」を選択し、案内に沿って「すくすく倶楽部」に入会する。
  4. 自宅に「すくすく手帳」が届く。
  5. 「すくすく手帳」の案内に沿って、育児補助制度を利用する。

ベビーシッター派遣事業割引券

詳しくはこちら