本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 難治疾患共同研究拠点  > 共同研究成果報告  > 平成26年度共同研究成果報告

難治疾患共同研究拠点

平成27年度共同研究成果報告

Joint Usage/Research Program of Medical Research Institute Tokyo Medical and Dental University

平成27年度難治疾患共同研究拠点研究成果

代表者 研究課題名 研究成果
慶應義塾大学医学部
田中 謙二 特任准教授
(担当教員:田中光一教授、相田知海准教授)
強迫性障害治療を指向した長期間神経活動操作法の開発 高効率を実現した遺伝子改変技術の開発
東海大学健康科学部
金児-石野 知子 教授
(担当教員:石野史敏教授、幸田尚准教授)
LTRレトロトランスポゾン由来の真獣類特異的遺伝子群の解析 脳の認知機能に重要なレトロトランスポゾン由来の獲得遺伝子を発見
浜松医科大学
三浦 直行 教授
(担当教員:古川哲史教授)
家族性心臓突然死症候群“ブルガダ症候群”モデルマウスの機能解析 運動中の突然死に関連する新たな遺伝子の同定
大阪大学大学院医学系研究科
永森 收志 准教授
(担当教員:黒川洵子准教授)
定量型質量分析計を用いた網羅的タンパク質間相互作用解析による心筋チャネロパチー発症機序の解明 アミノ酸シスチンを取り込む輸送タンパク質を発見
大阪府立母子保健総合医療センター
岡本 伸彦 遺伝診療科主任部長
(担当教員:稲澤譲治教授)
小脳脳幹部低形成を伴う小頭症の包括的な疾患原因解明と病態理解 原因不明の日本人先天異常症645例のマイクロアレイ解析により、155例 (24.0%)に疾患原因となるゲノムコピー数異常(CNV)を検出

