センター案内
Facility guide

ご挨拶

スポーツ医学診療センター センター長 柳下 和慶
スポーツ医学診療センター センター長 柳下 和慶

スポーツ医学診療センターは、スポーツ選手の靭帯損傷や肉離れ・捻挫等の「ケガ」や、いわゆる使いすぎのオーバーユースによる腱付着部炎等の運動障害、スポーツに関連する内科的疾患・病気など、スポーツに関わる外傷・障害・疾病を、本学に特徴的・先進的分野を活用して診断・治療する部門として、2012年4月に新設致しました。

本スポーツ医学診療センターには、3つの特徴があります。

①アスレティックリハビリテーション部門の新設

「ケガ」からの復帰では、スポーツ選手の種目やレベル、そして目標とする競技会に合わせた復帰プログラムが重要です。「より早く、より高く」をモットーに、早期かつ高いレベルでの競技復帰を目指すリハビリテーションを、患者さんに合わせたテーラーメード治療として実施致します。

②全身的なアプローチ「チームTMDUによるトータルケア」

スポーツでは筋骨・関節の運動器領域の外傷・障害だけではなく、呼吸器や循環器、代謝・ホルモンの問題等の内科的疾患や精神的問題点など、全身に関わる障害を生じます。本センターでは「チームTMDUによるトータルケア」として、全身にわたるスポーツ関連の外傷・障害・疾患の治療と予防を、各診療科との連携にて行います。

③本学に特徴的な部門や治療を積極的に活用します

  • 本学特有の「高気圧酸素治療」分野との連携にて、軟部組織外傷からの早期競技復帰をサポートします。
  • 手術を要する場合、スポーツ診療に実績のある当院整形外科と緊密に連携します。
  • 脳振盪(しんとう)を積極的に取り組む脳神経外科との連携にて、高いレベルでの診断治療を行います。
  • 本学歯学部「スポーツ歯科」との連携にて、歯科外傷の治療や、外傷予防のためのマウスピース・フェイスガードについてのご相談も受付けます。

スポーツ医学診療センターでは、本学に特徴的な先進分野との連携にて、選手・患者さんの「より早く、より高い」スポーツ競技復帰を目指し、総合的な診療を行います。

柳下 和慶

センター長・医師

平成3年3月
東京医科歯科大学医学部 卒業
平成3年4月
東京医科歯科大学整形外科
平成11年7月
University of California, Los Angels (UCLA),
Department of Orthopaedic Surgery
平成12年7月
東京医科歯科大学整形外科 
平成15年3月
東京医科歯科大学 医学博士
平成17年5月
東京医科歯科大学医学部附属病院 高気圧治療部 講師
平成20年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院 高気圧治療部 部長
平成24年4月
東京医科歯科大学スポーツ医歯学センター センター長(兼務)
平成24年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター センター長(兼務)
平成25年7月
東京医科歯科大学医学部附属病院 准教授
平成26年10月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構スポーツ医歯学診療センター

資格等

・日本整形外科学会専門医
・日本整形外科学会認定スポーツ医
・日本体育協会公認スポーツドクター
・日本高気圧環境・潜水医学会代表理事
・日本高気圧環境・潜水医学会専門医
・日本オリンピック委員会(JOC)情報・医・科学専門部会委員
・日本臨床スポーツ医学会評議員
・JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)評議員
・日本スケート連盟医事委員会委員

所属学会

日本整形外科学会,日本リハビリテーション医学会,UHMS(Undersea and Hyperbaric Medical Society),ISAKOS (International society of Arthroscopy, Knee Surgery and Orthopaedic Sports Medicine)

センタースタッフ

大原 敏之

大原 敏之

センター 医師

平成18年3月
東京医科歯科大学医学部 卒業
平成20年4月
東京医科歯科大学整形外科 入局
平成28年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院整形外科 医員
平成28年10月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター 特任助教
平成29年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター 助教

資格等

・日本整形外科学会認定専門医
・日本体育協会公認スポーツドクター

所属学会

日本整形外科学会、JOSKAS、日本臨床スポーツ医学会、日本整形外科スポーツ医学会

塩田幹夫

塩田 幹夫

センター 医師

平成18年3月
金沢大学医学部 卒業
平成20年4月
東京医科歯科大学整形外科 入局
平成29年3月
東京医科歯科大学大学院 卒業
平成29年4月
横須賀市立市民病院 (国内留学)
平成30年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター 特任助教

