2014年業績

[原著]
1. 谷口陽一,青木 章,酒井和人,水谷幸嗣,和泉雄一. Er:YAG laser-assisted periodontal regenerative therapy の新規開発: 症例研究. The Quintessence. 2014; 33(1); 213-221
2. Jun-Ichi Suzuki, Norio Aoyama, Mieko Aoki, Yuko Tada, Kouji Wakayama, Hiroshi Akazawa, Kunihiro Shigematsu, Katsuyuki Hoshina, Yuichi Izumi, Issei Komuro, Tetsuro Miyata, Yasunobu Hirata, Mitsuaki Isobe. High incidence of periodontitis in Japanese patients with abdominal aortic aneurysm. Int Heart J. 2014; 55(3); 268-270
3. Jun-ichi Suzuki, Yasushi Imai, Mieko Aoki, Daishi Fujita, Norio Aoyama, Yuko Tada, Kouji Wakayama, Hiroshi Akazawa, Yuichi Izumi, Mitsuaki Isobe, Issei Komuro, Ryozo Nagai, Yasunobu Hirata. Periodon- titis in cardiovascular disease patients with or without Marfan syndrome–a possible role of Prevotella intermedia. PLoS ONE. 2014; 9(4); e95521
4. 杉澤 満, 荒川 真一, 早雲 彩絵, 野崎 浩佑. 再結品化 HA コートインプラントに付着した 有機化合物の NBW3 による除去効果について 日本先進インプラント医療学会誌. 2014; 5(1); 5-9
5. Belal MH, Watanabe H. Comparative study on morphologic changes and cell attachment of periodontitis- affected root surfaces following conditioning with CO2 and Er:YAG laser irradiations. Photomed Laser Surg. 2014; 32(10); 553-560
6. Thanakun S, Watanabe H, Thaweboon S, Izumi Y.. Association of untreated metabolic syndrome with moderate to severe periodontitis in Thai. J Periodontol. 2014; 85; 1502-1514
7. Thanakun S, Watanabe H, Thaweboon S, Izumi Y.. Comparison of salivary and plasma adiponectin in patients with metabolic syndrome. Diabetes Metab Syndr. 2014; 6; 19-29
8. 渡辺 久、石原章弘、和泉雄一. マスティックエッセンシャルオイル配合歯磨剤の歯面に対する磨耗性につ いて 日本歯科保存学雑誌. 2014; 57(5); 391-397
9. 渡辺 久. 矯正治療後に認められた侵襲性歯周炎患者の各ライフステージにおける治療経過と長期予後 日本 歯周病学会会誌. 2014; 56(2); 199-202
10. 大橋英夫,高森一乗, 青木 章, 加藤純二, 永井茂之, 吉田 格,大浦教一,和賀正明,大串貫太郎,津久井 明,天谷哲也,田上順次, 篠木 毅. 日本レーザー歯学会第1回歯科用レーザー安全講習会報告-アンケート 調査分析 日レ歯誌. 2014; 25(1); 14-25
11. Ejiri K, Aoki A, Yamaguchi Y, Ohshima M, Izumi Y.. High-frequency low-level diode laser irradiation promotes proliferation and migration of primary cultured human gingival epithelial cells. Lasers Med Sci. 2014; 29(4); 1339-1347
12. Toshihiro Okamoto, Isao Ishikawa, Akira Kumasaka, Seigo Morita, Sayaka Katagiri, Teruo Okano, To- mohiro Ando. Blue-violet light-emitting diode irradiation in combination with hemostatic gelatin sponge (Spongel) application ameliorates immediate socket bleeding in patients taking warfarin. Oral Surg Oral Med Oral Pathol Oral Radiol. 2014.02; 117(2); 170-177
13. K Mizutani, K Park, A Mima, S Katagiri, G L King. Obesity-associated Gingival Vascular Inflammation and Insulin Resistance. J. Dent. Res.. 2014.04; 93(6); 596-601
14. Jun-Ichi Suzuki, Norio Aoyama, Mieko Aoki, Yuko Tada, Kouji Wakayama, Hiroshi Akazawa, Kunihiro Shigematsu, Katsuyuki Hoshina, Yuichi Izumi, Issei Komuro, Tetsuro Miyata, Yasunobu Hirata, Mitsuaki Isobe. Incidence of periodontitis in Japanese patients with cardiovascular diseases: a comparison between abdominal aortic aneurysm and arrhythmia. Heart Vessels. 2014.04;
15. Yuichi Ikeda, Kazuo Ito, Yuichi Izumi, Tamayuki Shinomura. A candidate enhancer element responsible for high-level expression of the aggrecan gene in chondrocytes. J. Biochem.. 2014.07; 156(1); 21-28
16. Naho Kobayashi, Jun-ichi Suzuki, Masahito Ogawa, Norio Aoyama, Issei Komuro, Yuichi Izumi, Mitsuaki Isobe. Porphyromonas gingivalis promotes neointimal formation after arterial injury through toll-like receptor 2 signaling. Heart Vessels. 2014.07; 29(4); 542-549
17. Sae Hayakumo, Shinichi Arakawa, Masayoshi Takahashi, Keiko Kondo, Yoshihiro Mano, Yuichi Izumi. Effects of ozone nano-bubble water on periodontopathic bacteria and oral cells - in vitro studies Science and Technology of Advanced Materials. 2014.09; 15(5);
18. 和泉雄一, 青山典生. 歯周病と脳卒中の関連 (解説) 脳卒中. 2014.09; 36(5); 374-377
19. 塩山秀裕,水谷幸嗣,青山典生,須田智也,田中敬子,遠藤亜希子,楠 侑香子,山脇史寛,藤原—高橋 香,木下淳博,荒川真一,小田 茂,和泉雄一. エナメルマトリックスデリバティブを用いた先進医療の臨 床評価と歯周組織再生予測因子の検討 日本歯周病学会会誌. 2014.09; 56(3); 302-313
20. Maruyama N, Maruyama F, Takeuchi Y, Aikawa C, Izumi Y, Nakagawa I. Intraindividual variation in core microbiota in peri-implantitis and periodontitis. Scientific reports. 2014.10; 4; 6602
21. 和泉雄一, 青山典生. 【最新臨床脳卒中学 [ 下 ] -最新の診断と治療-】 歯周病と脳卒中 日本臨床 最新臨 床脳卒中学 (下). 2014.10; 72(増刊 7); 706-711
22. Mayumi Ogita, Sachio Tsuchida, Akira Aoki, Mamoru Satoh, Sayaka Kado, Masanori Sawabe, Hiromi Nanbara, Hiroaki Kobayashi, Yasuo Takeuchi, Koji Mizutani, Yoshiyuki Sasaki, Fumio Nomura, Yuichi Izumi. Increased cell proliferation and differential protein expression induced by low-level Er:YAG laser irradiation in human gingival fibroblasts: proteomic analysis. Lasers Med Sci. 2014.11;
23. Gokyu M, Kobayashi H, Nanbara H, Sudo T, Ikeda Y, Suda T, Izumi Y.. Thrombospondin-1 Production Is Enhanced by Porphyromonas gingivalis Lipopolysaccharide in THP-1 Cells. PLoS One. 2014.12; 12(9); e115107
24. Akiko Ichinose-Tsuno, Akira Aoki, Yasuo Takeuchi, Teruo Kirikae, Takuro Shimbo, Masaichi-Chang-il Lee, Fumihiko Yoshino, Yutaka Maruoka, Toshiyuki Itoh, Isao Ishikawa, Yuichi Izumi. Antimicrobial photodynamic therapy suppresses dental plaque formation in healthy adults: a randomized controlled clinical trial. BMC Oral Health. 2014.12; 14; 152
25. Kumiko Asahi, Nobuo Imazeki, Tosei Takahashi, Mari Takeuchi, Noriyo Kimura, Eriko Sasaki, Hideyuki Uchino, Kenji Murasugi, Akiko Hayakawa, Sayaka Katagiri, Noriko Ishizuka, Yoko Suzuki, Karin Sekiya, Misako Takahashi, Eiko Sato, Kiyoshi Kawakubo, Yoshio Uehara, Shinji Ikemoto,Shuji Inoue. High prevalence of general and abdominal obesity and relationship of obesity with diabetes mellitus in patients with psychiatric disorders Journal of Diabetes and Obesity. 2014.12; 1(2); 1-6
26. 十川裕子,竹内康雄,片桐さやか,木村文香,難波佳子,小田 茂,足立淑子,和泉雄一. 尋常性天疱瘡に歯 周病を併発した患者に歯周基本治療を行い良好な結果を得られた一症例 日本歯周病学会誌. 2014.12; 56(4); 451-456
27. Matsuura T, Akizuki T, Hoshi S, Ikawa T, Kinoshita A, Sunaga M, Oda S, Kuboki Y, Izumi Y. Effect of a tunnel-structured β-tricalcium phosphate graft material on periodontal regeneration: a pilot study in a canine one-wall intrabony defect model. Journal of Periodontal Research. 2014 Jul.5(e-pub).
