診療科・センター・部門

災害テロ対策室

室長のご紹介

院内外の関連諸機関の皆様と連携しながら、
オールハザードへの対策を進めて参ります。

部長 植木 穣 –Yutaka Ueki–
専門医 日本救急医学会認定 救急科専門医
専門分野 救急医学、災害医学
研究領域 災害医療全般(訓練、教育、マニュアル作成など)

室の概要

当院は首都東京の中心部に位置する災害拠点病院であり、近い将来に予想されている首都直下型地震、東京オリンピックパラリンピック等の国際的なイベントの際の多数傷病者事案(テロ事案を含む)などに対して、医療の中心的な役割を担うことが求められています。

当室はそれらの災害に備えることを目的として、2018年11月1日に多職種の人員を集め、病院長直下の組織として発足しました。これまで積み上げてきた様々な対策を礎とし、隣接する歯学部附属病院を含めた大学全体としての災害対策を構築して参ります。また、院内外の関係諸機関の方々の連携を重視し、地域に密着した災害対策を目指して参ります。

主な活動内容

  • 災害対策訓練(本部訓練・全体訓練)
  • 本郷消防署との合同訓練
  • 災害対策相互訪問事業の対応(訪問・受審)
  • 災害対策に関する啓発活動(院内への講演や外部との連携など)

活動紹介

2018年度

2018.11.01 「災害テロ対策室」発足
2019.01.09 「平成30年度災害対策相互訪問事業」として東京大学医学部附属病院を訪問してきました。
2019.01.12 「平成30年度東京都災害医療図上訓練」に参加してきました。
2019.01.17 本学歯学部附属病院に対して「防災について」を講演してきました。
2019.01.25 本学歯学部附属病院の防災訓練を見学してきました。
2019.02.16 「MCLS大量殺傷型テロ対応病院内コース」を受講しました。
2019.02.22 「NBC災害対応訓練」を見学してきました。
2019.02.26 「平成30年度第1回 区中央部二次保健医療圏地域災害医療連携会議」に出席してきました。
2019.03.05 本郷消防署との合同消防訓練を実施しました。
2019.03.11 「3.11の教訓を未来へ(石巻医療圏でその時何が起こっていたのか)シンポジウム」に参加してきました。
2019.03.27 東京駅におけるテロ講習会でトリアージ等訓練を実施します。