資格等

・日本整形外科学会認定専門医

所属学会

日本整形外科学会、JOSKAS

大関信武

大関 信武

センター 医師

平成14年
滋賀医科大学医学部医学科 卒業
平成26年
横浜市立大学大学院 卒業
平成26年
英国アバディーン大学リサーチフェロー
平成27年
東京医科歯科大学再生医療研究センター 特任助教
令和2年
東京医科歯科大学再生医療研究センター 助教

資格等

・日本整形外科学会専門医
・日本整形外科学会認定スポーツ医
・日本スポーツ協会公認スポーツドクター
・日本整形外科スポーツ医学会代議員
・日本障がい者スポーツ協会公認障がい者スポーツ医
・神奈川学童野球指導者セミナー世話人
・東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム世話人
・横浜南共済病院スポーツ整形外科研究会世話人
・一般社団法人日本スポーツ医学検定機構代表理事
・PHICIS Level 2
・拓殖大学ラグビー部チームドクター
・文京ラグビースクールコーチ兼メディカル担当
・ヨミドクター(読売新聞の医療・健康・介護サイト)コラム(「スポーツDr.大関のケガを減らして笑顔を増やす」)担当

所属学会

日本整形外科学会、日本整形外科スポーツ医学会、日本臨床スポーツ医学会、JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)、日本整形外科学会超音波学会、日本再生医療学会

廣幡 健二

廣幡 健二

理学療法技師長・アスレティックリハビリテーション部門長

平成19年3月
東京都立保健科学大学保健科学部理学療法学科 卒業
平成19年4月
苑田第二病院 リハビリテーション科
平成20年12月
竹の塚脳神経リハビリテーション病院 リハビリテーション科
平成22年3月
苑田会人工関節センター病院 リハビリテーション科
平成26年9月
東京医科歯科大学医学部付属病院スポーツ医学診療センター アスレティックリハビリテーション部門
平成26年10月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構スポーツ医歯学診療センター
平成27年3月
筑波大学社会人大学院人間総合科学研究科 修了 リハビリテーション修士
平成30年4月
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 博士課程 入学
令和2年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター 理学療法技師長

資格等

・日本理学療法士協会認定理学療法士(スポーツ理学療法)
・NSCA-Certified Strength and Conditioning Specialist
・赤十字救急法救急員(養成講習修了)、赤十字ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・NECレッドロケッツ 非常勤理学療法士

所属学会

日本理学療法士協会,日本臨床スポーツ医学会,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,日本整形外科スポーツ医学会,National Strength and Conditioning Association


リサーチマップURL:https://researchmap.jp/khspt/
見供 翔

見供 翔

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士

平成20年3月
東京都立保健科学大学保健科学部理学療法学科 卒業
平成20年4月
河北総合病院 リハビリテーション科
平成23年3月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 修了 理学療法士修士
平成24年4月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 博士課程 入学
令和元年9月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科修了 博士(理学療法学)
令和2年4月
東京医科歯科大学 スポーツ医学診療センター アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士

資格等

・日本理学療法士協会認定理学療法士(スポーツ理学療法)

所属学会

日本理学療法士協会,日本臨床スポーツ医学会,日本整形外科スポーツ医学会,
National Strength and Conditioning Association


リサーチマップURL:https://researchmap.jp/shomitomo_pt
大見 武弘

大見 武弘

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士

平成21年3月
首都大学東京健康福祉学部理学療法学科 卒業
平成21年4月
高島平中央総合病院 リハビリテーション科
平成25年3月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 修了 理学療法学修士
平成25年4月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域 博士後期課程 入学
平成26年10月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構スポーツ医歯学診療センター アスレティックリハビリテーション部門

資格等

・日本理学療法士協会認定(スポーツ理学療法)
・臨床実習指導者(第78回臨床実習指導者講習会 修了)
・日本体力医学会健康科学アドバイザー
・赤十字ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・NECレッドロケッツ 非常勤理学療法士
・JBA公認B級審判
・JBA公認3級審判インストラクター

所属学会

日本理学療法士協会,日本体力医学会,日本臨床スポーツ医学会,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,日本整形外科スポーツ医学会,National Strength and Conditioning Association