[書籍等出版物]
1. Watanabe H. Who’s Who in the World 2014, 31st edition. Marquis Who’s Who LLC, USA, 2014.01
2. B. Stadlinger, H. Terheyden, D. Bosshardt, D. Cochran, Y. Izumi, S. Jepsen, A. Sculean. CELL- TO-CELL COMMUNICATION PERIODONTAL REGENERATION. QUINTESSENCE PUBLISHING, 2014.02 (ISBN : 978-1-85097-280-8)
3. 和泉 雄一, 小柳 達郎, 竹内 康雄. インプラント周囲炎の科学と臨床 インプラント周囲炎の細菌学的考察. ク インテッセンス出版株式会社, 2014.02
4. 青木 章,水谷幸嗣,和泉雄一(分担).レーザー,和泉雄一 · 沼部幸博 · 山本松男 · 木下淳博編,ザ · ペリ オドントロジー,p.189-191. 永末書店,東京, 2014.03 (ISBN : 978-4-8160-1266-2)
5. 妻沼有香 他 (分担), 猿田享男 (監修) . 先進医療 NAVIGATOR II. 日本医学出版 , 2014.03 (ISBN : 978-4- 902266-86-3 )
6. 和泉雄一、沼部幸博、山本松男、木下淳博. ザ · ペリオドントロジー. 永末書店, 2014.03
7. 渡辺 久(分担)、和泉雄一 · 沼部幸博 · 山本松男 · 木下淳博編. ザ · ペリオドントロジー 第 2 版. 永末書店, 2014.03 (ISBN : 978-4-8160-1266-2)
8. 和泉雄一 他(分担), 日本口腔インプラント学会編. 口腔インプラント学学術用語集 第 3 版. 医歯薬出版 株式会社, 2014.06 (ISBN : 978-4-263-45780-1)
9. Aoki A (contributor). Chapter 65.Recent advances in surgical therapy: lasers in periodontal therapy. Newman MG, Takei HH, Klokkevold PR, Carranza FA (eds). Carranza’s Clinical Periodontology, 12th Edition. Elsevier, 2014.07 (ISBN : 978-0-323-22799-5)
10. 和泉雄一 他(分担), 田中 收, 嶋田 淳, 白川正順 (編). Implant Dentistry Encyclopedia インプ ラント デンティストリー エンサイクロペディア. クインテッセンス出版株式会社, 2014.12 (ISBN : 978-4-7812-0409-3)
[総説]
1. 和泉雄一, 青木 章. 21世紀の歯周治療—Periodontal Phototherapy の確立を目指して 歯科評論. 2014;74(5); 9-11
2. 和泉雄一. Interview「歯周病患者における再生治療のガイドライン 2012」とは? 歯界展望. 2014.01; 123(1); 5-8
3. 和泉雄一, 小柳達郎, 竹内康雄. インプラント周囲炎の科学と臨床 インプラント周囲炎の細菌学的考察 Quintessence DENTAL Implantology. 2014.02; 別冊; 54-61
4. 竹内康雄. 天然歯周囲とインプラント周囲の細菌叢 歯界展望. 2014.03; 123(3); 481-486
5. 和泉雄一. 糖尿病患者の口腔の健康管理 月刊糖尿病. 2014.06; 6 (5); 6-7
6. 水谷幸嗣, 和泉雄一. 糖尿病患者の口腔の特徴 月刊糖尿病. 2014.06; 6(5); 8-15
7. 渡辺 久. WFLD2014 パリ大会に参加して デンタルダイヤモンド. 2014.09; 39(574); 164-167
8. 和泉雄一. 超高齢社会における歯科医療 · 口腔保健 (健康寿命の延伸をめざして) 健康長寿社会実現のた めの口腔疾患の克服 軽微な慢性炎症としての歯周病を中心に (解説/特集) 日本歯科医師会雑誌. 2014.10; 66(10); 991-1002
9. 和泉雄一. 歯周病 内科. 2014.12; 114(6); 1259-1262
10. 水谷幸嗣,城戸大輔,和泉雄一. 高齢者糖尿病と歯周病 月刊糖尿病. 2014.12; 6(11); 62-67
[講演 · 口頭発表等]
1. 渡辺 久. 歯周病の本質と治療 . ジーシー デンタルカレッジ 2014.01.28 東京
2. 星 嵩, 秋月達也, 松浦孝典, 井川貴博, 丸山起一, 小野彌, 松井誠, 田畑泰彦, 和泉雄一. β-TCP ゼラチンハイ ドロゲル、リコンビナントヒト塩基性線維芽細胞増殖因子を使用した顎堤増大術—ビーグル犬顎堤欠損モデ ル—. 第 13 回日本再生医療学会総会 2014.03.04
3. 須田 智也. 根分岐部病変における GTR 法. 第 3 回関東 9 大学歯周病学講座 · JACP 合同研修会 2014.03.09 昭和大学
4. 芝多佳彦,丸山史人,竹内康雄,渡辺孝康,小柳達郎,中川一路,和泉雄一. インプラント周囲炎および 歯周炎罹患部位の細菌群集比較を通じた周囲炎原因候補種と機能遺伝子の選定. 第 87 回日本細菌学会総会 2014.03.28 東京都江戸川区
5. 早雲 彩絵, 荒川 真一, 平松 啓一, 眞野 善洋, 和泉 雄一. オゾンナノバブル水の各種耐性菌に対する 殺菌効果の検討. 第 15 回 日本口腔機能水学会学術大会 2014.03.30 日本歯科大学, 東京
6. 荒川 真一, 早雲 彩絵, 和泉 雄一, 小澤 寿子. 歯科用ユニット水管路内に存在する細菌に対する微酸性 電解水の殺菌効果について. 第 15 回 日本口腔機能水学会学術大会 2014.03.30 日本歯科大学, 東京
7. 杉澤 満, 荒川 真一, 早雲 彩絵, 野崎 浩佑. HA コートインプラントに付着した有機化合物の NBW3 に よる除去効果について. 第 15 回 日本口腔機能水学会学術大会 2014.03.30 日本歯科大学, 東京
8. 青木 章. 近年の歯科レーザー治療の動向—Er:YAG レーザーを中心に. 東京形成歯科研究会主催(公)日 本口腔インプラント学会認定講習会. 2014.04.20 東京生体支持組織学講座
9. 渡辺 久. 長寿社会における歯周病対策とレーザー治療. 千葉県保険医協会 · 千葉支部歯科学術研究会2014.04.24 千葉市
10. 渡辺 久. 歯周治療とレーザー. 日本外傷歯学会 2014.04.27 東京
11. Kaneko M, Suzuki J, Aoyama N, Kobayashi N, Yoshida A, Ashigaki N, Shiheido Y, Sato H, Isobe M, Izumi Y. A Critical Role of Toll-like Receptors in Periodontal Pathogen-Induced Pressure Overload Myocardial Hypertrophy in Mice. The 57th spring meeting of the Japanese society of periodontology 2014.05.23 Gifu
12. 井川貴博, 秋月達也, 松浦孝典, 星 嵩, 小野彌, 丸山起一, 竹内祥吾, 木下淳博, 小田 茂, 和泉雄一. トンネ ルβ-TCP 骨補填材を用いた歯槽堤保存術 -イヌでの 6 ヶ月評価-. 春季日本歯周病学会学術大会 (第 57 回) 2014.05.23 岐阜
13. 青木 章. レーザーや LED 等の光エネルギーの歯周 · インプラント周囲組織への応用に関する研究. 第 57 回春期日本歯周病学会学術大会 2014.05.23 岐阜
14. 南原弘美, 長澤敏行, 小林宏明, 和泉雄一. P. gingivalis LPS 刺激による細胞内クロストークを介する Wnt5a 遺伝子発現. 第 57 回春期日本歯周病学会学術大会 2014.05.23 岐阜
15. 齋藤成未, 小林宏明, 難波佳子, 釼持 郁, 十川裕子, 小田 茂, 足達淑子, 和泉雄一. 侵襲性歯周炎の治療から気 づいたこと - SPT の大切さ-. 第 57 回春期日本歯周病学会学術大会 2014.05.23 岐阜
16. 水谷幸嗣, 和泉雄一. マイクロサージェリーにてエムドゲインよる歯周組織再生療法を行った侵襲性歯周炎 の一症例. 第 57 回春季日本歯周病学会学術大会 2014.05.24 長良川国際会議場,岐阜
17. Khamaisi M, Wu I, Katagiri S, Hastings S, H.A.Keenan, D.P. Orgill, G.L.King. Persistent Activation of PKC d and Inhibition of Insulin Actions in Fibroblasts from Type 1 Diabetes with CVD Impaired Wound Healing. 74th Scientific Sessions, American Diabetes Association 2014.06 San Francisco, USA
18. Katagiri S, Maeda Y, Park K, Li Q, Khamaisi M, Lancerotto L, D.P.Orgill, G.L. King. Demonstration of insulin’s critical role in angioblasts formation and re-vascularization in wound healing with and without diabetes. 74th Scientific Sessions, American Diabetes Association 2014.06 San Francisco, USA
19. 青木 章. ペリオドンタル · フォトセラピー―光治療.TMDU モダン · ペリオドンティクス—東京医科歯科 大学歯周病学分野のフィロソフィー. 東京医科歯科大学歯科同窓会 Continuing Dental Education 2014.06.01 東京
20. 竹内康雄. 検査 · 診断(2). TMDU モダン · ペリオドンティクス—東京医科歯科 大学歯周病学分野のフィ ロソフィー 2014.06.01 東京
21. 御給美沙、葉暢暢、片桐さやか、小林宏明、竹内康雄、南原弘美、須田智也、池田裕一、須藤毅顕、長澤敏 行、和泉雄一. 切迫早産と低体重児出産における歯周病原細菌とその抗体価に関する研究. 日本歯科保存学 会 2014 年度春期学術大会 (第 140 回) 2014.06.19 滋賀
22. 井川貴博, 秋月達也, 松浦孝典, 星 嵩, 小野 彌, 丸山起一, 木下淳博, 小田 茂, 和泉雄一. トンネルβ-TCP 骨補填材を用いた歯槽堤保存術 -イヌでの 8 週および 24 週での評価-. 日本歯科保存学会春季学術大会 (第 140 回) 2014.06.19 滋賀
23. Satoru Onizuka, Takanori Iwata, Azusa Yamada, Masayuki Yamato, Teruo Okano, and Yuichi Izumi. Functional analysis of ZBTB16 during the osteoblastic differentiation of hPDL-MSCs. IADR General Session & Exhibition 2014.06.25 Cape Town, South Africa
24. 井川貴博, 秋月達也, 松浦孝典, 星 嵩, 小野 彌, 丸山起一, 木下淳博, 小田 茂, 和泉雄一. 顎堤増大術におけ るβ-TCP の形状および構造の違いによる効果 -イヌでの比較評価-. 第 35 回日本炎症再生医学会 2014.07.01 沖縄
25. Ogita M, Tsuchida S, Aoki A, Sato M, Kato S, Sawabe M, Nanbara H, Kobayashi H, Takeuchi Y, Mizutani K, Sasaki Y, Nomura F, Izumi Y.. Increased cell proliferation and differential protein expression induced by low-level Er:YAG laser irradiation in human gingival fibroblast: proteomic analysis.. 14th congress of World Federation for Laser Dentistry 2014.07.02 Paris, France
26. Uekubo A, Hiratsuka K, Aoki A, Takeuchi Y, Abiko Y, Izumi Y. The influence of oxygen in blue LED irradiation with rose bengal on the growth of Porphyromonas gingivalis.. 14th congress of World Federation for Laser Dentistry 2014.07.02 Paris, France
27. 御給美沙、小林宏明、南原弘美、須藤毅顕、和泉雄一. Porphyromonas gingivalis LPS は TLR2 を介してThrombospondin 1 を誘導する. 日本炎症 · 再生医学会 (第 35 回) 2014.07.02 沖縄
28. Aoki A. Er:YAG Laser in Periodontics and Implant Therapy - From Basic Studies to Clinical Applications.14th Congress of the World Federation for Laser Dentistry, 2014.07.02 France
