チリ拠点ニュースレターVo.16 が発行されました。 (過去の履歴は こちらから)

江石先生の著編した英文教科書“Sarcoidosis”が発行されました。(OPEN ACCESS)

本教室の海外 活動が広報誌Bloom!医科歯科で紹介されました。

Medical Tribuneに江石先生のエッセイが掲載されました。

科学新聞に本教室の研究成果が取り上げられました。



【論文】 「アクネ菌のカタラーゼタンパクはサルコイドーシスにおいてTh1免疫応答を誘導する」(萬)

【論文】 「アクネ菌の遺伝子解析と新規ISを伴うトランスポゾンの同定」(峰岸)

【論文】 「前立腺へのアクネ菌感染は前立腺癌の原因となりうる」(裴)

【論文】 「新規抗体により石灰化乾酪壊死性肉芽腫の結核菌を高感度に検出した」(飯田)

【論文】「食道扁平 上皮由来の腫瘍性病変に於ける新規免疫組織化学的バイオマーカーとし てのγ-Glutamylcyclotransferaseの臨床応用性の検討」 (竹村)

【論文】 「サルコイドーシス分離株のC1株の全ゲノム配列を同定」(峰岸)

【総説】 「ニキビ菌によるサルコイドーシス発症の病因論」(江石)

【論文】 「サルコイドーシスの原因はニキビ菌であった」(根木) プ レ スリリース
(OPEN ACCESS) Mod Pathol. 2012

【論文】 「γ-グルタミルシクロトランスフェラーゼのヒト正常組織内分布と癌部における発 現」(天野)




2015 年 6月 23日 更新

アクセスカウンター



東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科
器官システム制御学系 消化器・代謝病学講座 人体病理学分野
〒113-8519 東京都文京区湯島1-5-45 M&Dタワー 15F北側(MAP
TEL 03-5803-5177(医局)  FAX 03-5803-0123