リサーチマップURL:https://researchmap.jp/meiji/
大路 駿介

大路 駿介

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士

平成23年3月
了徳寺大学健康科学部理学療法学科 卒業
平成23年4月
岡本整形外科リハビリテーション科
平成24年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター アスレティックリハビリテーション部門
平成26年10月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構スポーツ医歯学診療センター
平成30年3月
筑波大学社会人大学院人間総合科学研究科 修了 リハビリテーション修士
平成30年4月
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 博士課程 入学

資格等

・日本理学療法士協会認定理学療法士(スポーツ理学療法)
・NSCA-Certified Strength and Conditioning Specialist(CSCS)
・National Academy of Sports Medicine – Performance Enhancement Specialist(NASM-PES)
・赤十字救急法救急員(養成講習修了) 、ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・公益財団法人日本オリンピック委員会 強化スタッフ(医・科学)
・公益財団法人日本スケート連盟 スピードスケート強化スタッフ(医学部門)
・NECレッドロケッツ 非常勤理学療法士
・Dynamic neuromuscular stabilization exercise course part ⅠⅡ修了
・World football academy japan ‘specialist course football periodisation’ 修了
・色彩検定(文部科学省後援)3級

所属学会

日本理学療法士協会,日本臨床スポーツ医学会,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,
National Strength and Conditioning Association、日本臨床バイオメカニクス学会,日本スポーツ心理学会


リサーチマップURL:https://researchmap.jp/ohji-pt/
相澤 純也

相澤 純也

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成11年3月
東京都立医療技術短期大学理学療法学科卒業
平成11年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院理学療法部 理学療法士
平成17年3月
東京都立保健科学大学大学院保健科学研究科修了 修士(理学療法学)
平成19年4月
了德寺大学健康科学部理学療法学科 専任講師
平成24年3月
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科修了 博士(医学)
平成24年4月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター アスレティックリハビリテーション部門長
平成26年4月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域 非常勤講師
平成26年10月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構スポーツ医歯学診療センター(兼務)
平成27年4月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科理学療法科学域 客員准教授
平成30年1月
東京医科歯科大学医学部附属病院スポーツ医学診療センター 理学療法技師長
令和2年4月
順天堂大学 保健医療学部理学療法学科 先任准教授
東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 医歯学専攻(医学系)老化制御学講座リハビリテーション医学分野 非常勤講師

資格等

・専門理学療法士(運動器)
・NSCA-Certified Strength and Conditioning Specialist
・赤十字救急法救急員(養成講習修了) 、ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・公益財団法人日本オリンピック委員会 強化スタッフ(医・科学)
・公益財団法人日本スケート連盟 スピードスケート強化スタッフ(医学部門)
・NECレッドロケッツ 非常勤理学療法士
・日本スポーツ理学療法学会 運営幹事
・一般社団法人日本スポーツ医学検定機構 理事

所属学会

日本臨床スポーツ医学会,National Strength and Conditioning Association,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,日本体力医学会,日本運動器理学療法学会,日本スポーツ理学療法学会


リサーチマップURL:http://researchmap.jp/spt/
川﨑智子

川﨑 智子

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成20年3月
学校法人小関学院 専門学校東都リハビリテーション学院 理学療法学科 卒業
平成20年4月
医療法人社団 博聖会 広尾整形外科 リハビリテーション科
平成27年4月
学校法人小関学院 専門学校東都リハビリテーション学院 非常勤講師
平成28年3月
文京学院大学大学院 保健医療科学研究科 修了 (保健医療学)
平成31年4月
東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科 博士課程 入学
令和2年4月
東京都立大学 人間健康科学研究科 理学療法学域 客員研究員

資格等

・ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・日本理学療法士協会認定理学療法士(スポーツ理学療法・運動器)

所属学会

日本理学療法士協会,専門リハビリテーション研究会,日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会,
National Strength and Conditioning Association


リサーチマップURL:http://researchmap.jp/tk-pt/
池田 崇

池田 崇

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成11年3月
武蔵大学人文学部 卒業
平成16年3月
北里大学医療衛生学部リハビリテーション学科 卒業
平成16年4月
湘南鎌倉総合病院 リハビリテーション科 理学療法士
平成24年3月
神奈川県立保健福祉大学大学院 保健福祉学研究科 修了
修士(リハビリテーション学)
平成28年4月
昭和大学保健医療学部理学療法学科 講師
昭和大学藤が丘リハビリテーション病院 リハビリテーションセンター
平成29年3月
東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 修了
博士(医学)
平成29年11月
昭和大学スポーツ運動科学研究所(兼担)

