ハラスメント防止等について

ハラスメント防止等について

本学では、すべての構成員が対等の人格として尊重され、就学、教育・研究、勤労に専念できる、健全で明るいキャンパス環境を作るために、ハラスメントを防止することを宣言しています。

苦情相談(労働条件相談・ハラスメント相談)フローチャート

リーフレット『「ハラスメントのない大学」であり続けるために』

ハラスメント防⽌・対策委員会 構成員

委員長 副学⻑(法務・コンプライアンス担当)
委員 副学⻑(事務総括・男⼥共同参画担当)
委員 副理事(学⽣・苦情相談担当)
委員 苦情相談部⻑
委員 統合国際機構教授(1名)
委員 総務部⻑
委員 学⽣⽀援・保健管理機構事務部⻑

相談窓口

教職員の方
(外部受付窓口)
苦情相談
(学内サイト)
専用フリーダイヤル、もしくはWebにて受付したのち、苦情相談部が対応します。
教職員の方
(学内窓口)
ハラスメント防止・
対策事務室
学内に直接相談したい場合は、以下にご連絡ください。
内線:5089
メールアドレス:harassment.adm(ここにアットマークを入れてください)tmd.ac.jp
学生の方 学生相談 学生・女性支援センター内 学生支援室・障害学生支援室が対応します。
○個別相談(カウンセリング)
○何でも相談(ワンストップサービス)
○ピア・サポート 等
※学内サイトへ学外からアクセスする方法は、こちらをご確認ください。

参考資料

関係規則