診療科のご案内

顎関節治療部

顎関節症、はぎしりやくいしばり、筋肉痛による歯の痛みなどに対する治療を行っています。治療はセルフマネージメントが主体になることが多いため、病気について十分理解をしていただくことが重要となります。

科長 西山 暁
連絡先 03-5803-5961

対象疾患

  1. 顎関節症:関節痛,筋肉痛,開口障害 など

  2. 睡眠時ブラキシズム(歯ぎしり・くいしばり):マウスピース,薬物療法

  3. 覚醒時ブラキシズム(くいしばり):行動療法,薬物療法

  4. 咬合違和感

  5. 顎関節脱臼

  6. くいしばり・筋肉痛に起因する歯の痛み

診療内容

まずは専門的な立場から診査を行います.必要に応じてMRI検査やCT検査も行います.
これらの情報をもとに正しい診断を行い,各疾患に適した治療法を提案してゆきます.
なお,当科で行う治療の大半は,患者さん自身によるホームケアが中心となります.

  1. 顎関節症:顎のリハビリ(開口訓練),行動療法,薬物療法

  2. 睡眠時ブラキシズム(歯ぎしり・くいしばり):マウスピース,薬物療法

  3. 覚醒時ブラキシズム(くいしばり):行動療法,薬物療法

  4. 咬合違和感:行動療法,薬物療法

  5. 顎関節脱臼:リハビリ

  6. くいしばり・筋肉痛に起因する歯の痛み:行動療法,薬物療法

モデルの方の了解をいただいて掲載しております。

東京医科歯科大学医学部附属病院

東京医科歯科大学歯学部附属病院  〒113-8549 東京都文京区湯島1-5-45
TEL.03-5803-5427電話受付時間 8:30~17:15(平日のみ)

Copyright © 2017 Tokyo Medical And Dental University. all rights reserved.
このホームページはInternet Explorer11以上で最適化されています。