資格等

・専門理学療法士(運動器)
・認定理学療法士(循環)

所属学会

日本理学療法士協会,日本股関節学会,日本人工関節学会,日本心臓リハビリテーション学会

打越 健太

打越 健太

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成23年3月
了徳寺大学健康科学部理学療法学科 卒業
平成23年4月
JR東京総合病院リハビリテーションセンター
平成26年4月
国際医療福祉大学三田病院 リハビリテーション科
平成30年3月
国際医療福祉大学大学院保健医療学専攻福祉支援工学分野 修了 修士
平成30年4月
国立病院機構災害医療センター リハビリテーション科

資格等

・日本理学療法士協会認定理学療法士

所属学会

日本理学療法士協会,日本臨床バイオメカニクス学会

大沼 亮

大沼 亮

アスレティックリハビリテーション部門 (非常勤/診療・研究協力)

平成22年
了徳寺大学 健康科学部 理学療法学科 卒業
平成22年
医療法人心和会 新八千代病院 入職
平成24年~
医療法人名圭会 介護老人保健施設ケアタウンゆうゆう 入職
平成26年~30年
医療法人名圭会 介護老人保健施設ケアタウンゆうゆう リハビリテーション科 科長
平成29年
埼玉県立大学大学院 保健医療福祉学部 リハビリテーション学 修士課程 修了
平成30年~
東京医科歯科大学大学院 医歯学総合研究科 リハビリテーション医学分野 博士課程
平成31年~
医療法人名圭会 介護老人保健施設ケアタウンゆうゆう リハビリテーション部 部長

所属学会

日本理学療法士協会,理学療法科学学会,日本神経学会,日本リハビリテーション医学会

                    
リサーチマップURL:https://researchmap.jp/onureh/
古谷 英孝

古谷 英孝

アスレティックリハビリテーション部門 (非常勤/診療・研究協力)

平成18年3月
日本工学院専門学校 医療専門課程 理学療法科 卒業
平成18年4月
苑田第二病院 リハビリテーション科
平成22年3月
苑田会人工関節センター病院 リハビリテーション科
平成24年3月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 修了 理学療法士修士
平成29年3月
苑田第三病院・苑田会東京脊椎脊髄病センター リハビリテーション科 主任
令和2年3月
苑田第三病院・苑田会東京脊椎脊髄病センター リハビリテーション科 科長

資格等

・日本理学療法士協会認定専門理学療法士(運動器)
・日本理学療法士協会認定理学療法士(スポーツ理学療法)
・日本理学療法士協会認定理学療法士(運動器)
・赤十字救急法救急員(養成講習修了)、赤十字ベーシックライフサポーター(基礎講習修了)
・International 3-Dimensional Scoliosis Therapy - Schroth Therapist

所属学会

日本理学療法士協会,日本運動器理学療法学会,日本スポーツ理学療法学会,日本予防理学療法学会,日本心臓リハビリテーション学会


リサーチマップURL: https://researchmap.jp/hf-pt/
佐川祐樹

佐川 祐樹

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成28年3月
目白大学保健医療学部理学療法学科 卒業
平成28年4月
河北総合病院リハビリテーション科 入職
令和2年4月
首都大学東京大学院人間健康科学研究科 修士課程 入学

資格等

・身体機能研究会認定腰痛運動療法指導士

所属学会

日本臨床スポーツ医学会,日本理学療法士協会,標準徒手医学会、日本スポーツリハビリテーション学会


リサーチマップURL:https://researchmap.jp/sagawapt34-_-jp/

野邊 和泉

アスレティックリハビリテーション部門 理学療法士(非常勤/診療・研究協力)

平成26年3月
了徳寺大学健康科学部理学療法学科 卒業
平成26年4月
医療法人社団青嶺会 松戸整形外科病院リハビリテーションセンター

資格等

・ファンクショナルローラーピラティスベーシックトレーナー

所属学会

日本理学療法士協会、日本腰痛学会 入会予定

林 廉人

林 廉人

事務補佐員

平成31年3月
新潟医療福祉大学 健康科学部 健康スポーツ学科 卒業
平成31年4月
専門学校社会医学技術学院 理学療法学科夜間部 在学中
平成31年4月
東京医科歯科大学スポーツサイエンス機構
ページの先頭に戻る