29. Pavlic V, Aoki A, Gojkov vukelic M. Use of lasers in treatment of lichen planus. 14th Congress of the World Federation for Laser Dentistry, 2014.07.02 France
30. Lin T, Kawamura R, Aoki A, Ichinose S, Mizutani K, Taniguchi Y, Eguro T, Saito N, Izumi Y. Changes in energy output and surface morphology of quartz tips following Er:YAG laser contact irradiation. 14th Congress of the World Federation for Laser Dentistry 2014.07.02 Paris, France
31. 須藤毅顕、小林宏明、南原弘美、御給美沙、和泉雄一. 侵襲性歯周炎における IL-17A、IL-17F の役割. 日本 炎症 · 再生医学会 (第 35 回) 2014.07.02
32. Watanabe H. Non-surgical and surgical periodontal therapy using laser and its basis and clinical outcome. 14th World Federation of Laser Dentistry 2014.07.03 Paris
33. 矢野孝星、鷲尾薫、妻沼有香、岩田隆紀、大和雅之、太田訓正、岡野光夫、和泉雄一. Tukushi の骨代謝に おける役割の解明. 第1回骨免疫会議 2014.07.04 沖縄
34. Watanabe H. Laser application: Soft tissue. FDI 2014 2014.07.21 New Delhi, India
35. Watanabe H. WFLD and Asian Pacific Division: History and Development. FDI 2014 2014.07.21 New Delhi, India
36. Watanabe H. How to use of diode laser. FDI 2014 2014.07.21 New Delhi, India
37. 妻沼有香, 岩田隆紀, 鷲尾薫, 大和雅之, 岡野光夫, 和泉雄一. 同種の歯根膜細胞シートを用いた歯周組織再生研究. 第 30 回「歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い」 2014.08.30 東京
38. 北條彩和子, 児玉利朗, 秋月達也, 三邉正人, 井川貴博, 和泉雄一. CT データ 3 次元重ね合わせソフトを用いた抜歯窩の形態変化の検討. 日本口腔インプラント学会学術大会 2014.09.12 東京
39. 上野大輔、児玉利朗、香月麻紀子、佐藤淳一、和泉雄一. 光学式3次元スキャナーを用いた抜歯かの形態変化の評価. 第 44 回日本口腔インプラント学会学術大会 2014.09.12 東京
40. 湯本正樹, 斎藤徳人, Lin Taichen, 青木 章, 中島貞洋, 長坂啓吾, 和泉雄一, 和田智之.. Cr:CdSe 結晶を用いた 2.55-3.06 μ m パルスレーザー発振. 第 75 回応用物理学会秋季学術講演会 2014.09.17 北海道
41. Iwata T, Washio K, Tsumanuma Y, Yamada A, Onizuka S, Izumi Y, Ando T, Yamato M, Okano T, Ishikawa I. Periodontal regeneration with autologous periodontal ligament-derived cell sheets in humans.. 100th American Academy of Periodontology Annual Meeting 2014.09.19 San Francisco, California
42. Kaneko M, Suzuki J, Aoyama N, Kobayashi N, Yoshida A, Shiheido Y, Sato H, Isobe M, Izumi Y. A critical role of toll-like receptor-2 in periodontal pathogen-induced pressure overload myocardial hypertrophy in mice. The American Academy of Periodontology, 100th anniversary annual meeting 2014.09.20 San Francisco, California
43. 和泉雄一. 歯周病を予防して全身を守る. 第 57 回秋季日本歯周病学会学術大会市民公開講座 2014.10.04 東京
44. 和泉雄一. インプラント周囲炎の細菌学. 第 7 回日本国際歯科大会 2014.10.10 横浜
45. 佐藤博紀, 鈴木淳一, 青山典生, 磯部光章, 和泉雄一 . 交感神経刺激誘発心筋肥大の Porphyromonas gingivalis による増悪. 特定非営利活動法人 日本歯科保存学会 2014 年度秋季学術大会 (第 141 回) 2014.10.13 山形県 山形市
46. 渡辺 久、石原章弘、和泉雄一. マスティックエッセンシャルオイル配合歯磨剤の歯面への摩耗性に関する 研究. 2014 日本歯周病学会秋季学術大会(第 57 回) 2014.10.18 神戸
47. 竹内康雄, 竹内まや, 長澤敏行, 和泉雄一. 全身疾患関連歯周炎が疑われた 40 歳女性に対する歯周治療の 21 年経過. 第 57 回日本歯周病学会秋季学術大会 2014.10.19 神戸
48. 竹内康雄. 歯周病原細菌検査の使いどころ. 第 57 回日本歯周病学会秋季学術大会 2014.10.19 神戸
49. 須田 智也、和泉 雄一. 歯科ユニット給水管路への次亜塩素酸ナトリウム希釈水による除菌効果. 第 57 回秋季日本歯周病学会学術大会 2014.10.19 神戸国際展示場
50. 水谷幸嗣, 谷口陽一, 和泉雄一. 歯周組織再生療法と自家歯牙移植を行った慢性歯周炎の一症例. 第 57 回秋季日本歯周病学会学術大会 2014.10.19 神戸国際展示場,神戸
51. 長谷川真夕, 水谷幸嗣, 南原弘美, 小林宏明, 和泉雄一. 高血糖が歯肉上皮細胞の創傷治癒におよぼす影響. 第57 回秋季日本歯周病学会学術大会 2014.10.19 神戸交際展示場,神戸
52. 青木 章,水谷幸嗣,谷口陽一,小牧基浩,小田 茂,渡辺 久,和泉雄一. Er:YAG レーザーを用いた新規の非外科的歯周ポケット治療. 第 57 回秋季日本歯周病学会学術大会 2014.10.19 神戸
53. 萩原さつき. 前歯部に歯列不正を伴う広汎型侵襲性歯周炎に包括的歯周治療を行った一症例. 第 57 回日本歯周病学会秋季学術大会 2014.10.19 神戸
54. 上窪彩乃, 平塚浩一, 青木章, 竹内康雄, 大川原直子, 安孫子宜光, 和泉雄一.. Porphyromonas gingivalis に対 する Blue LED と Rose Bengal を併用した抗菌効果は酸素の存在により増強される.. 第 57 回日本歯周病学 会秋季学術大会 2014.10.19 神戸
55. 関内孝侑、須田智也、和泉雄一. 細菌 · ウィルスに対する次亜塩素酸ナトリウム希釈水の除菌効果. 141 回日 本歯科保存学会 2014 年度秋季学術大会 2014.10.30 山形テルサ
56. 片山沙織, 井川貴博, 小野 彌, 丸山起一, 北條彩和子, 須田智也, 秋月達也, 上野大輔, 佐藤淳一, 三邉正人, 児玉 利朗, 和泉雄一. 歯科用 CT を使用した抜歯後の歯槽堤形態変化の評価. 日本歯科保存学会秋季学術大会 (第 141 回) 2014.10.30 山形
57. 青木 章. Er:YAG レーザーに関する研究および最新エビデンスについて. Erbium Laser Advance Course 2014.11.01 東京
58. Watanabe H. Soft tissue surgery by Er: YAG laser. WFLD-APD Laser Certification Workshop 2014.11.08 Singapore
59. Watanabe H. Laser use in periodontal therapy. Symposium for Laser Dentistry in National Singapore University 2014.11.09 Singapore
60. Yuka Shiheido, Yasuhiro Maejima, Jun-ichi Suzuki, Norio Aoyama, Naho Kobayashi, Makoto Kaneko, Yuichi Izumi, and Mitsuaki Isobe. Porphyromonas gingivalis, a Potent Periodontal Pathogen, Induces Cardiac Rupture after Myocardial Infarction in Mice. American Heart Association Scientific Sessions 2014 2014.11.16 Chicago
61. Yuichi Izumi. Periodontitis and cardiovascular diseases: The link and relevant mechanisms. The 4th Japan-Thai Buerger Disease Forum 2014.11.18 Chiang Mai
62. Aoki A. Laser Applications in Implant Dentistry. 28th German Association of Oral Implantology (DGI) Annual Conference 2014.11.27 Dusseldorf, Germany
63. Aoki A. Er:YAG Laser in Periodontics and Implant Therapy - From Basic Studies to Clinical Applications. 2014.12.02 Bern University, Bern, Switzerland
64. Aoki A, Tsukui A. Er:YAG laser hands on seminar. 2014.12.02 Bern, Switzerland
65. Gokyu M, Ikeda Y, Kobayashi H, Izumi Y. Quantitative evaluation for counting bacterial cells usingsynthesis gene. The 62nd Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research 2014.12.05 大阪
66. 須田 智也、水谷 幸嗣、青山 典生、早雲 彩絵、和泉 雄一. 歯周病外来における新患患者実態調査. 口腔病学会 2014.12.06 東京医科歯科大学歯学部 特別講堂
67. 岩根史明,中根 昌,津久井 明,渡辺 久. Er:YAG レーザーと歯科内視鏡を利用した歯周治療 . 第 26 回日本レーザー歯学会総会 · 学術大会 2014.12.06 船堀、東京
68. 青木 章. Er:YAG Laser-assisted Periodontal Therapy の基礎と臨床.シンポジウム“各種レーザーの基礎と臨床ー第一部”. 第 26 回日本レーザー歯学会総会 · 学術大会 2014.12.06 東京
69. 坪川正樹, 青木 章, Lin Tai-Chen, 柿﨑 翔, 水谷幸嗣, 谷口陽一, 江尻健一郎, 小田 茂, 角 保徳, 和泉雄 一. 光干渉断層画像診断法 (OCT) による抜去歯の根面デブライドメント中の 残存歯石およびセメント質の リアルタイム評価. 第 26 回日本レーザー歯学会総会 · 学術大会 2014.12.07 東京
70. Yuichi Izumi. Periodontal parhogens and cardiovascular diseases.. Post Graduate Course at Mahidol University 2014.12.07 Bangkok
[受賞]
1. Ogita M, Tsuchida S, Aoki A, Satoh M, Kado S, Sawabe M, Nanbara H, Kobayashi H, Takeuchi Y, Mizutani K, Yoshiyuk S, Nomura F, Izumi Y. Second prize of best research, 14th Congress of World Federation for Laser Dentistry, 2014 年 07 月
2. 妻沼有香 優秀発表賞, 日本歯科医学会, 2014 年 09 月
3. 小柳達郎 デンツプライ賞, 第 44 回日本口腔インプラント学会学術大会, 2014 年 09 月
4. 水谷幸嗣 第 57 回日本歯周病学会春季学術大会 優秀臨床ポスター発表, 日本歯周病学会, 2014 年 10 月
5. 江尻 健一郎 日本レーザー歯学会学術奨励賞, 日本レーザー歯学会, 2014 年 12 月
[その他業績]
1. 和泉雄一, NHK 健康番組100選 DVD, 2014 年 02 月「きょうの健康 歯の病気 90 歳までしっかり噛もう! 歯イキイキ健康術」ドクターアドバイザー 企 画 · 制作:NHK エデュケーショナル 発行 · 販売元:NHK エンタープライズ
