総合診療専門研修・総合内科専門研修 - 国立大学法人 東京医科歯科大学 総合診療医学 総合診療科 研究について

総合診療専門研修・総合内科専門研修

はじめに

東京医科歯科大学総合診療科では日本専門医機構認定の総合診療専門研修プログラムと内科専門研修プログラム・総合内科コースの2つのプログラムを担当しています。それぞれ特徴のあるプログラムになっていますので、詳細は下記をご覧ください。

総合診療専門研修プログラム

当科のテーマは”大学と市中病院のコラボレーションによる研修・教育・研究”です。大学病院ならではの充実した教育環境と高度医療、市中病院ならではの豊富なcommon diseaseと教育的な指導を組み合わせた、病院総合医を目指す方、家庭医を目指す方のいずれも満足していただけるフレキシビリティを持ったプログラムになっています。大学院進学を含め、東京医科歯科大学の優れた教育・研修資源をふんだんに活用していただけます。

総合診療専門研修プログラムの想定する対象者

  • 病院総合医また家庭医を目指すうえで、その土台となる総合診療専門医取得のために大学病院と市中病院・診療所の両方の研修による幅広い経験を積みたい方
  • 上記いずれも、後期研修修了後の大学院進学までを見据え、臨床・教育・研究のスキルをバランスよく身に着けたAcademic Hospitalist・Academic Family physicianを目指す方。研修後の留学などのバックアップもいたします。

連携施設の例

総合診療Ⅰ(家庭医研修)

  • 信愛クリニック、武蔵野国分寺公園クリニック、多摩ファミリークリニック、梶原診療所、あおぞら診療所、佐久総合病院小海分院・診療所、志摩市民病院など

総合診療Ⅱ(病院総合医研修)

  • 東京医科歯科大学、武蔵野赤十字病院、東京ベイ・浦安市川医療センター、東京北医療センター、台東病院、練馬光が丘病院、飯塚病院、ひたちなか総合病院、佐久総合病院、亀田総合病院など

内科(総合内科研修)

  • 東京医科歯科大学、東京ベイ・浦安市川医療センター、多摩北部医療センター、武蔵野赤十字病院、練馬光が丘病院、飯塚病院、北信総合病院など

救急科ローテート

  • 東京医科歯科大学、東京ベイ・浦安市川医療センター、亀田総合病院、飯塚病院など

小児科ローテート

  • 東京ベイ・浦安市川医療センター、亀田総合病院、飯塚病院など

3年間のローテート研修

  • ローテート例①

  • ローテート例②

**日本プライマリ・ケア連合学会認定の家庭医療後期研修プログラムにも登録可能です。

総合診療専門研修プログラムについての問い合わせはこちら

総合診療科 山田徹(医局長) toru.y.fmed@tmd.ac.jp

内科専門研修プログラム・総合内科コース

当科は東京医科歯科大学内科専門研修プログラムの一員として、総合内科コースを担当しています。特定の専門科研修に偏らない幅広く質の高い内科系研修を行い、内科医としての一生のベースとなる基礎体力を身に着けます。内科専門医取得後は、高い臨床力に裏打ちされた教育者を目指すべく、総合内科フェローシップ・医学教育フェローシップや、感染症フェローシップなどのサブスペシャリティトレーニング等の進路があります。また後期研修中から大学院への進学も可能です。

内科専門研修プログラム

内科専門研修プログラム・総合内科コースの想定する対象者

  • 病院総合医・Hospitalistとして総合内科の臨床・教育に関わっていきたい方。特に大学院進学までを見据え、臨床・教育・研究のスキルをバランスよく身に着けたAcademic Hospitalistを目指す方
  • 幅広い内科医としての基礎体力を身に着けたうえで、何らかのサブスペシャリティを持った総合内科医を目指す方

3年間のローテート研修例

  • ローテート例①

  • ローテート例②

里子プログラムについて

当科に入局した上で他院の基幹プログラムに所属する方も歓迎いたします。東京医科歯科大学総合診療科の一員として、後期研修修了後を見据えた大学院進学・留学・大学での卒前卒後教育への関わりなど、キャリアプラン構築について全面的にサポートをいたします。

内科専門研修プログラム・総合内科コースについての問い合わせはこちら

総合診療科 山田徹(医局長) toru.y.fmed@tmd.ac.jp