本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 倫理審査委員会  > 倫理審査申請について

倫理審査委員会

倫理審査申請について

Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

難治疾患研究所の職員等が難治疾患研究所倫理審査委員会に申請を行う際には、次の書類の提出が必要です。

なお、倫理審査委員会へ申請を行う場合は、あらかじめ研究内容等を臨床研究利益相反委員会に届け出て、利益相反状態についての審査結果を得ておくことが必要です。

臨床研究利益相反自己申告書のダウンロードはこちら


このページの目次


提出書類


生命倫理研究センター運営部会の審議に基づき、倫理審査の際に必要な申請様式等を定めている「国立大学法人東京医科歯科大学倫理審査実施細則」の一部改正に伴い平成25年1月1日より書式が変更になります。
(平成25年1月1日以降は、倫理審査申請には研究倫理講習会の受講者番号が必須になります。)
 


平成27年12月1日より、web申請での運用が開始されましたので、新規申請、変更申請共に下記URLより申請して下さい。

倫理審査申請システム
https://web-ura.tmd.ac.jp/rinri/login_front.aspx?ReturnUrl=%2frinri%2fCommon%2f
(ログインには統合IDおよびパスワードが必要となります。)


新規申請の場合


 研究場所が本学以外の場合
  • 研究場所に倫理審査委員会が設置されている場合
    →その承認を証明する書類

  • 研究場所に倫理審査委員会が設置されていない場合
    →倫理審査を本学に委託する旨の委託依頼書(書式自由)
    →研究実施場所の共同研究承諾書(書式自由)

 共同研究の場合
  • 共同研究施設の倫理審査委員会の承認を証明する書類
  • 共同研究施設全てが実施計画書に書ききれない場合、共同研究施設一覧

※研究計画書の作成等について不明な点がある場合には、生命倫理研究センターで相談を受けていただけますので、必要に応じてご相談ください。(連絡先はこちら

変更申請の場合

「条件付承認」又は「変更の勧告」と通知した研究実施計画書等を修正した場合

審査結果に異議がある場合

報告書

【提出先・問合せ先】
難治疾患研究所総務係
電話:03-5803-4523  E-mail : mri.adm(ここに@を入れてください)cmn.tmd.ac.jp

倫理審査の流れ

研究倫理審査のフローチャート