2. 和泉雄一, サトウセルフケアクラブ 2014 年 2 月発刊号, 2014 年 02 月 「お口の中から万病予防」p.12-15 佐藤製薬株式会社
3. 和泉雄一, たけしの健康エンターテイメント , 2014 年 05 月 みんなの家庭の医学 若返り 長生きできる 5つの新事実スペシャル 20140527 O.A. 朝日放送 全国ネッ ト
4. 和泉雄一, 第 682 号 すこやかファミリー 6 月号, 2014 年 06 月 「健康特集 女性はとくに注意歯周病」p.6-9 取材協力 株式会社法研
5. 和泉雄一, Health & Future 2014 No.69 秋季号, 2014 年 07 月 「特集1 歯の健康 歯周病はこんな病気を招く」p. 8-9 取材協力 DIC 健康保険組合
6. 和泉雄一, ストライカー DX11 月号別冊 たけしの健康エンターテイメント! みんなの家庭の医学 , 2014 年09月2014 Vol.8 秋「突然死の原因にもなる! 甘く見てはいけない 歯周病」P.39 - 46 学研パブリッシング
7. 和泉雄一, 日経 MOOK「よくわかる歯科治療 2015 年版」, 2014 年 11 月Part2 歯周病の治療 p.61-68 監修 日本経済新聞出版社 8. 翻訳丸山起一、秋月達也、和泉雄一. 人工ナノ結晶ハイドロキシアパタイト-シリカゲルを用いたヒト上顎洞底挙 上術:組織学的、組織形態計測学的結果 Int J Periodontics Restorative Dent 日本語版 2014;22(3):121-128
9. 翻訳丸山起一、秋月達也、和泉雄一. 低位下顎大臼歯の置換を目的として、萌出途上の上顎第三大臼歯を自家 歯牙移植した後の垂直的骨成長:症例報告 Int J Periodontics Restorative Dent 日本語版 2014;22(6):73-77
10. 翻訳 小野彌、秋月達也、和泉雄一.抜歯即時インプラント埋入における軟組織外形の変化:ランダム化比較対照 臨床試験Int J Periodontics Restorative Dent 日本語版 2014;22(6):40-46
11. 翻訳 小野彌、秋月達也、和泉雄一.頬側骨壁の厚さと顎堤保存術の有無による抜歯窩の治癒との関係 Int J Periodontics Restorative Dent 日本語版 2014;22(3):72-78

2011年業績

[原著]
1. Akiyama F, Aoki A, Miura-Uchiyama M, Sasaki KM, Ichinose S, Umeda M, Ishikawa I, Izumi Y. In vitro studies of the ablation mechanism of periodontopathic bacteria and decontamination effect on periodontally diseased root surfaces by erbium:yttrium-aluminum-garnet laser. Lasers Med Sci 26(2):193-204, 2011. Erratum in: Lasers Med Sci 26(2): 277, 2011.
2. Aoyama N, Suzuki J, Wang D, Ogawa M, Kobayashi N, Hanatani T, TakeuchiハY, Izumi
Y,Isobe M. Porphyromonas gingivalis promotes murineハabdominal aortic aneurysms
via matrix metalloproteinase-2 induction. JハPeriodont Res 46:176-183, 2011.
3. Aoyama N, Suzuki J, Ogawa M, Watanabe R, Kobayashi N, Hanatani T, Yoshida A, Ashigaki
N, Izumi Y, Isobe M. Clarithromycin suppresses the periodontal bacteria-accelerated abdominal aortic aneurysms in mice. J Periodontal Res (in press)
4. Belal MH, Watanabe H, Ichinose S, Ishikawa I.Effect of PDGF-BB combined with EDTA gel on adhesion and proliferation to the root surface. Odontology (in press)
5. Bharti P, Katagiri S, Nitta H, Nagasawa T, Kobayashi H, Takeuchi Y, Izumiyama H,
Uchiyama I, Inoue S, Izumi Y. Periodontal treatment with topical antibiotics improves glycemic control in association with elevated serum adiponectin in patients with type 2 diabetes mellitus. Obesity Research and Clinical Practice (in press)
6. Chokechanachaisakul U, Kaneko T, Yamanaka Y, Kaneko R, Katsube K, Kobayashi H, N嗷 JE, Okiji T, Suda H. Gene expression analysis of resident macrophages in lipopolysaccharide-stimulated rat molar pulps. J Endodont 37(9):1258-1263, 2011.
7. Ebe N, Hara-Yokoyama M, Iwasaki K, Iseki S, Okuhara S, Podyma-Inoue KA Terasawa K, Watanabe A, Akizuki T, Watanabe H, Yanagishita M, Izumi Y. Pocket epithelium in the pathological setting for HMGB1 release. J Dent Res 90(2):235-40. 2011.
8. Hamaya R, Ogawa M, Kobayashi N, Suzuki J, Itai A, Nagai R, Isobe M. A novel IKK inhibitor prevents progression of restenosis after arterial injury in mice. Int Heart J (in press)
9. Himeno-Ando A, Izumi Y, Yamaguchi A, Iimura T. Structural differences in the osteocyte network between the calvaria and long bone revealed by three-dimensional fluorescence morphometry, possibly reflecting distinct mechano-adaptations and sensitivities. Biochem Biophys Res Commun 2011 Dec 16. [Epub ahead of print]
10. Ishihata K, Wakabayashi N, Wadachi J, Akizuki T, Izumi Y, Takakuda K, Igarashi Y.
Reproducibility of pocket depth measurement by experimental periodontal probe incorporating optical fiber sensor. J Periodontol 2011 May 16. [Epub ahead of print]
11. Katagiri S, Nitta H, Nagasawa T, Izumi Y, Kanazawa M, Matsuo A, Chiba H, Miyazaki S, Miyauchi T, Nakamura N, Oseko F, Kanamura N, Ando Y, Hanada N, Inoue S. Reduced masticatory function in non-elderly obese Japanese adults. Obesity Research and Clinical Practice 5(4):e279-286, 2011.
12. Kobayashi C, Yaegaki K, Calenic B, Ishkitiev N, Imai T, Ii H, Aoyama I, Kobayashi H, Izumi Y, Haapasalo M. Hydrogen sulfide causes apoptosis in human pulp stem cells. J Endod 37(4):479-84, 2011.
13. Takahashi M, Chen Z, Watanabe K, Kobayashi H, Nakajima T, Kimura A, Izumi Y. Toll-like receptor 2 gene polymorphisms associated with aggressive periodontitis in Japanese. Open Dentistry Journal (in press)
14. Takeuchi Y, Nagasawa T, Katagiri S, Kitagawara S, Kobayashi H, Koyanagi T, Izumi Y. Salivary levels of antibacterial peptide (LL-37/hCAP-18) and cotinine in periodontitis patients. J Periodontol (in press)
15. Tanaka K, Iwasaki K, Fegali K, Komaki M, Ishikawa I, Izumi Y. Comparison of
characteristics of periodontal ligament cells obtained from outgrowth and
enzyme-digested culture methods. Archs Oral Biol 56:380-388, 2011.
16. Toyofuku T, Inoue Y, Kurihara N, Kudo T, Jibiki M, Sugano N, Umeda M, Izumi Y. Differential detection rate of periodontopathic bacteria in atherosclerosis. Surg Today 41:1395-1400, 2011.
17. Tsumanuma Y, Iwata T, Washio K, Yoshida T, Yamada A, Takagi R, Ohno T, Lin K, Yamato M, Ishikawa I, Okano T, Izumi Y. Comparison of different tissue-derived stem cell sheets for periodontal regeneration in a canine 1-wall defect model. Biomaterials 32(25):5819-5825, 2011.
18. Wang H, Watanabe H, Ogita M, Ichinose S, Izumi Y. Effect of human beta-defensin-3 on the proliferation of fibroblasts on periodontally involved root surfaces. Peptides 32(5):888-894, 2011 
19. 塩山秀裕, 水谷幸嗣,須田智也,田中敬子, 青山典生, 藤原?高橋 香, 秋月達也,竹内康雄,小林宏明,木下淳博,小田 茂,和泉雄一.エムドゲインィゲルを用いた先進医療「歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法」の治療成績.日歯保存誌 (in press)
[著書]
1. Ishikawa I, Aoki A. Chapter 70(b): Recent Advances in Surgical Technology, Lasers in periodontics. In: Newman MG, Takei HH, Klokkevold PR, Carranza FA (eds), Carranza's Clinical Periodontology, 11th Edition and its electric version on website, Elsevier, pp.605-607, 2011.
2. 青木 章,水谷幸嗣,渡辺 久,石川 烈,和泉雄一.石川烈編,Er:YAGレーザーの基礎と臨床,4.歯周治療におけるEr:YAGレーザーの臨床ム骨外科治療.第一歯科出版,東京,p.127-134, 2011.
3. 青木 章,内山真子,小田 茂,木下淳博,和泉雄一.石川烈編,Er:YAGレーザーの基礎と臨床,4.歯周治療におけるEr:YAGレーザーの臨床ム軟組織治療.第一歯科出版,東京,p.107-113, 2011.
4. 青木 章,永井茂之,篠木 毅.安全対策および安全管理.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,24-27.
5. 青木 章,小田 茂,石川 烈.歯石除去と根面のデブライドメント.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,38-41.
