東京医科歯科大学小児科

東京医科歯科大学小児科は、日常的な小児医療から難病の治療まで、
患者様の立場に立った優しい医療を行っています。

TMDU HOME
  • 代表電話番号
  • mail
  • サイト内検索
english
2024.01.26
森尾友宏教授 最終講義のお知らせ
2023.12.22
「Clarivate Highly Cited Researchers 2023」に、森尾 友宏 教授が選出されました
2023.12.22
高澤啓助教(医学部内講師)が第56回日本小児内分泌学会において学術賞を受賞しました
2023.12.22
大学院生の安達恵利子先生の演題が第56回日本小児内分泌学会 若手優秀演題賞に選ばれました
2023.12.22
助教の西村聡先生らはこれまで疾患概念として認められていなかった骨髄/ナチュラルキラー (NK)前駆細胞性急性白血病 (Myeloid/natural killer cell precursor acute leukemia)の病態解明と治療法開発を行い、新規の独立した白血病であることをScience Advances誌で報告しました。同内容は本学からプレスリリースされました 追記:国際プレスリリースされました
2023.12.22
第37回小児医療セミナー開催のご案内です プログラムを掲載しました
2023.11.24
寄附講座教授の髙木正稔先生と寄附講座講師の星野顕宏先生らが骨髄不全と免疫不全に関わるRAD50の異常を発見し J Clin Immunol誌に報告しました 追記:国際プレスリリースされました
2023.10.20
大学院生の安達先生らが、かずさDNA研究所との共同研究で、新たな21水酸化酵素欠損症の遺伝学的診断法を開発し、米国内分泌学会誌(Journal of Clinical Endocrinology and Metabolism)に報告しました。オンライン版は10/6に公開され、併せてプレスリリースを行いました
2023.10.20
寄附講座教授の髙木正稔先生と寄附講座講師の星野顕宏先生らが骨髄不全と免疫不全に関わるRAD50の異常を発見しJ Clin Immunol誌に報告しました
2023.08.25
西村聡助教らが、国際調査結果から造血細胞移植がX連鎖無ガンマグロブリン血症に対する代替的な根治治療となりえることをJournal of Clinical Immunology誌に報告し、大学からプレスリリースされました
2023.06.19
東京医科歯科大学小児科説明会(7/8)のお知らせ
2023.06.19
無症状の重症複合免疫不全症に対する臍帯血移植に成功しました
2023.06.19
寄附講座教授の金兼弘和先生が希少難病「PID(原発性免疫不全症)」について、記者会見を行いました
2023.06.19
石井卓助教の論文がPaediatr Perinat Epidemiol誌にアクセプトされました
2023.06.19
プロジェクト助教の尾崎富美子先生が、令和4年度森永奉仕会研究奨励金特別賞 太田敬三記念賞を受賞しました
2023.06.19
第65回日本小児神経学会学術集会で、東京都立神経病院に留学中の大原智子先生が若手優秀演題賞を受賞しました
2023.05.22
4月22-23日に香港で開催されたAPSID IEIスクールで森尾教授がNovel Gene Discoveryと題して講演を行いました
2023.05.22
寄附講座教授の金兼先生らは法医学の鵜沼准教授らとともに分子剖検によってCOVID-19に関連した小児突然死の背景にある希少疾患の診断に成功しました
2023.05.22
寄付講座講師の星野顕宏先生が、2023年日本小児科学会学術研究賞(タイトル:原発性免疫不全症の網羅的診断と機能解析に関する研究)を受賞しました
2023.04.17
大学院生の我有茉希先生が、46,XY性分化疾患患者で発見されたNR5A1多型の詳細な解析を行い、Fron Endocrinologyに報告されました
2023.04.17
大学院生の金子修也先生の論文がClin Immunol誌にアクセプトされました
2023.04.17
山口洋平助教の論文がJ Pharmacol Exp Ther誌にアクセプトされました
pagetop