診療科・センター・部門

臨床研究監視室

室長のご紹介

新規治療法の臨床応用を目的とする有効性、
安全性の適正評価のため、
臨床研究監視体制の機能強化を図っていきます

室長 藍 真澄 -Masumi Ai-
専門医 日本内科学会認定 総合内科専門医
日本糖尿病学会認定 糖尿病専門医
専門分野 医療保険制度(保険診療、診療報酬など)
脂質代謝
糖尿病
動脈硬化
臨床検査
研究領域 医療保険制度(教育)
脂質代謝
糖尿病
動脈硬化
臨床検査
電話番号 03-5803-4170

本学は国家戦略特区において、臨床研究中核病院と同水準の評価を受け、保険外併用療養拡充の特例機関として平成27年3月に認定されました。本部門は特区による先進医療の実施や臨床研究中核病院(医療法)を目指し、臨床研究の進捗状況や安全管理状況、有害事象発生有無の監視などを行っていきます。

室の概要

臨床研究監視室は、平成27年8月に設置され、室長、室長補佐、臨床研究監視係(係長、主任)の5名体制となっています。主な業務は、臨床研究監視委員会を開催して、臨床研究に関連する審査委員会(臨床研究審査委員会、治験等審査委員会、医学部倫理審査委員会等)における研究実施報告から、適切に管理されているかを監視しています。