6. 青木 章,穐山文彦,石川 烈.歯周病原細菌の殺菌と無毒化効果.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,42-45.
7. 青木 章,水谷幸嗣,小田 茂,和泉雄一.歯周ポケット治療.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,46-50.
8. 青木 章,Aristeo A. Takasaki,松山智子,和泉雄一.インプラント治療における応用.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,61-68.
9. 青木 章,和泉雄一,石川 烈.エピローグ:課題と展望.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,136-138.
10. 青木 章,澤辺正規,江尻健一郎,渡辺 久.低出力照射による生物学的効果.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,69-72.
11. 青木 章,谷口陽一,竹内康雄,和泉雄一. フォトダイナミックセラピーの歯周炎・インプラント周囲炎への応用.和泉雄一,申基?,二階堂雅彦,松井徳雄編集,インプラント時代の歯周マネジメント-確かな機能回復の成果を得るために,デンタルダイアモンド増刊号,デンタルダイアモンド社,東京,pp.187-189, 2011.
12. 秋月達也, 斎田寛之, 和泉雄一. 1基本的な歯周治療の進め方. インプラント時代の歯周マネジメント 確かな機能回復の成果を得るために DENTAL DIAMOND増刊号. 株式会社デンタルダイヤモンド社, 東京, p14-21, 2011.
13. 秋月達也, 和泉雄一. 第3編 ものづくり技術を生かした再生医療の臨床応用 第1章 再生誘導スペース確保のためのバイオマテリアル?歯周組織再生誘導法 (GTR法). ものづくり技術からみる再生医療-細胞研究・創薬・治療-. 株式会社シーエムシー出版, 東京, 2011.
14. 和泉 雄一,荒川 真一.第3章 天然歯との共存 総論、伊藤 隆利/編集代表、長期経過症例から学ぶ 成功するインプラント治療戦略 補綴臨床 別冊、九州インプラント研究会(KIRG)p128-131, 2011.
15. 石川 烈,青木 章.Er:YAGレーザーの特性.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,13-16.
16. 和泉雄一,青木 章,石川 烈編著.歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京,140 pages, 2011. 
17. 和泉雄一.プロローグ:レーザーとは.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,7-8.
18. 和泉雄一,青木 章.歯周治療やインプラント治療におけるレーザーの応用.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,9-12.
19. 江黒 徹,谷口陽一.伝送系とコンタクトチップ.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,17-20.
20. 小柳達郎,竹内康雄, 和泉雄一. 歯周病原細菌とインプラント周囲炎の原因菌の比較.デンタルダイヤモンド増刊号 インプラント時代の歯周マネジメント,デンタルダイヤモンド社,東京.p.63, 2011.
21. 丸山裕昭,穐山文彦,安藤嘉則,青木 章.石川烈編,Er:YAGレーザーの基礎と臨床,4.歯周治療におけるEr:YAGレーザーの臨床ムデブライドメント後の照射歯根面の変化と処理法および除菌効果.第一歯科出版,東京,p.121-126, 2011.
22. 水谷幸嗣,和泉雄一.フラップレス骨整形.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,95-98.
23. 水谷幸嗣,青木 章,和泉雄一.歯肉色素沈着症.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,32-37.
24. 水谷幸嗣,青木 章,石川 烈.フラップ手術.和泉雄一,青木 章,石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方.医学情報社,東京 2011,51-56.
25. 水谷幸嗣,青木章,Aristeo A. Takasaki,石川烈,和泉雄一. 石川烈編,Er:YAGレーザーの基礎と臨床,4.歯周治療におけるEr:YAGレーザーの臨床ムEr:YAGレーザーによる歯石除去と歯周ポケット治療.第一歯科出版,東京,p.114-120, 2011.
26. 鷲尾薫、葭田敏之、妻沼有香、岩田隆紀、岡野光夫、石川烈. 自己歯根膜細胞シートを用いた歯周病治療. 治療 (10月号) 南山堂 93(10):2130-2135, 2011.
27. 渡辺 久、和泉雄一:7.軟組織治療.和泉雄一、青木 章、石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方、医学情報社、東京 2011,28-31.
28. 渡辺 久、吉野敏明、和泉雄一:13.骨外科処置.和泉雄一、青木 章、石川 烈編集 歯周治療・インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの使い方、医学情報社、東京 2011,57-60.
29. 渡辺 久,谷口陽一,石川 烈,和泉雄一.石川烈編,Er:YAGレーザーの基礎と臨床,4歯周治療におけるEr:YAGレーザーの臨床ム歯周外科への応用.第一歯科出版,東京,p.135-137, 2011.
[総説]
1. Izumi Y, Aoki A, Yamada Y, Kobayashi H, Iwata T, Akizuki T, Suda T, Nakamura S,
Wara-Aswapati N, Ueda M, Ishikawa I. Current and future periodontal tissue
engineering. Periodontol 2000. 56(1):166-87, 2011.ハ
2. Pang P, Andreana S, Aoki A, Coluzzi D, Obeidi A, Olivi G, Parker S, Rechmann P, Sulewski J, Sweeney C, Swick M, Yung F. Laser energy in oral soft tissue applications. J Laser Dent 2011;18(3):123-131.
3. 青木 章.Er:YAGレーザーを用いた非外科的外科的歯周ポケット治療のエビデンス.第13回Er:YAGレーザー臨床研究会事後抄録(東京,東京国際フォーラム,2010.8.8.),pp.1-14. Er:YAGレーザー臨床研究会ホームページhttp://www2.er-yag.gr.jp/.
4. 青木 章,Verica Aleksic,岩崎剣吾,渡辺 久,安孫子宜光,石川 烈,和泉雄一.低出力Er:YAGレーザーの生物学的効果.日レ医誌32(1): 64-70, 2011.
5. 青木 章,水谷 幸嗣,谷口陽一,和泉雄一.歯周治療ム歯周ポケット治療におけるEr:YAGレーザーの効果とそのエビデンス.歯界展望117(3): 468-474, 2011.
6. 青木 章,Chanthoeun Chui,竹内康雄,江黒 徹,吉野敏明,田中真喜,和泉雄一. 光を用いた新しい抗菌治療法の歯周治療への応用ムa-PDTによる光化学殺菌.デンタルダイアモンド36(9): 64-69, 2011,7月号.
7. 荒川真一.オゾンナノバブル水・酸素ナノバブル水 ?基礎的特質と臨床応用?
東京歯科同窓会雑誌 172、28-36, 2011
8. 和泉雄一.歯周治療とEr:YAGレーザー.第13回Er:YAGレーザー臨床研究会事後抄録(東京,東京国際フォーラム,2010.8.8.),pp.1-39. Er:YAGレーザー臨床研究会ホームページhttp://www2.er-yag.gr.jp/.
9. 和泉雄一, 荒川真一, 南原弘美. 国際歯科ニュース:歯周炎と早産・低体重児出産との関わりに関する最近の話題. 日本歯科医師会雑誌, Vol.63, No.12, 72(1314)-74(1316). 2011. 3.
10. 和泉雄一,片桐さやか.生活習慣病としての歯周病 特集「生活習慣病における骨と歯」 
The Bone 25(4);421-425:2011
11. 和泉雄一, 秋月達也, 芦垣紀彦. インプラント周囲炎におけるPTMキットの臨床応用. デンタルエコー(松風歯科クラブ学術誌). 株式会社松風, 東京, vol.166, p2-5, 2011.
12. 和泉 雄一,荒川真一.ストレスと歯周炎.国際歯科ニュース 日歯医師会誌 Vol. 64, No.8, 65-67, 2011.
13. 江黒 徹,青木 章,水谷幸嗣,Aristeo A. Takasaki, 簗瀬武史,和泉雄一,勝海一郎. 歯科インプラント治療におけるEr:YAGレーザーの応用.日レ医誌32(1): 48-54, 2011.
14. 片桐さやか, 和泉雄一. FORUM 「合併症Ⅱ?歯周病」第1回 歯周病の原因と治療.
プラクティス 第28巻第1号: 14-17, 2011.
15. 片桐さやか, 和泉雄一. FORUM 「合併症Ⅱ?歯周病」第2回 糖尿病と歯周病の相互作用.
プラクティス第28巻第2号: 117-119, 2011.
16. 片桐さやか, 和泉雄一. FORUM 「合併症Ⅱ?歯周病」第3回 糖尿病治療と歯周治療の影響.
プラクティス第28巻第3号: 239-241, 2011.
17. 竹内康雄,和泉雄一.中性電解機能水の歯周治療への応用.日本歯科理工学会雑誌
30(1): 13-16, 2011.
18. 谷口陽一,青木章,水谷幸嗣,和泉雄一.レーザーと歯周治療ム歯周外科治療におけるEr:YAGレーザーの臨床応用と今後の展望,光アライアンス 22(9):22-26, 2011.
19. 津久井 明, 渡辺 久. 上皮下結合組織移植術による根面被覆へのEr:YAGレーザーの応用.
日レ歯誌 22(1):29-32, 2011.
20. 水谷幸嗣,青木章,石川烈,和泉雄一.歯周治療へのEr:YAGレーザーの応用.日レ医誌32(1):
39-47, 2011.
21. 吉野敏明,田中真喜,青木 章,和泉雄一.メ光モを用いた殺菌治療:抗菌光線力学療法 歯
周治療におけるフォトダイナミックセラピーの基礎と臨床?.ザ・クインテッセンス30(8):140-149 (1806-1815), 2011.
22. 渡辺 久.臨床のヒント 歯周治療の長期予後について.東京医科歯科大学 歯科東京同窓
会報170号:7?13, 2011.
23. 渡辺 久.歯周組織と歯石の管理へのレーザーの応用.特集「レーザー治療の現状」日歯理工誌 30(6):361-364, 2011.

[翻訳]
1. 南原弘美,荒川真一,和泉雄一.新鮮抜歯窩へ埋入したインプラント周囲の骨リモデリング(翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(1):46-52.
2. 小柳達朗,荒川真一,和泉雄一.歯周疾患罹患歯歯根表面へのCarisolv適用効果に関する走査型電子顕微鏡法を用いたIn Vitro研究(翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(2):79-83.
3. 南原弘美,荒川真一,和泉雄一.歯周疾患様症状を呈した歯肉扁平上皮癌(翻訳)Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(2):84-87.