平成27年度難治疾患共同研究拠点 共同研究終了報告書

No 研究代表者 課題名 研究期間
1 東北大学大学院薬学研究科
 青木 淳賢 教授
(担当教員:仁科 博史 教授)
ゼブラフィッシュを用いた生理
活性リゾリン脂質の発生学的機能の解明
平成24年4月1日~
平成28年3月31日
2 慶應義塾大学医学部
 青木 大輔 教授
(担当教員:稲澤 譲治 教授、
井上 純 講師)
オートファジー活性を指標とした
婦人科癌の個別化医療の分子基盤の構築
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
3 帝京大学医学部
 安達 三美 准教授
(担当教員:北嶋 繁孝 教授)
老化細胞におけるクロマチン構造の
変化の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
4 岐阜大学応用生物科学部
 石田 秀治 教授
(担当教員:鍔田 武志 教授)
シアル酸誘導体によるBリンパ球活性
化のメカニズムの解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
5 九州大学生体防御医学研究所
 石谷 太 准教授
(担当教員:澁谷 浩司 教授)
モデル動物を用いた細胞運命決定を
担う分子基盤の解明
平成25年4月1日~
平成27年3月31日
6 京都府立医科大学
 市川 大輔 講師
(担当教員:稲澤 譲治 教授、
小崎 健一 准教授)
食道扁平上皮がんの網羅的DNAメチル
化異常解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
7 昭和薬科大学
 伊東 進 教授
(担当教員:澁谷 浩司 教授)
Smad コファクターによる腫瘍化制御
機構
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
8 東京工科大学
 今井 伸二郎 教授
(担当教員:樗木 俊聡 教授、
手塚 裕之 助教)
腸管樹状細胞TGF-βシグナルによる
免疫制御機構の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
9 京都大学iPS細胞研究所
 大澤 光次郎 助教
(担当教員:信久 幾夫 准教授、
田賀 哲也 教授)
胚性幹細胞およびiPS細胞からの造血
幹細胞誘導におけるAGM領域の効果
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
10 大阪府立母子保健総合医療
センター
 岡本 伸彦 遺伝診療科
主任部長
(担当教員:稲澤 譲治 教授)
小脳脳幹部低形成を伴う小頭症の包括
的な疾患原因解明と病態理解
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
11 理化学研究所バイオリソース
センター
 小倉 淳郎 室長
(担当教員:石野 史敏 教授、
幸田 尚 准教授)
体細胞クローンとICSIで作成した胚の
初期胚の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
12 京都府立大学大学院生命
環境科学研究科
 織田 昌幸 准教授
(担当教員:伊藤 暢聡 教授)
免疫系タンパク質の構造機能相関解析 平成25年4月1日~
平成28年3月31日
13 徳島大学疾患プロテオゲノム
研究センター
 片桐 豊雅 教授
(担当教員:三木 義男 教授)
乳がん易罹患性関連遺伝子の機能解析 平成25年4月1日~
平成28年3月31日
14 金沢大学医薬保健学研究域
 河崎 洋志 教授
(担当教員:仁科 博史 教授)
脳神経疾患モデル生物の新規作成と
難治性脳神経疾患の病態解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
15 群馬大学生体調節研究所
 北村 忠弘 教授
(担当教員:北嶋 繁孝 教授)
肥満、糖尿病の発症と転写因子ATF3
の関連
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
16 北海道大学大学院医学研究科
 木村 太一 助教
(担当教員:稲澤 譲治 教授)
プロテオミクスを用いた滑膜肉腫幹細胞
に関わる分子基盤の確立
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
17 東海大学健康科学部
 金児-石野 知子 教授
(担当教員:石野 史敏 教授、
幸田 尚 准教授)
LTRレトロトランスポゾン由来の
真獣類特異的遺伝子群の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
18 近畿大学医学部
 楠 進 教授
(担当教員:鍔田 武志 教授)
免疫性神経疾患におけるシグ
レック遺伝子の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
19 秋田大学大学院医学研究科
 澤田 賢一 教授
(担当教員:樗木 俊聡 教授、
小内 伸幸 講師)
ウイルス感染・骨髄移植後GVHD
における血球貪食の発症機序
の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
20 九州大学大学院医学研究院
 住本 英樹 教授
(担当教員:木村 彰方 教授)
心筋症におけるFHOD3変異の検索
とその機能的意義
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
21 東邦大学
 曽根 雅紀 准教授
(担当教員:岡澤 均 教授)
神経系の機能異常・変性への蛋白質小胞
輸送システムの関与
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
22 慶應義塾大学医学部
 田中 謙二 特任准教授
(担当教員:田中 光一 教授、
相田 知海 准教授)
強迫性障害治療を指向した長期間神経
活動操作法の開発
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
23 東京薬科大学生命科学部
 田中 正人 教授
(担当教員:清水 重臣 教授)
多様な細胞死に伴うがん免疫誘導
機構の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
24 星薬科大学薬学部
 築地 信 准教授
(担当教員:鍔田 武志 教授)
CD83リガンドの同定とIgM陽性記憶
B細胞の分化成熟過程の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
25 新潟大学大学院医歯学総合
研究科
 寺井 崇二 教授
(担当教員:稲澤 譲治 教授)
疾患モデル生物を用いた難治性
代謝性肝疾患の病態解明
と治療戦略の開発
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
26 大阪大学大学院医学系研究科
 永森 收志 准教授
(担当教員:黒川 洵子 准教授)
定量型質量分析計を用いた網羅的
タンパク質間相互作用解析
による心筋チャネロパチ
ー発症機序の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
27 大阪大学大学院医学系研究科
 新沢 康英 助教
(担当教員:清水 重臣 教授)
PLA2G6遺伝子欠失によるミトコン
ドリア異常の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
28 東北大学大学院農学研究科
 西森 克彦 教授
(担当教員:石野 史敏 教授、
幸田 尚 准教授)
上皮性管腔構造形成を制御するLgr4
遺伝子の解析
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
29 秋田大学大学院医学研究科
 久場 敬司 教授
(担当教員:木村 彰方 教授)
難治性不整脈の重症化における
RNA安定性制御の役割、意義
の解明研究
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
30 福岡大学医学部医学科
 廣瀬 伸一 教授
(担当教員:稲澤 譲治 教授)
乳児期発症てんかん性脳症における
疾患原因遺伝子探求
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
31 長崎大学大学院医歯薬総合
研究科
 蒔田 直昌 教授
(担当教員:木村 彰方 教授)
遺伝性心臓伝導障害の新規病因の解明 平成25年4月1日~
平成28年3月31日
