logo

医療従事者の方へ

医療従事者の方へ

当科で研修を希望される方へ

当科で研修を希望される方へ

New
Information

2020.02
2020年度採用 医学部附属病院呼吸器内科 医員を募集しております。連絡先は「後期研修」をご覧ください。
実験助手を随時募集しております。連絡先は「研究」をご覧ください。
2020.01
馬嶋先生の「肺癌との鑑別を要し免疫学的診断法が有用であった肺吸虫症の1例」が日本呼吸器学会誌に掲載されました。
柴田先生が東京都医師会医学研究賞症例賞と東京医科歯科大学医科同窓会研究奨励賞を受賞されました。
2019.09
11月24日(日曜)10時~15時に学生・初期研修医・後期研修医が対象の、「若手のための症例勉強会」を企画いたしますのでご参加いただければと思います。随時facebookにupします。
2019.07
貫井先生の「Periostin as a predictor of prognosis in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis」がAllergology Internationalに掲載されました。
2019.05
斎藤先生の「Antibacterial Activity of Lysozyme-Chitosan Oligosaccharide Conjugates (LYZOX) Against Pseudomonas Aeruginosa, Acinetobacter Baumannii and Methicillin-resistant Staphylococcus Aureus」がPLoS Oneに掲載されました。
2019.04
5月25日に医局説明会を行いますので、ご興味のある方はご連絡ください。
(最新情報は随時facebookにもupいたします。)
2019.02
井上先生の「Acute inflammatory and immunologic responses against antigen in chronic bird-related hypersensitivity pneumonitis」がAllergology Internationalに掲載されました。
本多先生の「Coexistence of dementia with smear-positive pulmonary tuberculosis is associated with patient in-hospital mortality」がRespiratory Investigation誌に掲載されました。
2018.12
斎藤先生の「Treatment of asthma in smokers: A questionnaire survey in Japanese clinical practice.」がRespiratory Investigation誌に掲載されました。
榛沢先生の論文「The Analysis of Surgical Lung Biopsy and Explanted Lung Specimens Sheds Light on the Pathological Progression of Chronic Bird-related Hypersensitivity Pneumonitis.」がInternal Medicine誌に掲載されました。
三ツ村先生の「Ablation of miR-146b in mice causes hematopoietic malignancy」がBlood Advances誌に掲載され大学よりプレスリリースされました。
柴田先生の「Basophils trigger emphysema development in a murine model of COPD through IL-4-mediated generation of MMP-12-producing macrophages」がPNAS誌に掲載され大学よりプレスリリースされました。
2018.09
WASOG(国際サルコイドーシス・肉芽腫性疾患学会)からWASOG Sarcoidosis Clinicに認定されました。
2018.09.01
ホームページをリニューアル致しました。Face bookも開設しました。
2018.08
本多先生の「Deleterious Pulmonary Surfactant System Gene Mutations in Lung Adenocarcinomas Associated with Usual Interstitial Pneumonia」がJournal of Clinical Oncology Precision Medicine誌に掲載され、大学よりプレスリリースされました。