4. 早雲彩絵,荒川真一,和泉雄一.スクリュースプレッディング:技術的考察と症例報告(翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(3):39-43.
5. 南原弘美,荒川真一,和泉雄一.ツーピースジルコニアインプラントの臨床的および組織学的パイロット評価(翻訳)Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(3):52-58.
6.小柳達朗,荒川真一,和泉雄一.脱タンパクウシ骨と生体吸収性コラーゲン膜を用いた歯槽堤増大術:トモデンシトメトリック(断層濃度測定)、組織学的、組織形態計測学的解析
  (翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(4):33-41.
7. 荒川真一:オーラルヘルスアトラス 世界の口腔健康関連地図 Roby Beaglehole, Jon Crail. 監訳 神原 正樹、井上 孝、訳 日本歯科医師会学術交流委員会 財団法人 口腔保健協会 2011年1月28日 第1版 第1刷
8. 池田裕一、荒川真一、和泉雄一. 組換えヒト血小板由来成長因子BBとウマ由来骨ブロックを併用した水平的歯槽堤増大術:臨床研究と組織学的研究 (翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(5):58-63.
9. 池田裕一、荒川真一、和泉雄一. 上顎歯槽堤の水平的再建におけるヒト新鮮凍結骨移植の臨床的,組織学的評価 (翻訳) Int J Periodont Rest Dent 日本語版. 2011; 19(6):76-84.
[その他]
1. 和泉雄一: 歯周病が妊婦さんに与える影響. 東京医師歯科医師協同組合 TMDC MATE p.25
2. 和泉雄一: 重い歯周病、動脈疾患5倍.読売新聞 2011年7月31日
3. 和泉雄一: 買い物案内おとなの歯の磨き方と道具.暮らしの手帖. 51.4-5号p.113-115
4. 和泉雄一: 職場の予防医学歯周病. 経営情報 p.15-16
5. 和泉雄一: 歯周病の治療 早期治療で歯の喪失は防げる 再生医療の選択肢も. エコノミスト 2011,3/22 p.82-83
6. 和泉雄一: Q&A和泉雄一先生にここが聞きたい!,日本歯科評論 5月号 p.13-15
7. 和泉雄一, 長谷川梢, 古市保志、野口和行: 妊婦トラブル対策は歯周病の予防・治療から,オーラルヘルスと全身の健康 改訂版2011 p.12-13
8. 和泉雄一: Q&Aでわかる「いい歯医者」2012 歯周病, 週刊朝日BOOK p.96-111
9. 和泉雄一, 片桐さやか: 糖尿病医療連携診療支援ツール. 北多摩北部医療圏医療機能連携協議会 東京都多摩小平保健所 3月, 2011
10. 渡辺 久:歯周治療にレーザー応用 痛み少なく早期治癒 宮崎日日新聞 2011.1.4
11. 渡辺 久:歯科で広がる レーザー応用 歯周治療に保険初適用 下野新聞 2011.1.8
12. 渡辺 久:広がるレーザー治療 痛み少なく殺菌効果も 福島民報 2011.1.9
13. 渡辺 久:歯周治療 レーザー応用広がる 新潟日報 2011.1.9
14. 渡辺 久:レーザー歯周治療に 南日本新聞 2011.1.11
15. 渡辺 久:広がる歯科のレーザー応用 埼玉新聞 2011.1.12
16. 渡辺 久:歯科で広がるレーザー応用 山形新聞 2011.1.14
17. 渡辺 久:痛み少なく歯石を除去 熊本日日新聞 2011.1.15
18. 渡辺 久: 歯科,広がるレーザー治療 岐阜新聞 2011.1.17
19. 渡辺 久: 歯科のレーザー治療拡大 京都新聞 2011.1.18
20. 渡辺 久: 広がる歯科レーザー応用 静岡新聞(夕刊)2011.1.21
21. 渡辺 久: 歯周治療にレーザーが有効 山梨日日新聞 2011.1.27
22. 渡辺 久: 広がる歯科のレーザー利用 山陰中央新報 2011.2.3
23. 渡辺 久: 歯周病治療にレーザー 信濃毎日新聞 2011.2.11
24. 渡辺 久: 歯科用レーザー応用広がる 山陽新聞(夕刊)2011.3.8
25. 渡辺 久: 口内炎の特徴、病因、治療法“生島ひろしの朝だ元気だ”TBSラジオ am5:20-25 ,
2011.1.24?1.28
26. 小田 茂,須田智也: 学生と健康 若者のためのヘルスリテラシー 国立大学法人
保健管理施設協議会/監修 南江堂 2011年4月 
27. 小田 茂,須田智也: 正しいカルテ記載マスターガイド 湯島保険診療研究会編 クインテッセンス出版株式会社 2011年8月10日
28. 谷口威夫, 和泉雄一, 中川孝男, 赤羽正治: 重新思考牙周病. GC CIRCLE No.17 p.4-10, 2011
29. 荒川真一. 医療新世紀 極微小の泡で歯周病治療 強い殺菌力と高い安全性 オゾンナノバブル水.共同通信、静岡新聞 2011.11.30
30. 荒川真一.オゾンナノバブル水・酸素ナノバブル水 -歯科治療応用への可能性- ナノバブル研究会 医学部附属病院16階大会議室 2011.12.2
[学会]
1. Nanbara H, Wara-aswapati N, Yoshida Y, Nagasawa T, Yashiro R, Bando Y, Kobayashi H, Boch J.A, Izumi Y. Wnt5a expression by Porphyromonas gingivalis LPS via NF-?B and STAT1. The 10th World Congress on Inflammation, Paris, France,2011.6.25-29.
2. Tsumanuma Y, Iwata T, Washio K, Yoshida T, Yamada A, Yamato M, Ishikawa I, Okano T, Izumi Y. Comparison of different tissue-derived stem cell sheets for periodontal regeneration in a canine 1-wall defect model. The 10th World Congress on inflammation. Paris, France, 2011.6.25-29.
3. Yamada A, Izumi Y, Iwata T, Yamato M, Ishikawa I, Okano T. Expression of WNT
related gene in human periodontal ligament cells during osteogenic differentiation.
The 10th World Congress on Inflammation, Paris, France,2011.6.25-29.
4. 谷口陽一,青木 章,水谷幸嗣,竹内康雄,小田 茂, 和泉雄一.高ヘルツEr:YAGレーザー
によるインプラント体粗造面の最適デブライドメント出力の検討.日本口腔インプラント学会
第30回関東甲信越支部学術大会(2011. 2.12-13. 横浜)
5. 江黒 徹,青木 章,鈴木貴規,淺井潤彦,簗瀬武史.インプラント2次手術における
Er:YAGレーザーを用いた無麻酔下でのソフトティッシュマネージメント.日本口腔インプ
ラント学会ム第30回 関東甲信越支部学術大会,(2011. 2.12-13. 横浜)
6. 小柳達郎,竹内康雄,丸山緑子,小田茂,和泉雄一.16S rRNA gene clone library法を
用いたインプラント周囲炎細菌叢の解析.日本口腔インプラント学会 第30回関東甲信越支
部学術大会,(2011. 2.12-13. 横浜)
7. 妻沼有香, 岩田隆紀, 鷲尾薫, 葭田敏之, 山田梓, 大和雅之, 石川烈, 岡野光夫, 和泉雄一.イヌ1壁性欠損モデルを用いた歯周組織再生における異なる組織由来細胞シートの比較. 第10回日本再生医療学会総会 (2011.3.1-2. 東京)
8. 山田 梓・岩田隆紀・葭田敏之・大和雅之・石川 烈・岡野光夫・和泉雄一. ヒト歯根膜細胞の骨芽細胞分化におけるWNT関連遺伝子発現. 第10回日本再生医療学会総会 (2011.3.1-2. 東京)
9. 高橋香, 藤田理恵子, 三浦紫陽子, 戸野倉雅美, 田熊大祐, 馬場亮, 松木薗麻里子, 難波直, 笹原沙衣子, 鴇田真弓, 市橋弘章, 伊藤寛恵, 佐藤雅美, 高畠正義, 文原千尋, 藤野浩子, 小暮啓介, 押田智枝, 片桐さやか, 藤田桂一.日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会/日本獣医皮膚科学会 2011年大会 (2011. 3. 11-13. 横浜)
10. 南原弘美, Nawarat Wara-aswapati, 長澤敏行, 吉田安宏, 矢代麗子, 坂東由記子, 小林宏明, Jason A. Boch, 和泉雄一. ヒト単球系細胞THP-1における歯周病原細菌刺激によるWnt5a遺伝子発現について.第54回日本歯周病学会春季学術大会(2011.5.27-28. 博多)
11. Almehdi Aslam, 青木 章,谷口陽一,澤辺正規,江尻健一郎,Chui Chantouen, 佐藤郁文.片桐さやか,和泉雄一.Analysis of Root Cementum Alteration following Er:YAG Laser Irradiation.第54回日本歯周病学会春季学術大会 (2011. 5.27-28. 福岡)
12. ラジャカルナ ガマララギアモヂイニ,内田佳介,梅田 誠,古川あすか,和泉雄一,江石義信.新規に開発したモノクロナール抗体を用いた病的歯肉組織中の歯周病原細菌の検出と局在.第54回 日本歯周病学会春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
13. 小柳達郎, 坂本光央, 竹内康雄, 丸山緑子, 大熊盛也, 和泉雄一. 16SハrRNA gene clone library法を用いたインプラント周囲炎細菌叢の解析.第54回 日本歯周病学会春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
14. 宗像源博,作山 葵,立川敬子,竹内康雄,石渡正浩,和泉雄一,春日井 昇平.インプラント周囲炎を生じた患者に対する細菌学的検討.第54回日本歯周病学会 春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
15. 竹内康雄,竹内まや.慢性歯周炎患者に再生療法を適応した一症例.第54回日本歯周病学会春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
16. 渡辺 香.広汎型中等度慢性歯周炎の一症例 第54回日本歯周病学会春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
17. 大西英知,荒川真一,中島琢磨,和泉雄一. 歯周炎患者由来歯肉溝滲出液がTannerella forsythia FDFに与える影響. 第54回日本歯周病学会春季学術大会(2011. 5.27-28. 福岡)
18. 秋月達也,小田 茂,渡辺 隆. Miller Class Ⅱの歯肉退縮の患者にエンベロープテクニックを用いて結合組織移植を行った一症例. 第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
19. 由利啓子,秋月達也,小田 茂,十川裕子,難波佳子,足達淑子,和泉雄一. 患者のモチベーションの維持と継続的な口腔衛生指導の重要性を認識した重度慢性歯周炎の一症例. 第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
20. 岩崎剣吾,小牧基浩,木村康之,和泉雄一,森田育男.細胞培養による歯根膜幹細胞の血管平滑筋細胞様変化について.第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
21. 小牧基浩,岩崎剣吾,木村康之,和泉雄一,森田育男.骨髄細胞はマウス歯周組織欠損に動員される.第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
22. 木村康之,小牧基浩,岩崎剣吾,和泉雄一,森田育男.Caイオン刺激によりセメント質タンパクCEMP-1の発現上昇について.第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
23. 小田 茂,須田智也,青山典生,遠藤圭子,小原由紀,近藤圭子,荒木孝二,和泉雄一.東京医科歯科大学歯学部歯学科・口腔保健学科合同クリニカルケース検討授業?歯周治療症例を通じてのチーム歯科医療理解への試みー.第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
24. 伊藤 弘,関野 愉,村樫悦子,井口一美,橋本修一,沼部幸博,佐々木 大輔,八重柏 隆,國松和司,高井英樹,目澤 優,小方頼昌,渡辺 久,萩原さつき,和泉雄一,廣島佑香,木戸淳一,永田俊彦.歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて-第一報. 第54回春季日本歯周病学会学術大会(2011.5.26-28. 福岡)
25. 坪川正樹,青木 章,佐藤郁文,谷口陽一,江尻健一郎,澤辺正規,水谷幸嗣, 秋月達也,
小田 茂, 角 保徳, 和泉雄一.光干渉断層画像診断法(OCT)の歯周組織診断への応用?
