連携病院

医療機能連携協定について

東京医科歯科大学医学部附属病院は、地域に根ざした病院として,地域医療機関との前方・後方連携を充実させるため,多くの地域医療機関と医療機能連携協定を締結しています。
なお、医療機能連携協定を締結した医療機関は以下のとおりです。
以降も、新規に協定を締結した医療機関は随時追加掲載いたします。

.

連携病院一覧

   
東京都23区
東京都23区以外
神奈川県
埼玉県
千葉県
その他地域

   
   
   

かかりつけ医との連携フローチャート

フロー

※かかりつけ医とは、普段診てくれる身近な医師・歯科医師のことです。

  1. 初診の患者さんは、『かかりつけ医』の先生の紹介状をお持ちくださいますようお願いいたします。
  2. 当院は、全診療科で完全紹介制です。初めておかかりの方、または前回の来院より3ヶ月以上経過している方は、原則として「紹介状(診療情報提供書)」が必要となります。

  3. かかりつけ医を持つメリット
    1. 待ち時間が比較的短く、受診の手続きも簡単で、親身な診察が受けられます。
    2. 専門医の診察・高度な検査が必要な場合、適切な病院・診療科を紹介いただけます。介護保険ではかかりつけ医が主治医意見書を書いております。
    3. 家族の病状・病歴、健康状態を把握しているので、状況に応じて素早い対応ができ、病気の早期発見にもつながります。
    4. 食事面等、日常の健康管理のアドバイスが受けられます。
    .
    かかりつけ医検索システム

    当院と連携をしていただいている、ご自宅や職場近くの「かかりつけ医」を検索することができます。

    .

    お問い合わせ先/医療連携支援センター地域連携室 TEL:03-5803-4655

    .
    .