32 慶應義塾大学医学部
 牧野 伸司 特任准教授
(担当教員:木村 彰方 教授)
不整脈源性右室心筋症の心筋脂肪変性の
病態解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
33 高知大学教育研究部医療学系
 安川 孝史 助教
(担当教員:北嶋 繁孝 教授)
転写因子の標的遺伝子探索による神経
難病の原因の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
34 九州大学生体防御医学研究所
 山本 健 准教授
(担当教員:木村 彰方 教授)
自己免疫疾患発症における喫煙感受性
エピゲノムサイトの意義の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
35 沖縄科学技術大学院大学
 山本 雅 教授
(担当教員:野田 政樹 教授)
骨吸収におよぼすCNOT3遺伝子の作用
について
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
36 慶應義塾大学医学部
 湯浅 慎介 講師
(担当教員:古川 哲史 教授)
MVPを用いた心筋細胞の収縮様式の解析 平成25年4月1日~
平成28年3月31日
37 東京医療センター臨床研究
センター
 松永 達雄 室長
(担当教員:佐藤 憲子 准教授)
耳鳴またはめまいを呈する患者
の臨床的特徴と治療効果に
関連する感受性遺伝子
の探索
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
38 東京大学医科学研究所
 中内 啓光 教授
(担当教員:西村 栄美 教授)
癌幹細胞の発生におけるニッチの
役割の解明
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
39 東京都長寿健康医療センター
 田中 雅嗣 部長
(担当教員:村松 正明 教授、
佐藤 憲子 准教授、
池田 仁子 助教)
エクソームレアバリアントの網羅的
解析による老年病関連
遺伝因子の同定
平成25年4月1日~
平成28年3月31日
40 国立がん研究センター研究所
 大木 理恵子 主任研究員
(担当教員:黒川 洵子 准教授)
Akt抑制因子であるPHLDA3遺伝子
の心臓における機能解析、心肥
大・心不全との関連の解明
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
41 国立感染症研究所免疫部
 小野寺 大志 主任研究官
(担当教員:鍔田 武志 教授)
SLE発症機序におけるB細胞記憶化
プロセスの関与の解明
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
42 東京医科大学
 柏木 太一 助教
(担当教員:田賀 哲也 教授)
大脳皮質神経幹細胞の分化のプリ
ファレンス遷移機構に関する研究
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
43 京都大学医学研究科
 片岡 直行 特定准教授
(担当教員:中山 恒 准教授)
がん・神経組織の低酸素領域に
おける選択的スプライシング
の分子機構の解明
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
44 京都府立大学生命環境
科学研究科
 亀井 康富 教授
(担当教員:大石 由美子 准教授)
骨格筋機能に及ぼす転写共役因子の
作用機序解明
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
45 大学院医歯学総合研究科
 久保田 俊郎 教授
(担当教員:石野 史敏 教授、
幸田 尚 准教授)
ヒト体外受精胚のエピゲノム解析 平成26年4月1日~
平成28年3月31日
46 東京農工大学大学院工学研究院
 黒田 裕 准教授
(担当教員:伊藤 暢聡 教授)
X線結晶構造解析及び系統的な変異体
解析によるデングウイルス血清型間
における交差反応の分子機構の研究
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
47 東京医科大学
 須藤 カツ子 兼任講師
(担当教員:佐藤 憲子 准教授)
胎生初期環境変化を反映する造血
幹細胞の遺伝子発現/DNA
メチル化指標の探索
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
48 疾患バイオリソースセンター
 田中 敏博 教授
(担当教員:古川 哲史 教授)
トランスオミックス解析に基づく
心房細動バイオマーカーの開発
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
49 産業技術総合研究所
 辻 典子 主任研究員
(担当教員:安達 貴弘 准教授)
腸管免疫系活性化のバイオイメージ
ングに関する研究
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
50 公益財団法人実験動物
中央研究所
 千々和 剛 研究員
(担当教員:石川 俊平 教授、
砂河 孝行 助教)
希少腫瘍を標的とした抗癌剤開発を
目指したモデル動物の作成
と性状解析
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
51 名古屋大学大学院創薬
科学研究科
 廣明 秀一 教授
(担当教員:伊藤 暢聡 教授、
伊倉 貞吉 准教授)
血液脳関門の制御をめざした蛋白質間
相互作用阻害剤のアッセイ法の開発
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
52 大学院医歯学総合研究科
 吉川 宗一郎 助教
(担当教員:安達 貴弘 准教授)
カルシウムインディケーターを用いた
免疫細胞の生体内イメージング
平成26年4月1日~
平成28年3月31日
53 北海道大学遺伝子病制御研究所
 近藤 亨 教授
(担当教員:田賀 哲也 教授、
信久 幾夫 准教授)
マウス胎仔由来の神経幹細胞に
対する分泌蛋白質 Egrc4の効果
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
54 秋田大学大学院医学系研究科
 前田 大地 准教授
(担当教員:石川 俊平 教授、
加藤 洋人 助教)
稀少肉腫の転移、化学療法抵抗性に
関与する遺伝子異常の解明
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
55 東京大学大学院医学系研究科
 眞鍋 一郎 講師
(担当教員:大石 由美子 准教授)
時空間選択的な遺伝子発現を可能と
する転写ダイナミズムの同定
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
56 理化学研究所脳科学
総合研究センター
 宮脇 敦史 チームリーダー
(担当教員:安達 貴弘 准教授)
難治疾患の病因・病態解明のための
各種バイオセンサーマウスの作製
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
57 東京大学院新領域創成
科学研究科
 杉浦 清了 特任教授
(担当教員:古川 哲史 教授)
実験とシミュレーションの融合に
よる不整脈メカニズムの解明
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
58 国立障害者リハビリテーション
センター研究所
 澤田 泰宏 運動機能系障害
研究部・部長
(担当教員:田中 光一 教授、
相田 知海 准教授)
メカニカルストレスによる生体恒常性
制御分子機構の解明
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
59 医学部附属病院
 永石 宇司 消化器内科助教
(担当教員:安達 貴弘 准教授)
カルシウムバイオセンサーマウスを
用いたIBDモデルの解析
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
60 実験動物センター
 金井 正美 教授
(担当教員:信久 幾夫 准教授、
田賀 哲也 教授)
胎生中期に認める血液細胞塊
における転写因子 Sox17
発現細胞の解析
平成27年4月1日~
平成28年3月31日
61 愛媛大学プロテオサイエンス
センター
 榊原 伊織 助教
(担当教員:大石 由美子 准教授、
林 晋一郎 助教)
サルコペニアの治療標的としての
アンドロゲン作用の解明
平成27年4月1日~
平成28年3月31日