歯石の検出.第134回日本歯科保存学会春期学術大会(2011. 6. 10-11. 舞浜,千葉)
26. 千ヶ崎乙文,梅田誠,青木章,竹内康雄,青山典生,池田裕一,鈴木允文,和泉雄一,
佐々木好幸,水谷幸嗣,石川烈.歯周病原細菌の検出と歯周病罹患状況の横断的研究.
第134回日本歯科保存学会春期学術大会(2011. 6. 10-11. 舞浜,千葉)
27. 渡辺 久,萩原さつき,和泉雄一.新機能性食品の口腔衛生およびブレスケアへの臨床応用.
第134回日本歯科保存学会春期学術大会(2011. 6. 10-11. 舞浜,千葉)
28. 鈴木允文,納富拓也,溝口史高,宮嶋大輔,早田匡芳,中元哲也,江面陽一,和泉雄一,野田政樹.TRPV4はメカニカルストレス下での骨芽細胞におけるカルシウムイオン流入を延長する. TRPV4 induce prolonged calcium influx in osteoblast under mechanical stress. 第29回日本骨代謝学会学術集会(2011.7.28-30. 大阪)
29. 早雲彩絵,荒川真一,眞野喜洋,和泉雄一. オゾンナノバブル水の歯周治療への応用.
第12回口腔機能水学会(2011. 7. 30-31. 東京)
30. 荒川真一,早雲彩絵,眞野喜洋,和泉雄一. オゾンナノバブル水(NBW3)の殺菌効果と安全性について.第12回口腔機能水学会(2011. 7. 30-31. 東京)
31. 青山典生,鈴木淳一,小川真仁,小林奈穂,花谷智哉,芦垣紀彦,吉田明日香,渡辺 亮,和泉雄一,磯部光章.Toll-like receptor-2 plays a role in the periodontal bacteria-induced abdominal aortic aneurysms(歯周病原細菌感染を伴う腹部大動脈瘤の進行にはToll様受容体-2が関わる).第75回日本循環器学会学術集会(2011.8.3-4. 横浜)
32. 三島昭宏,水野光春,高橋啓至,藤井俊秀,南部敏之,沼部幸博,渡辺 久,和泉雄一.
歯周基本治療に対する歯周組織の反応性の予測について?新規歯周組織検査薬「PTMキット」を用いたAST測定?.第4回日本口腔検査学会(2011. 8. 27-28. 東京)
33. Watanabe H, Hagiwara S, Izumi Y. A randomized control trial of Mastic usage in the periodontal treatment. 9th APSP (2011.9.9, Hong Kong)
34. 杉澤 満、荒川 真一. インプラント周囲炎におけるPCR法を用いた症例の検討. 第14回 先進インプラント医療学総会・学術大会(2011. 9. 11. 東京)
35.◎チュイ・チャントゥーン,青木 章,竹内康雄,佐々木好幸,安孫子宜光,和泉雄一.Bactericidal effect of a-PDT using high power blue LED and red dye agent on Porphyromonas gingivalis.第54回秋季日本歯周病学会学術大会(2011.9.24. 下関)
36. 小林宏明,木下淳博,須永昌代,片桐さやか,青山典生,渡辺久,和泉雄一.歯周ポケット測定訓練用顎模型に関する研究 ム歯周病外来歯科医師と歯学部学生での評価ム第54回秋季日本歯周病学会学術大会(2011.9.24. 下関)
37. 須永昌代,木下淳博,小林宏明,和泉雄一.術者目線のオリジナル3Dムービー作成・供覧システムの歯周外科講義への応用と評価.第54回秋季日本歯周病学会学術大会(2011.9.24. 下関)
38. 伊藤 弘,関野 愉,村樫悦子,井口一美,橋本修一,沼部幸博,佐々木 大輔,八重柏 隆,國松和司,高井英樹,目澤 優,小方頼昌,渡辺 久,萩原さつき,和泉雄一,廣島佑香,木戸淳一,永田俊彦.歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて-第二報. 第54回秋季日本歯周病学会学術大会(2011.9.24. 下関)
39. 芦垣紀彦,鈴木淳一,小川真仁,青山典生,小林奈穂,花谷智哉,吉田明日香,磯部光章,和泉雄一.歯周病原細菌感染は慢性腎臓病マウスの生存率を悪化させる.第54回秋季日本歯周病学会学術大会(2011.9.24. 下関)
40. 伊藤 弘,沼部幸博,関野 愉,村樫悦子,井口一美,戸円智幸,橋本修一,佐々木大輔,
八重柏 隆,國松和司,高井英樹,目澤 優,小方頼昌,渡辺 久,萩原さつき,和泉雄一,
廣島佑香,木戸淳一,永田俊彦.歯肉溝滲出液(GCF)を用いた歯周病罹患部位の診断と治療
効果のモニタリングの有用性 -歯周病迅速診断キット開発に向けて-(第三報). 第134回
日本歯科保存学会 秋季学術大会(2011. 10. 20-21. 大阪)
41. 青山典生,鈴木淳一,和泉雄一,磯部光章.ドキシサイクリンによる歯周病原細菌感染を
伴う腹部大動脈瘤拡張の抑制.第134回日本歯科保存学会 秋季学術大会(2011. 10.
20-21. 大阪)
42. 江部典子,横山三紀,寺澤和恵,柳下正樹,和泉雄一.酪酸による酸化ストレス誘導時に
放出されるHMGB1の解析.第134回日本歯科保存学会 秋季学術大会(2011. 10. 20-21.
大阪)
43.◎Chui C, Aoki A, Takeuchi Y, Sasaki Y, Abiko Y, Izumi Y. Bactericidal effect of a-PDT using high power blue LED and red dye agent on Porphyromonas gingivalis. The 97th annual meeting of the American Academy of Periodontology, Miami Beach, USA, Nov 12-15, 2011.
44. Kobayashi N, Suzuki J, Ogawa M, Aoyama N, Hanatani T, Ashigaki N, Yoshida A, Isobe M, Izumi Y. Infection of periodontal bacteria enhances neointimal formation through monocyte chemotactic protein-1 in mice. American Academy of Periodontology 97th Annual Meeting, November 12-16, 2011. Miami, USA
45. Kobayashi N, Suzuki J, Ogawa M, Aoyama N, Hanatani T, Ashigaki N, Yoshida A, Hirata Y, Nagai R, Izumi Y, Isobe M. A Periodontal Pathogen Promotes Neointimal Formation after Arterial Injury through Toll-Like Receptor-2 Signaling. American Heart Association Scientific Sessions 2011, November 12-16, 2011. Orlando, USA.
46. Kobayashi N, Suzuki J, Ogawa M, Aoyama N, Hanatani T, Ashigaki N, Yoshida A, Izumi Y, Isobe M. Relationship between Periodontal Bacteria and Arterial Injury. 第28回国際心臓研究学会日本部会(ISHR) 2011年12月2-3日、東京
47. Ashigaki N, Suzuki J, Ogawa M, Watanabe R, Aoyama N, Kobayashi N Hanatani T, Ashigaki N, Yoshida A, Izumi Y, Isobe M. Periodontal Pathogens Deteriorated Survival Rate after Subtotal Nephrectomy in Mice. 第28回国際心臓研究学会日本部会(ISHR) 2011年12月2-3日、東京
48. 坪川正樹, 青木 章, 谷口陽一, 澤辺正規, 江尻健一郎,秋月達也, 小田 茂, 水谷幸嗣, 角 保徳, 和泉雄一.光干渉断層画像診断法(OCT)による歯肉縁下歯石の検出.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会.大阪,2011.12.3-4.
49. 谷口陽一,青木 章,澤辺正規, 江尻健一郎,和泉雄一.歯周組織再生治療におけるEr:YAGレーザーの応用:症例報告.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会.大阪,2011.12.3-4.
50. 津久井 明,渡辺 久.Er:YAGレーザーによる根面被覆(上皮下結合組織移植)への臨床応用.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会.大阪,2011.12.3-4.
51. 宮崎英隆,金 舞,加藤純二,渡辺 久,根岸明秀,横尾 聡.超音波ガイド下で組織内レーザー照射法を行った舌静脈奇形の1例.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会.大阪,2011.12.3-4.
