病院の概要

患者の権利と責務

  1. いかなる差別もなく、公平な医療を受けることができます。

  2. 分かりやすい言葉で、病状、診断、予後、治療法等について説明を受けることができます。

  3. 十分な説明と情報提供を受けたうえで、治療方法等を自らの意志で決定することができます。

  4. プライバシーが保護されます。

  5. 臨床研究に関し十分な説明を受けたうえで、その研究に参加するかどうか、自らの意志で決めることがができ、いつでも参加を取り止めることができます。

  6. 医療人の育成にご協力お願いします。

  7. 患者さん自身の健康に関する情報を医療提供者に、できるだけ正確に伝えてください。

  8. すべての患者さんが適切な医療を受けられるようにするため、他の患者さんの治療や病院職員による医療提供に支障を与えないよう配慮をお願いします。