グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 医科歯科大をもっと知る  > 取材のお申し込み

取材のお申し込み

 広報部では本学の活動について社会により広く発信するため、報道関係者の方々が取材や撮影を行うにあたり、お手伝いをさせていただきます。本学の組織・活動について、あるいは教職員・学生に対する取材等をご希望の際には、お手数をおかけいたしますが、以下の取材申し込み手続き案内と手順をご覧いただき、お申し込みをお願いいたします。
 ご不明な点は総務秘書課広報係03-5803-5011までご連絡ください。

必要書類の送付先は
 E-mail:kouhou.adm(@)tmd.ac.jp
 FAX:03-5803-0272


取材申し込み手続き案内(PDF版)


通常の訪問取材

手順1 
以下の必要書類をお送りください(電子メール/FAX)。
併せて番組概要・記事概要など企画の内容が分かるものをお送りいただければ手続きがスムーズです。

● 番組概要・記事概要など企画の内容が分かるもの(書式自由)

【附属病院での撮影を希望する場合は次の書類も必要です】

別紙様式2 院内撮影申込書(DOC)

 取材対象によっては追加書類を提出していただくことがあります
 ※取材申込書を確認した後、必要に応じてご説明いたします


 必要書類の記入に際しては以下の例をご参照ください
  別紙様式1 取材申込書【記入例】(PDF)
  別紙様式2 院内撮影申込書【記入例】(PDF)

必要書類の送付先
E-mail:kouhou.adm(@)tmd.ac.jp
FAX:03-5803-0272

手順2
広報課が対象の教職員・学生に取材の可否と予定を確認し、取材の可否についてご連絡します。

手順3
取材可能な場合には、取材日時や取材場所の調整をします。

取材当日
指定の集合場所にお越しください。撮影を伴う取材には広報課が現場サポートをします。

電話・メールによる取材/番組企画段階での聞き取り取材

手順1
別紙様式6「取材企画概要書」をお送りください。

必要書類の送付先
E-mail:kouhou.adm(@)tmd.ac.jp
FAX:03-5803-0272

手順2
広報課が対象の教職員・学生に取材の可否と予定を確認し、取材可能な場合にはお取次ぎいたします。

取材に関する注意事項

一般的な注意事項とお願い

1. 本学の学術研究・医療活動の専門知識に関する取材については、本学教職員の学術的な見解を尊重していただきますよう
お願いいたします。

2. 長時間の取材は短縮のお願いをする場合がございます。

3. 本人発言部分等については公表する前に承諾を得るようにしてください。

4. 取材の日程や掲載/放送予定日が確定しましたら、広報課までご連絡をお願いいたします。

5. 掲載/放送終了後に、掲載された出版物や動画データ(番組DVD)を一部、ご送付お願い申し上げます。
  なお、取材映像・音声等を二次利用される際は広報課までご一報をお願いいたします。

6. 取材に関係がない患者・通行人等の顔画像・個人情報は個人が特定できないように十分な配慮をお願いいたします。

7. その他、取材申込書の遵守事項に記載されている事項にご留意ください。

医学部附属病院および歯学部附属病院への取材・撮影のお申し込みについて

1.患者さんに関する情報提供には一切応じません。

2.原則として、患者さんへの取材・撮影はお断りしています。

3.以下については、原則として取材をお断りいたします。
   ◯当院に関係しない一般的な医学・医療の知識に関するもの
   ◯医療機器等を医療目的外で使用するもの
   ◯医療機関としての信頼・品位を毀損する恐れがあるもの
   ◯患者さんをはじめとする来院者のプライバシーを侵害したり、心理的影響を及ぼしたりする恐れがあるもの
   ◯映画、ドラマ等のロケ地としての提供

取材申込書の送付先・お問い合わせ先

E-mail: kouhou.adm(@を入れてください)tmd.ac.jp
FAX: 03-5803-0272

東京医科歯科大学総務秘書課広報係

東京医科歯科大学で過去に取材に協力した実績のある教職員・組織をテーマ別にご紹介いたします。
関心があるテーマがございましたら、ぜひ広報部を通じて取材のお申し込みをお願いいたします。


東京医科歯科大学で過去に取材に協力した実績のある教職員・組織をテーマ別にご紹介いたします。
関心があるテーマがございましたら、ぜひ広報部を通じて取材のお申し込みをお願いいたします。