52. Kobayashi N, Suzuki J, Ogawa M, Hirata Y, Nagai R, Izumi Y, Isobe M. Periodontal bacteria infection enhances neointimal formation through monocyte chemotactic protein-1 in mice. 第19回日本血管生物医学会学術集会 2011年12月8-10日、東京
53. 小林宏明,木下淳博,須永昌代,和泉雄一.歯周ポケット測定訓練用顎模型に関する研究ム歯周病外来歯科医師と歯学部生でのプロービングー. 第76回口腔病学会 (2011.12.8-9. 東京)
54. 春田千裕,小林宏明,笠間健嗣,和泉雄一.ヒト歯根膜細胞におけるTRPV1を介したアナンダマイドの骨代謝への影響.第76回口腔病学会 (2011.12.8-9. 東京)
55. 妻沼有香, 岩田隆紀, 鷲尾薫, 葭田敏之, 山田梓, 大和雅之, 石川烈, 岡野光夫, 和泉雄一. 歯根膜細胞シートによる歯周組織再生療法の実現に向けて. 日本歯周病学会関東9大学・日本臨床歯周病学会関東支部合同研修会 (2012.2.11. 東京)
56. Kobayashi N, Suzuki J, Ogawa M, Aoyama N, Hanatani T, Ashigaki N, Yoshida A, Izumi Y, Isobe M. A periodontal pathogen promotes neointimal formation after arterial injury with enhanced expression of matrix metalloproteinase-2. 第76回日本循環器学会学術集会 2011年3月16-18日、福岡
[招待講演]
1. 和泉雄一:歯周病と糖尿病 その深い関係 ?医科歯科連携の必要性、第1回糖尿病医科
歯科連携のための研修会、(2011.2.13. 横浜)
2. 和泉雄一:現代歯周治療のスタンダード、徳島大学歯学部同窓会平成22年度卒後研修セミ
ナー、(2011.2.20. 徳島)
3. 和泉雄一:天然歯とインプラント、平成23年度九州インプラント研究会、(2011.4.17. 熊
本)
4. 和泉雄一:歯周病と心血管系疾患、第10回日本旅行医学会 旅行医学のトピック3、
(2011.4.22. 東京)
5. 和泉雄一:再生歯科医療ガイダンス、再生歯科医療?現代から未来へ?Regenerative
Strategy、東京医科歯科大学歯科同窓会創立80周年記念講演、(2011.5.15. 東京)
6. 和泉雄一:歯周炎と心血管疾患とのかかわり、第78回GCOE国際総合プレゼンテーション、
(2011.5.16. 本学)
7. 和泉雄一:歯周治療の進め方と歯周外科治療、2011年度日本インプラント臨床研究会、
(2011.5.21. 東京)
8. 和泉雄一:糖尿病の隠れた黒幕?それは歯周病!?医科歯科連携の必要性?、市民の健康と
医療のシンポジウム ?歯周病と糖尿病について?、川口市民公開講座、(2011.6.5. 川口)
9. Yuichi Izumi:Periodontal Treatment and Periodontal Tissue Regeneration、Buerger
Disease Forum in Chiang Mai 2011、(2011.6.18. Chiang Mai)
10. 和泉雄一:口とカラダの不思議な関係 ?歯科の立場から?、第17回口腔保健シンポジウ
ム、(2011.7.9. 大阪)
11. 和泉雄一:糖尿病と歯周病?その密接な関係 ?医科歯科連携の必要性?、平成23年度歯
科専門職研修会、(2011.7.10. 富山)
12. 和泉雄一:歯周病と全身の健康との関わり、平成23年度感染管理担当者ブロック別研修会、
(2011.7.15. 東京)
13. 和泉雄一:現代歯周治療のスタンダード、平成23年度鎌倉市歯科医師会第1回学術講演会、
(2011.7.16. 大船)
14. 和泉雄一:歯周治療の新スタンダード、平成23年度東京都歯科医師会卒後研修会、
(2011.7.21. 東京)
15. 和泉雄一:歯周環境の整備と全身とのかかわり、いま求められる歯科医療?国民の生活を支
える歯科医療? 日本歯科医学会平成23年度学術講演会、(2011.7.31. 鹿児島)
16. 渡辺 久:歯周治療への光触媒による光殺菌法の応用.科学技術振興機構 JSTイノーベー
ションブランチ茨城主催 新技術説明会in 浜松 招待講演 (2011.8.5. 浜松)
17. Watanabe H:Application of laser for periodontal treatment. Invited lecture
  (Mahidol University, Bangkok, 2011.12.13)
18. Watanabe H: Laser application for periodontal surgery-basis and clinic. Invited lecture(Chulalongkorn University, Bangkok, 2011.12.14)
19. 荒川真一:オゾンナノバブル水・酸素ナノバブル水?歯科治療応用への可能性? オゾンナ
ノバブル水講演会、、(2011.7.10. 本学)
20. 青木 章.Er:YAGレーザーによる歯石除去と歯周ポケット治療.日本レーザー歯学会認定医講習講演.第63回日本口腔科学会学術集会 (2011.4.21. 東京) 
21. Aoki A. Use of lasers in periodontal therapy. 13th International Biennial IAP Congress,
Lviv, Ukraine, June 16-18, 2011.
22. Aoki A. Clinical Application of the Er:YAG laser in periodontal and peri-implant surgery. The 34th Annual Scientific Meeting of the Association for Dental Sciences of the Republic of China, Chung Shan Medical University, Taichung, Taiwan, Aug 26-28, 2011.
23. 片桐さやか.糖尿病と歯周病の関わり. 北海道医療大学病院 北海道医療大学歯周歯内治療学分野セミナー 特別講演(2011. 2. 18. 北海道)
[特許]
1. 荒川真一:欧州特許出願及び米国特許出願(H23.5)(1) 欧州:TMDU整理番号:P06-061P-EP
発明の名称:組織の殺菌又は消毒用製剤 出願番号:07849809.4
(2) 米国:TMDU整理番号:P06-061P-US発明の名称: 同上 出願番号:12/518974 発明の名称:組織の殺菌又は消毒用製剤 出願番号:12/518,974 貴学整理番号:P06-061P-US 弊所整理番号:TMDP0803F-US
[研究助成金]
1. 和泉雄一(代表),小林宏明,岩崎剣吾,秋月達也,長澤敏行(分担):器官形成シグナルのコントロールを基盤にした歯周病に対する新規治療戦略. 科学研究費補助金,基盤研究(B) 平成21?23年度.
2. 梅田 誠(代表):血管系疾患に関与する歯周病原細菌の特定と検証.科学研究費補助金,基盤研究(C)21592621 平成21?23年度.
3. 梅田 誠(分担),井上芳徳(代表):動脈疾患における歯周病の関与と血小板凝集の影響について.科学研究費補助金,基盤研究(C)22591399-1 平成22?24年度.
4. 荒川真一(代表):歯周病原細菌由来FDFの細胞への影響及び歯周炎病態への関与の解析. 科学研究費補助金,基盤研究(C)21592620 平成21?23年度.
5. 青木 章(代表),小林宏明,竹内康雄,秋月達也,水谷幸嗣(分担):光エネルギーを
応用した歯周炎およびインプラント周囲炎の革新的治療法・予防法の開発.科学研究費補助金 基盤研究(C)22592308 平成22?24年度.
6. 小林宏明(代表):歯周炎疾患進行におけるTGF betaを起点としたTh17制御メカニズムの解析.科学研究費補助金,若手研究(B) 平成22?23年度.
7. 竹内康雄(代表):歯周炎・インプラント周囲炎細菌叢の総合的解析と弱アルカリ水による治療効果. 科学研究費補助金,若手研究(B) 21792110 平成21?23年度.
8. 秋月達也(代表):石灰化歯根膜シートと人工ペプチドを使用した歯周組織再生. 科学研究費補助金,若手研究(B) 23792465 平成23?25年度.
9. 片桐さやか(代表): 糖尿病患者の血管新生緑内障における歯周病由来抗 cardiolipin抗体の役割. 科学研究費補助金,若手研究(B) 平成23?24年度.
10. 須田智也(代表):Wntシグナルを介したβ‐カテニンによる歯周組織細胞接着機構の解析.科学研究費補助金,若手研究(B) 227922081平成22?23年度.
11. 江部 典子(代表):歯周炎における酸化ストレス条件下でのTrx1とTxnipの役割の解析 科学研究費補助金,研究活動スタート支援 23890058平成23?24年度.
12. 津野顕子(分担),新保卓郎(代表):高齢者や易感染患者への抗菌光線力学的療法を用いた新たな口腔ケアの手法の開発と評価.厚生労働省平成21?23年度国際医療研究開発費
13. 山田 梓(代表):日本学術振興会 特別研究員(DC2) 「ヒト歯根膜細胞の骨芽細胞分化におけるWNT関連遺伝子発現」(平成23?24年度)
14. 和泉雄一:新規ビスフォスフォネート歯周病治療薬の局所投与試験.
受託研究.昭和薬品化工株式会社 (平成21?24年度)
15. 和泉雄一,渡辺 久:歯周病迅速診断キットの開発に向けた歯肉溝滲出液(GCF)成分を用
いた歯周病罹患部位の診断と治療効果のモリタリングの有用性に関する研究II. 依託研究 日本歯科医師会(平成23?24年度)   
16. 荒川真一:オゾンナノバブル水 含嗽における口腔内細菌数の確認 共同研究 オリンパス株式会社(平成22年?23年度)
17. 和泉雄一,片桐さやか:糖尿病・肥満患者における口腔に関する多施設疫学研究
8020推進財団:8020研究事業 平成23年度
18. 和泉雄一,秋月達也:クルクミン含有食品摂取による歯周病改善効果の臨床研究.
奨学寄付金.株式会社セラバリューズ 平成23年度
[受賞]
1. Nanbara H, Travel Award. Wnt5a expression by Porphyromonas gingivalis LPS via NF-?B and STAT1. The 10th World Congress on Inflammation, Paris, 2011.6.25-29.
2. 坪川正樹.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会優秀発表賞.光干渉断層画像診断法(OCT)による歯肉縁下歯石の検出.第23回日本レーザー歯学会総会・学術大会.大阪,2011.12.3-4.
[講演会・セミナー主催]
1. 和泉雄一:第41回グローバルCOE海外研究者講演会, Dr. Neil S. Norton, PhD, Associate Professor, Department of Oral Biology, School of Dentistry, Creighton University, Omaha, USA: Review of anatomic features using cone beam CT imaging. (2011.2.28. 本学)
2. 和泉雄一,渡辺 久:第48回グローバルCOE海外研究者講演会, Dr. Andreas F. Bindl and Dr. Lutz Ritter: Digital dentistry with CAD/CAM and cone beam computed tomography and their applications in implantology. (2011.10.11. 本学)